8月16日(日)、ジョイマン・高木がTwitterを更新。情報番組にておなじみのネタをアレンジした新ネタを披露したとのことで、ファンから大きな反響が寄せられています。

関連記事:ジョイマン高木、美容院で“EXIT兼近”オーダーも…本人も驚き「なんだこいつ~~」

 

ジョイマンの新ネタは「安定の面白さ」

同日に出演した情報番組『シューイチ』(日本テレビ)の『ブレイク芸人GP2020』にて、“再ブレイク”をかけ、新ネタを披露したジョイマン。今回、高木は「新ネタのメカジョイマンをやらせて頂きました。」と報告しました。

「「ヒウィゴ〜」を「メカゴ〜」に、そして「なななな〜」を「メカメカ〜」に大幅リニューアル。」と変更点について言及。さらに「「いきなり出てきてごめ〜ん」を「いきなり出てきて go future 」にしたのは流石に勇気いりました。」」と、おなじみのフレーズを変更し、思い切ったリニューアルをはかったことを明かしました。

これにファンからは、「安定の面白さでした!」「かなり息切れされてましたね、このネタへの情熱を感じました!?」「高木さんが 楽しそうに左右に揺れてたから 100点だよ~」など、渾身の新ネタを絶賛する声が殺到。これに高木は「サンキュー えら呼吸!」などとネタをまじえて感謝の言葉を綴っていました。

高木のラップネタに後輩芸人が感動!?

ラップネタでおなじみのジョイマン。先日相方の池谷は、コンビ揃って出演したお笑い配信番組『メゾン・ド・ジョイマン』でまさかの出来事が起きたことを明かしました。

同番組でリモート収録を行なった際、後輩芸人を前に高木がラップネタを披露すると、「すげー! 生で見られた! 拍手!」と大盛り上がりとなったそう。笑いをこえて感動した様子の後輩に、池谷は「笑いより感動が勝っちゃってそれはそれで面白かった」と綴っていました。

関連記事:ジョイマン高木のラップネタに「笑いより感動が…」後輩芸人のまさかの反応とは

 

今回披露されたジョイマンの新ネタに、ファンからは好評の声が多数寄せられていました。


【関連記事】
【驚愕】かつみ♡さゆりの「鬼滅」ガチコスプレ
【写真】ノンスタ石田が自宅を公開
【祝優勝】マヂラブ野田、同居する“はむはむ”の存在
【爆笑】千鳥ノブ「フワちゃんの敵の弱いやつ」と化す
【話題】EXIT兼近の「チャラくない」ガチ私服
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」