“可愛すぎる新喜劇女優”として知られる小寺真理と、“美容芸人”としてもおなじみのレインボー・池田直人。吉本坂46のメンバーでもある2人は、昨年12月に発売されたシングル『不能ではいられない』ではWセンターを務めました。

そんな2人が8月5日(水)、トークライブ『ねぇーちゃんと弟』を実施。同イベントは、8月4日(火)から8月16日(日)の間、大阪・COOL JAPAN PARK OSAKAで行なわれる『真夏のラフフェスin森ノ宮』の18公演のうちの一つとして開催されます。

イベントを前に、今回ラフマガでは、2人による緊急対談を行ないました。美意識の高い2人のトークとは……?

関連記事:「朝からもふもふ」息ができないと思ったら…小寺真理に起こった可愛すぎる“珍事件”とは 

 

最初はライバル関係だった!?

――お二人が知り合ったきっかけは?

池田「『SHOWROOM』ですね。一緒に順位を競うイベントに出て、僕がずっと1位を走っていて、“大丈夫やろ”と思っていたら最後の15分で抜かされて、そこで終わったっていう。もうウサギとカメですね。そのとき隣にいたら殴り合いが始まっていると思います」

小寺「(笑)」

池田「だから最初はライバル関係から始まった感じはありますね。でも終わってから“また今度一緒にやりましょう”って言っていたら、吉本坂で一緒になって。かつてのライバルが仲間になった感じがします」

――お互いの第一印象は?

小寺「私はテレビで見ていたので“あの女の子になる人や”って。でも実際に会ってみたら、男らしい部分もあるんやなぁって。意外というか“男の子やん!”って」

池田「第一印象は……“顔だけちゃう?”と思いましたね。でも厄介なのが、顔だけじゃないんですよ(笑)。継続力もあるし、自分磨きに秀でているんで。あとこれだけ顔が良いのに人の写真を撮るのが好きとか。だから厄介なんです」

――今回のトークライブのきっかけは何だったのでしょうか?

小寺「吉本坂の中で何回か“トークライブしたいですね”っていう話はあって、それが実現できていなくて。そんな中今回のトークライブの話をいただいて……“トークの相手は池ちゃんかなぁ”って」

池田「ありがとうございます! 誘ってもらってうれしかったです」

――どんなイベントになりそうですか?

池田「僕的には真理さんが話しているのを“あぁそうですか〜”って笑顔で聞くイメージです」

小寺「私は笑いゼロで美容の話だけでいいかなって」

池田「マジかよ!  思てんのと全然ちゃうやん!」

小寺「だって池ちゃんの美容の話、勉強になるし。あとはファンの方の質問にたくさん答えられるようなイベントにしようかなと。その中にお互いの聞きたいことも混ぜ込んで、1時間、できる限り質問に答えつつ、美容の話もできたらと」

池田「いい感じです、うまくいきます。めっちゃ楽しみです」

――美容への関心が高いお二人ですが、自粛期間に変化はありましたか?

池田「僕はもう現状維持でやらせていただいています」

小寺「私はかなり太りまして……(笑)。ちゃんと家におるっていう時間がこの1、2年なかったので、親がすごく喜んで、毎日唐揚げとか作ってくれていたんですよ。私も自転車でハンバーガーを買いに行くことも。“人生で太ってもいいライン”をこえることはないと思っていたので、“まあ食べててもいいや、動かなくてもいいや”って。吉本新喜劇も3月頭くらいから休みになって、いろいろな仕事が全部なくなったし」

池田「かなりいきましたもんね。だから今回のトークライブでは、20分はその話をしようと思ってました(笑)」

――池田さんが自粛期間中に気をつけていたことは?

池田「自分で“花婿修行”って呼んでいるんですけど、免許取りに行ったり、家事をしたり。“もう僕は1人で今後生きていけるぞ”って思うくらいです。さらに筋トレもやっていたので、キレイな生活を送りすぎて“このままやったら一生彼女できない”って思いました」

小寺「久しぶりに会ったときに、すっごく肌がキレイやったんですよ。池ちゃんってホントに人の悪口とかも絶対言わないし、普段化粧水を2本くらい持っているんですよ。なのでむしろ“本当は女子なんじゃないか、男の方が嘘なんじゃないか”っていうくらいです」

池田「多分性欲以外は女やと思います」

小寺「(笑)。それになんか磨きがかかったみたいな。すごく怖くなりますね、これはどこに行くんやろって」

関連記事:“可愛すぎる女装”で話題のレインボー池田、「女性化アプリ」への一言にファン納得

 

小寺のまさかの食生活が明らかに…?

――1日の食事で気をつけていることはありますか?

池田「僕は、夜は炭水化物を摂らないっていうのがありますね。あと飲み物では絶対カロリーを摂らないっていう。コーヒー、お茶、お水、無糖の紅茶ですかね」

小寺「タピオカとかさぁ」

池田「飲まないっす(笑)」

小寺「私はダイエットを始めてからめちゃくちゃ気にしていて。まずトレーナーさんに毎日のご飯を共有して、Instagramにも載せて。あとは約束で、夜食べてから朝食べるまで14時間から16時間空ける」

池田「ああ、良いって言いますね」

小寺「それと朝と夜は白湯を飲んでます」

――お二人の好きな食べ物を教えてください。

池田「僕、自炊を始めて、スーパーに行ったら毎回絶対買うものが見えてきたんですよ。アボカドとトマトでした。好きなことに気付いたら、アボカドとトマトが冷蔵庫になかったら不安で……。あとはとうもろこし茶ですね」

小寺「私は唐揚げ、ポテト、チーズバーガー……あ、ダブルチーズバーガーの『夜マック』(笑)」

池田「時間指定すな!」

小寺「それがめちゃくちゃ好きなんですけど、なるべくダイエットを続けていかないと。でもダイエット食は好きじゃなく、できることなら毎日フライドポテトが食べたい(笑)。あとはナッツ類が好きですね。一日の摂取量を守って食べています」

――今、取り組んでる運動やエクササイズは?

