台本なし、道具なし、頼れるのは自分の腕のみ。「一人喋りショー」と「新ジャンルの即興コント」で、これまでも大いに話題を集めていた『THE EMPTY STAGE』。
開催5周年のイベントとして『THE EMPTY STAGE GRAND 5th Anniversary』を8月6日(木)~16日(日)まで、オンライン公演にて行うことが決定しました。
今回は、一人だけのしゃべりを30分聞かせる『One-Man Talk Show』に初参戦のアキナ・山名、見取り図・盛山、リリーの3人から、現在の心境やを初めてのイベントに対する意気込み語ってもらいました。

まさかの事態に3人が驚愕!

山名 「『One-Man Talk Show』って見たことないんやけど、話に聞いてたんは、お客さんが入ってて、このテーマでしゃべってくださいっていう、無茶振りのなかでしゃべっていく、みたいな」
盛山 「僕、そんなんも知らんかったですわ」
リリー「イメージがちょっとまだできてないんですよ」
山名 「でも、それが今回完全無観客らしくて……むちゃくちゃ一人でしゃべらなアカン」
(全員爆笑)

盛山 「正直、ネタよりキツイわ」
山名 「だから例えば“カマキリでしゃべってください”ってなるやん、でもしゃべることないやん。そこをなんかひねり出してしゃべる空気感も楽しんでもらうみたいな感じやったらしいねん」
リリー「なるほどなるほど」
山名 「でも今回違うねん……強エピソードいっぱい並べて(しゃべらなアカン)」
(全員笑)

盛山 「それか(配信見てる人の)コメントで(テーマが)来るんちゃいます? 今から3つめのコメントにしますとか」
山名 「でも、それまた自分で選ぶんがツライ! できるやつ選ぶみたいで」
リリー「どうするかわからんままですね」
盛山 「でも『THE EMPTY STAGE』っていうのはよく聞いてたから、そのよく聞くイベントに出させてもらえるんやって」
山名 「俺は一人でしゃべるっていうのは知ってた」
盛山 「僕も一人でしゃべるんやろなみたいなのはなんとなくわかってたんですよ。ツイッターとかでもフォロワーの人が“おめでとうございます~”って。だから、これって選ばれることが光栄なイベントなんやって」
リリー「確かに選ばれるっていうのは光栄やな」
盛山 「すごい皆さんが今までやってこられたわけやし」
山名 「だから一人でしゃべるんやろなぁ、そんでいっぱい無茶ぶりが来るんやろなぁくらいで、その『無茶ぶり』って言葉が保険になってんなぁって思ってたのに」
盛山 「確かに」
山名 「ああ、それ無くなるんやなぁ」

※今回のオンライン公演でも”生のライブ感”を大事に、お客様からオンライン上でお題を頂きながら、台本なし、道具なしの即興ステージをお届けいたします。

30分が2日に!? 1人での舞台は「地獄絵図!」

盛山 「ピンでステージに立つっていうのは、やっぱり全然ちゃいますもんね。合いの手入れてくれる相方、共演者がいないっていうのは、ホンマに自分で振って完結させるっていうシステムにせなダメなんで、これはなかなか……」
山名 「30分て体感もわからんし。多分むっちゃ長いで」
(全員笑)

山名 「多分果てしない、2日くらい(に感じる)。自分の中で30分もリハーサルとかやらへんやん。頭の中でアレ言ってアレ言って、最後バチーンとやって……って考えても、これが10分で終わってもてる」
盛山 「地獄絵図!」
(全員笑)

盛山 「物理的にコンビのトークライブやったら、30分っていうたら相方が半分しゃべってくれるから15分ですもんね。だから普通のライブの倍くらいに感じるかもしらん」
山名 「相槌ないしな」
リリー「相槌なしで、ずーっと1人でしゃべらないと」

