8月19日(水)に発売されるカルチャー誌『CUT』の9月号は、表紙巻頭特集にEXITの2人が登場するというニュースが届きました!

2万字インタビューにも注目!

『CUT』9月号表紙巻頭はEXIT。

撮影/岩澤高雄 CUT2020年9月号(ロッキング・オン刊)
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

全36ページの大特集となっています!
コーナータイトルはその名も「愛と希望のEXIT」。
既存の「お笑い芸人」の概念に留まらず、すべてのエンターテインメントを横断するメディアミックスな存在として前人未到の道を爆走しながらも「お笑い」に対して深い愛情とリスペクトを持つEXITの2人。
令和に現れたこの新たな芸人は、どのようにして生まれ、そしてこれからどこに行くのでしょうか……?
その真髄を探るべく、EXIT対談、兼近大樹2万字インタビュー、りんたろー。2万字インタビューと、それぞれに紡いできた歴史を振り返りながら、お笑い第7世代のトップランナー・EXITのすべてを全36Pの大特集で紐解く、必読の内容となっています。

TXTや吉沢亮も登場

ミニアルバム『The Dream Chapter:ETERNITY』、そして日本2ndシングル『DRAMA』で見せる、さらなる成長の物語とはーー次なるフェーズへ突入したTOMORROW X TOGETHER。
5人の「革新」に迫ったインタビューは必見です。
また、住野よるの同名小説を映画化した『青くて痛くて脆い』で自分勝手な感情に溺れる大学生を演じきった吉沢亮の根底にも迫ります。
そのほかにも、北村匠海×赤楚衛二×三木孝浩(監督)、古川雄輝×竜星涼、松尾太陽、『天晴爛漫!』花江夏樹×山下誠一郎、『海辺のエトランゼ』村田太志×松岡禎丞、Saint Snowらが続々登場!
ぜひお楽しみに!

書籍情報

『CUT』

撮影/岩澤高雄 CUT2020年9月号(ロッキング・オン刊)
出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

9月号
発売日:2020年8月19日(水)
雑誌コード:02473-09
定価:810円(税込)


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」