池田「僕は最近ヨガマットを買いまして」

小寺「女子やん」

池田「そこで腹筋とか家でできることをやってたりとか、あとパーソナルジムに週に1回ですけど通ってます」

小寺「私はエアロバイク。辻本(茂雄)兄さんが、エアロバイクを毎日1時間こいで6キロ痩せたそうで。家にあったので毎日朝晩こいでいます。あとはLINEグループを作って、毎晩1時間ハンドクラップ。それと“1週間やったら腹筋が割れる”みたいなYouTubeを見て、みんなで筋トレですね」

池田「えらい!」

小寺「1人でできないので、マネージャーさんとかを道連れにやっています(笑)。でもみんな本当に痩せています。ただ新喜劇の野下(敏規)くんは、私らが無理やり参加させるので、ストレスで3キロ太ったって(笑)」

池田「やっぱり誰かを巻き込むのが上手やなと思います。“みんな、私についてきてよ”って。最強ですね、真理さん(笑)」

小寺「エアロバイクをこぐのも1人でできないので、『SHOWROOM』で誰かに見てもらって、“何分こぐから見て”って」

池田「めっちゃいいじゃないですか。人に見せるダイエットはいいですよ。真理さん向きですね、すごいなぁ」

――寝る前に必ずすることはありますか?

池田「最近やったら、とある乳酸菌飲料がすごいっすよ。毎週月曜に売りに来るんですけど」

小寺「新喜劇の楽屋みたい!」

池田「それ飲んだら3時間で5時間くらい寝た気がします。これは人に知られたくないくらいで……眠りがめちゃくちゃ深くて、朝もすっきりするし」

小寺「私は白湯を飲んでから、美容師さんおすすめのサプリを飲んでますね。それを飲んでからすごく肌の調子が良いです」

ファッションへのこだわりは…

――ファッションでは、着こなしのコツや気をつけていることはありますか?

池田「“あ、これ着よう!”っていう、テンションが上がる服を着るようにしています。今はネットで“花柄 シャツ”とか検索して(笑)。花柄を着ていたら、めちゃテンション上がるんです。ただ今、スマホケースがすごく不評で(と花柄のケースを見せる)」

小寺「女子もあんまり持たんな、そこまでの花柄」

池田「これしかなかったんです! まあでもテンションは上がりますね」

――マスクをつける際、気にかけていることは?

小寺「マスクは鼻部分のワイヤーの跡がつきやすいので、いつも逆向きにしてつけています。でもよく“反対です”って注意されますね……。あとはご飯のときとかは口元が出るので、口紅は絶対ティントをつけるようにしています。唇に色があった方がちゃんと化粧している感が出るので、口紅だけは落ちないように」

――痩せたい人、キレイになりたい人へのアドバイスは?

小寺「池ちゃんのファンの方が私の握手会に来てくれたときに、“池田さんがだんだんキレイになっていくから、ファンとしてもがんばってキレイにならないとって気持ちになる”って」

池田「確かにどんどんみんなキレイになっていきますね。びっくりします、本当に」

小寺「私も池ちゃんのファンの方に“何のハイライト使っているんですか?”って聞いたこともあるくらい。それで私、最近ダイエット始めたら、私のファンの方々もダイエット始めたみたいなんですよ」

池田「素敵!」

小寺「“そこまでいっしょに運動はできへんけど、ご飯の量を抑えてみました”っていう話を聞くと、1人ではなかなか続けられへんことでも、リモートで一緒にできるなと。1人でがんばる必要はなく、楽しんでできたらいいなって思います」

池田「“明日、一目惚れしたときに迎え撃てる自分であれ”っていう……」

小寺「それで大丈夫なん(笑)」

池田「大丈夫です。そのチャンスを逃すなっていうことです」

――今回は1回目のイベントですが、2回目があるなら呼んでみたいゲストは?

小寺「シルク姉さんか、(末成)映薫姉さんの朝のルーティンを聞くっていうのは?」

池田「いいですね〜」

小寺「それかメイクアップアーティストの方を呼んでほしい! 美容系の方がいいかなぁ」

池田「思ったより、けっこう美容系に進んでいきそうですね。自分たち2人は」

小寺「私たちにおもしろさなんて求められてないって」

池田「そうなん?」

小寺「そうよ、それはレインボーとしてやってください(笑)」

――最後にメッセージをお願いします。

小寺「この期間なので、直接足を運んでっていうのはなかなか難しいと思います。でも来ていただきたいのと、私たちは『SHOWROOM』やYouTubeもやっていてネットにも強いので、オンラインでも楽しんでいただけるようにがんばります。ぜひよろしくお願いします!」

池田「僕らの美貌にとくと注目!」

『真夏のラフフェスin森ノ宮』

『小寺真理&レインボー池田トークライブ「ねぇーちゃんと弟」』
日時:8月5日(水)18:00 開演
出演:小寺真理、レインボー・池田直人
料金:2,500円(前売) / 2,000円(配信)
会場:COOL JAPAN PARK OSAKA   TTホール

その他公演の詳細などはコチラ

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【祝結婚】相席・山添が語る“交際中のケイの変化”
【独占取材】相席ケイに夫の愛情ダダ漏れ
【写真】村上ショージの“美人すぎる”娘
【独占】32キロ減・ブラマヨ小杉のダイエット法
【激変】3時のヒロイン、JK時代を公開
かまいたち山内がブチギレ!? 【Sponsored】