山名が見た○○すぎるジュニアの話

山名 「順番はどうなん?」

――最初にリリーさん、同じ日で次に盛山さん、その次の日が山名さんです

山名 「あ?違う日なんや」
盛山 「この3人は一応順番なんですね」
山名 「でも日が違うから感想聞かれへん」
盛山 「すぐラインしますから!」
リリー「俺はトップやけど、逆に早く終わった方がいいかも」
盛山 「(メンバーを見ながら)こんだけおって、最後って確かにやばいな」
リリー「ビッグネームが続くんで、先に終わらせて」
山名 「そう言えば、ジュニアさん一回沖縄花月に一人で来はって、寄席のトリ10分かな?“何しゃべろかなぁ”って言いながら、フラ~ッと出ていきはって、ドッカドカ笑いとって」
盛山 「すご~ッ!」
リリー「めっちゃきれいな話」
山名 「フラ~ッと沖縄来て、爆笑とって帰って行ったんですよ」
盛山 「めっちゃかっこいいなぁ」
山名 「構成も完璧やった」
盛山 「ホンマにスタンダップコメディですやん」
山名 「すごいよ」

3人のなかで「1人しゃべり」が得意なのは……

リリー「俺は長い時間しゃべるのいややもん。なぁ?」
盛山 「オチ無くてよかったらしゃべれるけどな。山名さん、イケるんじゃないですか?」
山名 「ムリムリ」
リリー「でも山名さん、コント作るじゃないですか。だから30分で構成とか考えて」
山名 「どっちか言うたら漫才師の方が多分向いてるんちゃう?」
盛山 「(山名さんは)漫才師でもありますやん」
山名 「漫才はやっぱりちゃうもん。コントの方が落ち着くし、やってて」
リリー「でも、30分の最初と最後で話がつながって、みたいにできたらカッコいいですよね」
盛山 「確かに、適当に漫談してる感じで始めて、冒頭の5分くらいで話してたことが、最後のオチにつながる、みたいになったらかっこいい」
山名 「それはすごいで」
盛山 「先に言うときますけど、そんなん絶対無いですから! ジュニアさんとかやりそうですよね」
山名 「そんな感じでやってたと思うねん」
盛山 「もう落語やん! 最後に伏線回収して礼だけしてハケていくっていう。理想はそんなことしたいけど、多分当日はガムシャラに泥臭く。お客さんもいないんで、とにかく話すしかないし」
リリー「やっぱりコンビでステージに出ていってっていうのとは全然違いそうやな」
盛山 「だってピン芸人になると思ってこの世界入ってない。人生で想定してなかったし」

――ここでスタッフがイベントの映像を紹介。

盛山 「これは即興コントの方っすね」
山名 「みんなでやるやつな。これじゃないけど、即興コントは何回かやったことあるわ。大阪で後藤ひろひとさんがやってるイベントに、いっとき出させてもらってた」
盛山 「完全にアドリブなんですか?」
山名 「そう。例えばメンバーから3人くらい選ばれて、お客さんに“ここの場所はどこですか?”って聞いて、答えが“砂漠”、次に“この3人の関係は?”“兄弟”。じゃあ始めましょって」
盛山 「それでコントが始まるんですか?」
山名 「うん」
盛山 「え?!?」
山名 「ホントに即興でやっていくから、意外と盛り上がっていくのよ」
盛山 「稽古って何やるんですか?」
山名 「無茶ぶりの練習だけ。慣れるために」
盛山 「笑ってまうんちゃうかな?」
山名 「笑ってまう! でもコントの方は1人じゃなくて寄りかかれる人がおるから、楽しくできるんですよ」
盛山 「1人しゃべりとは全然?」
山名 「全然ちゃう!」
リリー「(即興コントライブ)出たことないですね」
盛山 「やってみたいとかも全っ然ない」
山名 「漫才師やもんな」
盛山 「僕ら漫才師ですし、ホンマに一、二を争うくらい稽古が嫌いな2人なんで、お客さんとして見たいですね。(リリーの方を見て)機会あったら出る?」
リリー「う~ん、巡り合わせがあれば」

――3人が見てみたいワンマンは?

