4月5日(金)深夜0時50分から、テレビ朝日系にてテレビ番組『金曜日のどっち!?』の放送がスタートしました!

本番組は誰もが迷う“どっち!?”について、アンケート調査で街の声を聞きながら、ゲストとともにエピソードを掘り下げていくトークバラエティ。前身となるバラエティ番組『東京らふストーリー』でMCを務めたフットボールアワー(岩尾望、後藤輝基)、アンタッチャブル・山崎、新井恵理那が引き続き出演。

岩尾に起こったまさかの“修羅場”とは?

第1回のテーマは「男と女の修羅場」。YOU、ナヲ(マキシマム ザ ホルモン)、西野未姫をゲストに迎えて、街頭アンケートで上がってきた男女間のいざこざを、にこやかに聞いていた出演者陣。「まだ言い訳できる」と男性へ同情を示していた後藤ですが、その後のあまりにも“修羅場”すぎる結末に全員、驚きを隠せません。

岩尾が「初回のどっち!?、これなの?」と苦笑いするも、山崎は「楽しいやつじゃない!」とノリノリ。後藤は「局は違うけど、『行列のできる法律相談所』に相談したほうがええんちゃうかな?」と困惑しきりです。

そこから、とある“どっち!?”についてディスカッションが始まり、西野が大暴走! 元カレとのエピソードを赤裸々にぶっちゃけます。

ピュアすぎるが故の切ないエピソードを聞きながら、「遊ばれてんのよ」(後藤)「ゴールを迎えるために、そう言うのよ」(岩尾)と優しく諭す男性陣。「もう1回付き合ってって(元カレに)言わせたい」と鼻息荒く語る西野に爆笑が起こるなか、新井がもっともな意見を述べて、全員を冷静にさせます。

そのほか、YOUが若かりし頃に起こした血気盛んなケンカでの驚きの展開や、ナヲのバンドメンバーかつ弟のマキシマムザ亮君と解散寸前までに至った“米騒動”、山崎のロケ中に起こったハプニングなど、さまざま修羅場エピソードが飛び出します。

そんななか、岩尾に向けて後藤が「こいつ、すごいのあるわ」と言い出します。岩尾のかつての彼女が起こしたまさかの展開に、全員、戦々恐々。後藤のコンビ愛を感じさせるこのエピソードをご覧になった方も多いのでは!

初回収録を終えたフットボールアワーの反応は?

収録終了後は、フットボールアワーを直撃! 初回収録を終えての感想や番組への意気込みなどを、ラフマガ読者だけに語ってもらいました。

――初回収録を終えたばかりですが、率直な感想を聞かせてください。

後藤「『金曜日のどっち!?』というタイトルになったので、“これとこれ、どっちですか?”みたいなことを意識するような、しないような感じで喋ってみましたけど、(前身の)『東京らふストーリー』の時と比べて大きな変わりは……(笑)。けどまぁ、オンエアされると、いろいろと違いを感じるんじゃないかなと思っています」

岩尾「タイトルからして、バトル的な内容になるのかなと思っていたんですけど、『東京らふストーリー』のときにやっていた“これとこれ、どっち!?”みたいな企画のほうが、正直“どっち!?”色は強かったかなぁと(笑)。

ただまぁ、みんなでああだこうだと自由に言いやすい内容になったとは思います。『東京らふストーリー』は徐々にいろんなかたちに変化していったので、『金曜日のどっち!?』も、今後はもしかしたらグルメな要素が出てくるかもしれないですし、いろいろと変化していくのも楽しみです」

――『東京らふストーリー』に引き続き、山崎さんと新井さんとタッグを組まれているとあって、初回からコンビネーションはバッチリでしたね。

後藤「芸人のなかでもザキヤマさんは特殊な方ですから、一緒にやっていて面白いですよね。新井さんもどんどんいろんな側面が出てくる、面白い方で」

岩尾「4人の個性も様々ですが、いちばん面白いのは新井さんかも。最終的に、芸人である僕らが思いもよらないところにボールを飛ばしてくれるので、今後まだまだいろんな表情を見せてくれそうだなと思ってます」

――タイトルにちなんで、番組への愛情が強いのは後藤さんと岩尾さん、“どっち!?” でしょうか?

後藤「愛してる度合いですか。どうでしょうねぇ? たまに番組の飲み会みたいなのがあるんですけど、気づいたら出演者のなかに僕しかおれへん、みたいなときがあります。みんながどんどん帰っていくなか、最後まで残っている僕のほうが岩尾より愛情は強いと思いますよ」

岩尾「先々月くらいに、スタッフと出演者全員で食事をしたんです。僕は途中で帰ったんですけど(笑)、確かに後藤はずっといましたね。その前の収録内容がポップすぎるって、後藤がスタッフにずーっと言ってたんですよ。その影響で、今日の初回がヘビーになったんちゃうかなと思ってるんですけど」

後藤「ふふふ!」

岩尾「いろんなお題があってもいいなと思いますけど、僕の愛し方は“楽しく番組をやっていく”ということですね。後藤のように、ガッと詰めることはありません!(笑)」

――おふたりは普段、どっちにするかで悩むことはありますか?

後藤「普段の生活ではそんなに迷わない。決断は早いほうやと思いますね」

岩尾「僕はスパッと決められず、ウジウジしがちというか。考えてこんでしまって、決められないことが多いかもしれません」

――例えばコンビ間で悩んでいることがあるとするなら、後藤さんが先導されるんですか。

後藤「そういうことはなかなかないですけど、もしそうなったら僕が決断することになるでしょうね」

――では、最後にラフマガを読んでくださっている皆さんへ、『金曜日のどっち!?』のPRを改めてお願いいたします!

後藤「皆さんも僕らと一緒にVTRを観て、“私も、こういうことがあったなぁ”と思いながら、楽しんでいただければと思います」

岩尾「この時間にこのメンバーでワイワイと番組をやってるなというイメージも、皆さんに少しは定着した頃じゃないかなと思います。タイトルがさらにわかりやすくなったので、より楽しんでいただけると嬉しいですね。僕らは学生時代に、『ダウンタウンのごっつええ感じ』をよく観ていて、『ごっつ』に憧れてこの世界に入ったんです。やから、『金曜日のどっち!?』を観てこの世界に入りましたっていう人たちが出てくるように、“どっち!? 世代”と呼ばれる人たちが出てくるような番組にまで成長させられたらと思ってます。ぜひ観てください!」

テレビ番組『金曜日のどっち!?』

出演:フットボールアワー、アンタッチャブル・山崎、新井恵理那ほか

毎週金曜日深夜0時50分より、テレビ朝日系にて大好評放送中!

【関連記事】

4/4(木)スタート!新番組「スニーカータイムズ 」RGらスニーカー芸人が愛を語る「女子の胸よりスニーカーに興奮」

チョコプラ松尾、令和元年は純烈に加入!?「激アツじゃないですか!」

ゆりやん、全国単独ツアー決定!千秋楽は地元・奈良県「スベって親に怒られないように」

和牛・水田の“いい声アピール”に、川西「うっすら仕事を取りにいってる」

ロンブー淳、千原ジュニアがレギュラーに!九州の長寿番組「ドォーモ」がリニューアル