最近、毛という物は体を守るためにあるもので、頭はめちゃくちゃ大事な所だからめちゃくちゃに毛が生えているんだと思って人の髪の毛を見るとちょっと怖くなります。


どうも、水分補給のパイオニアことたくろうの赤木です。

僕は現在TwitterもInstagramやっておりません。元々2つ共やっていたのですが、1年ほど前にアカウントを両方消しました。消した理由としては面倒臭くなったからです。

人の投稿を見る分には楽しいのですが、たくろう赤木を名乗って投稿する時に「面白いことをつぶやいていかんとな。だってわいはなにわのお笑い芸人なんやさかい。」と変なプレッシャーにさいなまれ、舞台の告知ひとつするにしても30分くらいかけて考えていました。
しかし、ある日ふと「これは時間の無駄ちゃうんか。ほんまけったいなことしとったで。」と思い消しました。僕は頭の中で考え事をする時かなり服部平次です。
でも見る分には楽しいので、TwitterもInstagramも見るだけの裏アカウントがあります。表なしの裏アカ一本勝負です。

そんな僕の思うSNSで1番面白いとこは人間のリアルな部分が垣間見えるところです。
SNSは世界中に文字をバラまくという非常にリスクの高い行為なのですが、鼻くそほじるぐらいの運動量で投稿できてしまうので、うっかり普段見せない自分の姿を世界中にバラまいちゃってる投稿がたまにあります。

昔、僕の同期の下川24時という元警察官芸人で白バイ隊までやっていたという真面目なおじさんが、若いアイドルの子が練乳の棒アイスをセクシーな感じで食べている写真に

「美味しそうだね(^。^)なに食べてるの(^。^)」

というリプを送ってるのを見つけてめちゃくちゃ笑った記憶があります。
こういう人間のリアルな部分が見えちゃうのがSNSの面白いとこであり気を付けないといけないといけないとこです。

ちなみに僕は攻めた内容の事をSNSに投稿するかしないかで迷った時は親に見られても恥ずかしくない内容かどうかで判断していました。
つい先日、めちゃくちゃ気持ち悪い短文を思い付いて、どうしても人目に触れさせたくなったので「あの子の吸いきれなかったタピオカを僕のホクロにするんだ。」とTwitterの裏垢でつぶやいたのですが、これを親に見られた時の事、そのつぶやきを見ている時の親の表情を想像すると体がぶるっときたので早急につぶやきは削除しました。
投稿するかしないかの判断基準を1つ作っておくとストップが効くので皆さんも是非作っておいてください。

僕の今後の裏アカの目標はいっぱいバズってフォロワーを1万人くらいにして僕自身も芸人として売れるという2つを同時に達成した時に「実はこのアカウントたくろうの赤木でしたー」という誰も得しないドッキリを達成することです。それでは皆さんまたいつの日かSNSでお会いしましょう。


【関連記事】
【祝結婚】相席・山添が語る“交際中のケイの変化”
【独占取材】相席ケイに夫の愛情ダダ漏れ
【写真】村上ショージの“美人すぎる”娘
【独占】32キロ減・ブラマヨ小杉のダイエット法
【激変】3時のヒロイン、JK時代を公開
かまいたち山内がブチギレ!? 【Sponsored】