山名 「(出番は)いつやったっけ?」
盛山 「山名さんは8月9日ですね。僕ら8日ですけど、(8月)13日にワンマンあるから、単独前になるんかぁ」
リリー「そうやなぁ」
盛山 「見てみたいのは、やっぱりジュニアさんかな。(ケンドーコバヤシの名前も見て)もう『にけつッ!!』ですやん」
リリー「(チュートリアル)徳井さんも何話すか気になりますね」
山名 「(アインシュタイン)河井なんかもう余裕やろ」
盛山 「一人でずっとやってますからね」
リリー「(トット)多田さんも見たいな」
盛山 「多田さん、どうしはるんやろ。(ロバート)秋山さんも見たい……ていうか全部見たいな。(アキナ)秋山さんには言ったんですか?」
山名 「秋山さんは何年か前にやってんねん」
盛山、リリー「え?ッ!」
山名 「ほんで“怖いわ?”って言いながら行ったけど、行ってみたらみんなの無茶ぶりでスベってもいい空気感っていうか、楽しめたって言うてたから、まだエエわって思ってたのに……」
盛山 「今回マジで全然ちゃいますやん!」
山名 「めちゃめちゃ怖い」
盛山 「話と違いすぎる。withコロナ、こんなことになるんや……」
……なんとなく空気が重くなる3人

ノリノリの山名のコメントに一同爆笑

山名 「ほんで、俺ここ(事前に出されたリリース)のコメントも“この度、アキナのエッチ書道坊主の山名が一人でお話させてもらいます。非常にナムアミな気分です。この緊張感、気に入った!!!”って、これももう恥ずかしい」
(全員爆笑)
関連記事:『THE EMPTY STAGE』が帰ってくる! マンゲキ出身のアノ刺客も参戦して祝う5周年

盛山 「これ何すか?」
リリー「言ったんすか、ホンマに?」
山名 「ナムアミってギャグがあんねん、俺。そんで“エッチ書道坊主”は秋山さんによう言われてるから。そんで“気に入った!”とかもよう言うてんねん。一応それを詰め込んだんやけど、なんか……」
盛山 「文章で見たら……」
山名 「めっちゃハズい。やる気満々やん」
(全員笑)

盛山 「確かに(ミキ)亜生とか(アインシュタイン)稲田さんとかシンプルにコメントしてるけど」
山名 「そうやねん、やめたらよかった。自分でハードル上げてるやん」

緊張感ハンパなしの自宅配信!

盛山 「やっぱりちょっと楽しみやけど、どうなるんかなぁって思いますよね。お客さんがいるといないじゃ、全然違うから」
山名 「誰もおらんと“何してんねやろ?”って笑けてくるやん。配信のカメラに向かってやってるときに」
盛山 「配信は漫才も向いてないんですよ」
リリー「そうやな」
山名 「コントはイケるな」
盛山 「コントはいいと思います。世界観ができあがってるから」
山名 「でも生の方が全然いいな」
盛山 「絶対ですね。もう家で緊張したくないですもん」
リリー「家におるのが、ちょっとだけイヤになった」
盛山 「“Zoom”って言葉がめっちゃイヤやったわ。ラグあるし」
山名 「配信が6時から始まるって決まってても、4時半くらいから“あぁ始まる”ってなるから、その1時間半くらいはもう自由じゃない」
盛山 「家じゃなくなりますよね。家にパソコンとかカメラとかセットしてるの、見るのもイヤですもん。舞台やったら衣装着替えて、出囃子で登場するっていう、いい緊張感ですけど。でもホンマに(『One-Man Talk Show』は)どういう風になるんすかね?コメントでやるのか……。ルールはまだ決まってない?」

――まだガッチリとは決まってないみたいです

山名 「前もってテーマとか受け付けるんやったら、完全1人で作っていかなアカンってこと?」
盛山 「でも事前に受け付けて、当日にスタッフさんがコレで!って言うってこと?」

――そういう可能性もありますね

盛山 「僕はそっちの方がいいな」

――箱の中からお題引くとか

山名 「それがいいわ」
盛山 「前日とか2日か前とかに“このお題出ます”って言われたら、サブいすもんね」

初めてのステージに向けて3人は……

盛山 「『One-Man Talk Show』、今までとは違う形でしょうけど、それはそれで貴重なステージだと思うんで、僕は全力で緊張しながら楽しみたいと思います。スベってたら、20%ずつ皆さんにお返しします……ウソです」
リリー「でもホンマにこれに呼ばれるの、光栄やもんな。だからそこはもう胸を張って選んでいただいたって思ってやるんですけど、絵を趣味でやってるんで、一応保険でスケッチブックとか持っていって、もしかしたら28分くらい絵描いてるかも」
盛山 「どこが『One-Man Talk Show』やねん!」
山名 「しゃべってないやん」
リリー「一応、持っていきます」
山名 「ホンマにEMPTYや」
リリー「山名さんは?」
山名 「僕、ホンマに非常に……ナムアミな気分です」
盛山 「まだ言うか! このイベントどうですか?」
山名 「この緊張感、気に入った!」
(全員爆笑)

