8月2日(日)、ラニーノーズ・洲崎貴郁が新型コロナウイルスに感染していることが、吉本興業公式サイトにて発表されました。

洲崎は7月31日(金)に頭痛があったため、大阪市内の病院でPCR検査を受検、陽性と判断されたとのこと。

保健所によると、洲崎の発症日は7月27日(月)。
同社は、相方の山田健人が濃厚接触者に該当すると連絡を受けたことを発表しています。

現在、保健所が他濃厚接触者に関して調査中とし、濃厚接触の可能性がある、取引先関係者や芸人・タレント、同社従業員社員は自宅待機しているとしています。

吉本興業は、同社グループにおいては医療専門家、行政機関の指導のもと、引き続きお客様、所属タレント、お取引先の皆様、社員の安全確保を最優先に新型コロナウイルス感染予防、拡大防止を実施していくとしています。

1日も早い回復をお祈りします。