「ダンソン」「ニーブラ」でおなじみのバンビーノ。
この度、2人がそれぞれ個人名を改名したというニュースが届きました!

気になる改名の経緯は…

本日7月10日(金)より、それぞれ、藤田裕樹から“藤田ユウキ”へ、石山大輔から“石山タオル”へ改名したことを発表した2人。
NSCで出会い、藤田が石山をみつけ石山のことを「ハンサムだから売れそう」と思い藤田から誘う形で結成したというバンビーノは、主にリズムネタを得意とし、2015年には「ダンソン」のネタで一世風靡。
キングオブコント2015で準優勝し、大人気となりました。
コンビ名の由来はせきやてつじの漫画『バンビ〜ノ!』なのだとか。
2016年4月、活動拠点を大阪から東京に移した後は、ルミネtheよしもとや大宮ラクーンよしもと劇場を中心に活動しています。
最近では6月6日(土)に藤田が「オンライン結婚式」を開催し、これに400名近くが出席! ラフマガでもご紹介しましたが、大きな話題となっていました。

関連記事:バンビーノ藤田、オンライン結婚式に400人参列!“あのコンビ”の一夜限りの復活も
バンビーノ藤田が教えてくれた!これからの時代の結婚式!

改名の経緯が気になるところですが、石山は外出自粛期間を経て、もっと皆さんの身近な存在になりたいと感じ“石山タオル”に改名したと語ります。
「今までニーブラで頸動脈などを締めたりなどしてきましたが時代に伴いタオルで優しく包み込むような芸風も必要だと感じ、思い切って改名。これからもゴシゴシ頑張っていきます。」とのこと。

一方の藤田は、調べたところこれまでの名前は画数が良くないことが判明。
下の名前をカタカナで入力したところ画数が良いことが判明し、この機会に2人とも改名することにしたと述べました。

今後の2人のさらに精力的な活動から目が離せません!


【関連記事】
【祝結婚】相席・山添が語る“交際中のケイの変化”
【独占取材】相席ケイに夫の愛情ダダ漏れ
【写真】村上ショージの“美人すぎる”娘
【独占】32キロ減・ブラマヨ小杉のダイエット法
【激変】3時のヒロイン、JK時代を公開
かまいたち山内がブチギレ!? 【Sponsored】