リリー「下手ですね?」
盛山 「これ記事になるんすよ。文章で見たらまた一緒ですよ。今はこの場やから楽しいけど」
山名 「でも気に入った! ということで」

本番の3人は一体どうなるのか!?

どうやらまだまだ手探り状態ですが、本番はどんどん迫ってきています。
盛山はスベってしまうのか? リリーはトークショーで絵を描くのか? そして山名はナムアミ気分で気に入るのか……?
3人が一体どんなトークを聞かせてくれるのかは『THE EMPTY STAGE GRAND 5th Anniversary』で明らかになります!
『One-Man Talk Show』には、ほかにもアインシュタイン、トットといったマンゲキ出身メンバーも初参戦するほか、かまいたち・濱家、銀シャリ・鰻、和牛・水田、ミキ・亜生といった豪華出演者も登場。
アドリブで作り上げていく即興コント『IMPROV SHOW featuring The Second City』と合わせて、『THE EMPTY STAGE GRAND 5th Anniversary』に大注目!ぜひ、ご覧ください!

『THE EMPTY STAGE GRAND 5th Anniversary』公演スケジュール

8月6日(木)19:00公演 ロバート・秋山竜次 チームC
8月7日(金)19:00公演 NON STYLE・石田明 × アインシュタイン・河井ゆずる
8月8日(土)12:00公演 見取り図・リリー チームB
8月8日(土)17:00公演 見取り図・盛山晋太郎 チームA
8月9日(日)12:00公演 アキナ・山名文和 チームB
8月9日(日)17:00公演 和牛・水田信二 チームD
8月10日(月)12:00公演 かまいたち・濱家隆一 チームC
8月10日(月)17:00公演 銀シャリ・鰻和弘 チームC
8月11日(火)19:00公演 ミキ・亜生 チームA
8月12日(水)19:00公演 チュートリアル・徳井義実 チームD
8月13日(木)19:00公演 ゆりや ん レトリィバァ チームC
8月14日(金)19:00公演 アインシュタイン・稲田直樹 チームA
8月15日(土)12:00公演 トット・多田智佑 チームB
8月15日(土)17:00公演 トット・桑原雅人 チームD
8月16日(日)12:00公演 ケンドーコバヤシ チームB
8月16日(日)17:00公演 千原兄弟・千原ジュニア チームD

チームA

バッファロー吾郎・竹若元博、セブン by セブン・宮平享奈緒、インポッシブル・えいじ、バビロン・おーちゃん、バビロン・ノリ、バビロン・千葉恵、レインボー・池田直人、レインボー・ジャンボたかお

チームB

2丁拳銃・川谷修士、なだぎ武、スパイク・松浦志穂、スパイク・小川暖奈、大自然・ロジャー、大自然・しんちゃん、サンシャイン・坂田光、サンシャイン・のぶきよ

チームC

水玉れっぷう隊・ケン、ニブンノゴ!・森本英樹、ニブンノゴ!・大川知英、ロバート・山本博、5GAP・久保田賢治、ボーイフレンド・黒沼誠、ボーイフレンド・宮川英二、トニーフランク

チームD

ガリットチュウ・熊谷茶、セブン by セブン・玉城泰拙、かたつむり・林大介、インポッシブル・ひるちゃん、イチキップリン、アイロンヘッド・辻井亮平、アイロンヘッド・ナポリ、西村ヒロチョ

開催概要

『THE EMPTY STAGE GRAND 5th Anniversary』
発売日時:7月25日(土)11:00~
チケット料金:2,000円
「ONLINEチケットよしもと」はこちら

【関連記事】

りんたろー。に“妊娠7か月”報道
宇都宮まきが電撃結婚…!?
かつみ♡さゆりが緊急会見
あの芸人がついに初スクープ!?