7月も終盤。8月に向けこのまま熱い夏が加速するかと思いきや、未だにグズついた天気にまどろっこしい想いをしてる今日この頃。皆さんいかがですか?スイカバー食べてますか?僕はスイカバーとそうめんとカラオケで誰かがオレンジレンジのイケナイ太陽歌ったら、夏だなと感じます。

この夏はおでこ出していきます、無限大番記者サンシャイン坂田です。
さあ23回目。今回のテーマは、
「無限大ファッションチェック!SUMMER SUMMER SUMMER!!!」

皆さんお待たせしました。大好評企画!僕の独断と偏見で決める、勝手に無限大芸人ファッションチェック、夏の陣です。

さっそくいっちゃいましょう!!

エントリーNo.1 男性ブランコ・平井

これはいきなりかましてきましたね。やはり世界観ある唯一無二のコントをやる平井。テーマは、夏休み田舎のじいちゃん家に行ったら会える、異常にクワガタ取るの上手いいとこの兄ちゃん、と言ったところでしょうか。
完全なる上下地味。周りを主役に引き立たせる、縁の下ファッション。そして目線外しからの、両袖からチラリと見える日焼けあとからの差し色としての白肌。全て計算だとしたら恐ろしいセンスです。歩くコント。

エントリーNo.2 ランパンプス・寺内

出会った当初から高身長好青年のイケメンなのに、絶望的なファッションセンスで服にフラれ続けた寺内。しかし、やっと自分の好青年に気づいたのか、爽やかな白Tシャツに濃紺のジーンズ、足元は黒でしっかり締める。
そして胸元に、自らのアイデンティティーを示すかのような、クイシンボーのロゴ。そして極め付けは本当に食いしん坊だと説得力を加速させるソース跡。抜け目ないですね。

エントリーNo.3 ひょっこりはん

普段のタンクトップ、青タイツのファニーバトルスーツ姿からは想像も出来ないシンプルコーデ。お洒落なフォトTをさらりと着こなしています。足元のサンダルも愛用のポンプフューリーで夏感を。
そして何よりも長い指。150キロフォークを投げそうなこの長い二本指が、スタイルの良さを引き立てます。

エントリーNo.4 しゃかりき・光

SNSで大人気、全国の主婦の味方、光ママも普段はザ・漢スタイル。白T、短パン、キャップにビーチサンダル。誰よりも夏のお父さん。
しかし、耳元のAirPodsが爽やかに彩りを与えます。光ママの持ってるバレーボールの白を、耳元に置くことで常に光ママの意識を。光ママであり、光パパです。

エントリーNo.5 ダイタク・拓

悪魔の双子と言われてますが、毒を隠せば、高身長好青年のザ・仕事の出来るお兄さん、ダイタク拓さん。Tシャツとスニーカーの無骨さを、淡いウォッシュドジーンズでゆるく抜いてるところが流石です。
そしてこのTシャツ、よくよく見ると、エレファントカシマシのバンドTシャツ。ロックンロールによろしくのファッションスタイルは、ダイタクさんの漫才道にも通づるところがあるのでしょう。いぶし銀ロック。

エントリーNo.6 ゆにばーす・川瀬

独自のファッションセンスで派手を好むゆにばーす川瀬。今流行りのチャイナ服を、ロングシャツとして着こなすトリッキーなセンスは見事です。しかし川瀬にしては地味目に抑えてるなと思ったら、バックプリントには世界の終わりかのような電脳雷門。
エレクトリックな幻想の世界観が、川瀬の狂気とうまくケミストリーしています。

エントリーNo.7 男性ブランコ浦井

眠れる文豪。本当にずっと寝ていました。浦井の為に作られたであろう、ベージュのチノパンと、浦井には珍しい爽やかで鮮やかな青色のシャツ。まるで青空の下、大の字で寝っ転がってる夢でも見ているのでしょうか。起こさずにそのままにしておきました。
寝顔というファッション。

盛り上がってきました無限大ファッションチェック SUMMER SUMMER SUMMER。まだまだ沢山のエントリー参加者がいる為、今回はここまで。次回は涙涙の、最終決着。後編です。こうご期待ください!!!

最後にプライベートで女スパイファッションをする、女性シーソー平井を添えて。


【関連記事】
【祝結婚】相席・山添が語る“交際中のケイの変化”
【独占取材】相席ケイに夫の愛情ダダ漏れ
【写真】村上ショージの“美人すぎる”娘
【独占】32キロ減・ブラマヨ小杉のダイエット法
【激変】3時のヒロイン、JK時代を公開
かまいたち山内がブチギレ!? 【Sponsored】