ABCお笑いグランプリ3年連続決勝進出、2017年M-1グランプリファイナリストでもある人気コンビ、さや香の石井が7月9日(木)に入籍! 幸せいっぱいの石井本人と相方の新山にインタビューを行いました。

新山がおめでとうを言い忘れた理由は……

――おめでとうございます。決めたきっかけを教えてください 
石井「今、32歳なんですけど、元々ホンマは20代で子供が欲しいなっていうのがあったんです。というのも、親がめちゃ歳いってて、47(歳)のときの子供なんで、今79(歳)なんですよ。だから、なんとなく早く欲しいなって。それと2017年にM-1の決勝行って、その辺からちょっと意識はし出してて。今年もM-1狙ってるっていうのもありましたし、少しお仕事もいただけるようになって、このタイミングを逃したら、47歳くらいまでできなさそうな気がする……っていうのがありました。あと、家に一人でおって、独り言で“結婚したいな”って言うてるときがあって、去年末ぐらいから“ああ、もうそういう時期なんやろ”って」

――新山さんはいつごろ聞きましたか?
新山「最終的に聞いたのは、6月の後半くらいですかね。プロポーズをするって言うことを、周りの人にようしゃべってたんですよ。それを聞いてた時期があって、そのあとに成功したって言うてる時期もあって。なんか小出しで聞いてる感じだったので、ココ!っていうのがないんです。だから結婚するわって聞いたときにも、おめでとうって言うのを忘れてたんですよ。ラジオ局で聞いたんですけど、“ああ、そうなんや”くらいでそのまま帰って。それで途中で“なんか忘れてる……おめでとう言うてないわ!”って。で、一応LINEで“おめでとう、忘れてたわ”って送りました」

――新山さんから見て、石井さんが変わったところはありますか?
新山「石井が変わったところ……なんかやっぱ日頃からウキウキしてたな、とか」
石井「ホンマか?」
新山「なんか大股で歩くようになったとか」
石井「そんなことないやろ」
新山「歩幅とか大きなって、胸も張って、自信がみなぎって」
石井「バレバレや!」
新山「徒歩とスキップの間くらいの感じで、移動が速かったですね」
石井「変やろ、そんなやつ!」

――石井さん自身で変わったなと思うところは?
石井「意識はやっぱりね、仕事のこともありますし。でも、こういう時期でもあるし、ちょっと複雑でした。結婚決めた途端にこういうことになったので。プロポーズもしようかと決めてた日があったんですけど、結局それもズレましたし」

大緊張したプロポーズはアメリカスタイル!?

――プロポーズの言葉は?
石井「サプライズの形でやったんですけど、そのときに思ったことを言おうと思って、決めてなかったんです。指輪出して一応こうひざまずいてやるみたいなんを形として決めてたんですけど、でも緊張がすごすぎて」
新山「え? アメリカでプロポーズしたん?」

石井「アメリカじゃない! でも緊張でなんかしゃべってる途中に指輪のふたを開けて、そっから膝つくみたいな、順番ももうめちゃくちゃで。そんで声もめっちゃ小ちゃくて。動画を撮ってくれてたんで、僕もなんて言うたんかなって思って見たんですけど、声が小さ過ぎて入ってなかったんです」

――じゃあ何を言ったのか覚えてない?
石井「まあ、いっしょに支え合ってみたいなことは言うたと思うんですけど。めちゃくちゃ汗かいてました」

――M-1の決勝とどっちが緊張しました?
石井「また違う種類ですけど、それと並ぶような緊張はありましたね」

――奥様の反応は?
石井「すごい泣いてました。そして僕も泣いてました」

――式、披露宴の予定は?
石井「一応、来年とか考えてはいるんですけど、こういう状況なのでどうなるのかなっていう感じですね」

――どんな家庭にしたいですか?
石井「末っ子で育って子供っぽいんで、子供と対等な立場でずっと遊んでるような、普通にゲームが好きやったりとか、そんな感じになるやろうなって。子供にゲームで絶対負けたくないし(笑)。そういう風にいけたら楽しい家庭になるんじゃないかと思ってます」

――新山さん、結婚願望は? 
新山「ありますよ、もちろん。もうしてもいいかなとも思いますけど、やっぱりコンビとして両方結婚してもうてええんかなとも思うし。別に慌ててる気持ちはないですね……なんかすごい彼女おるみたいな前提でしゃべってますけど」
石井「いつでもできるけど、みたいな」
新山「付き合う人の年齢にもよるし、みたいな感じですかね」

新山から石井に聞きたいことが2つ

――周りの方には?
石井「周りで結婚してる芸人がいっぱいいるんで、プロポーズとか挨拶とか、そういう相談はいろんな人にのってもらいました。“娘さんを僕にください”じゃないですけど、挨拶に行ったときにどうしましたかっていう話を先輩に聞いて回ってて、それは楽しかったですね。瀬戸さん(スマイル)は“いや〜、親に挨拶って緊張するで”って。恥ずかしいから娘さんを僕にくださいみたいなことは言わずに終えるつもりやったらしいんですけど、逆に向こうのお母さんから“じゃあ最後に改めて例のやつを”みたいな感じで言われたらしくて。それ聞いたら“そんなパターンあんねや!”って、変にドキドキしたりしましたね」

――ABCお笑いグランプリ3年連続決勝進出、そして今年もM-1開催が決定しましたが、賞レースは入籍のきっかけになりましたか?
石井「僕個人としてはやっぱり漫才が一番なんで、本当に意識がこれまで以上に入るというのはありますね」

――新山さんから石井さんに贈る言葉はありますか?
新山「いや、もうがんばれよしかないですね。やっぱり大変な時期なんで、がんばりや〜って感じですね」
石井「オカンみたい」
新山「それと僕質問したいことがあって。先輩が結婚したらおめでとうございますって言うやんか」
石井「うん」
新山「でもホンマはあんまり思ってないというか……。言うたらこれから大変やし。だからうれしいっていう気持ちが強いんか、ハッピーが強いんか、不安とかが強いんかが聞きたくて」
石井「俺の今の心境ってこと?」
新山「そうそう。プロポーズした瞬間とはハッピー100%やと思うんやけど。ホンマにうれしいのか、それともあせってんのか。僕がもし結婚ってなったらあせりそうやなっていうのがあって」
石井「もう全然楽しみっていうか、うれしいとか、それがほとんどやな」

新山「そうか、ルームシェアしてるのもあるか。新居でいっしょに住めるっていうのも楽しみやもんな」
石井「楽しいことしか考えてないよ」
新山「これ、日頃から思ってて、大変なことの方が多いと思うんです、結婚生活って。責任も、人の生活、子供の命とかを預かるわけやし。それを考えたとき、めっちゃプレッシャーっていうか。だからがんばれるかもしれないんですけど、その心境ってどうなんやろって疑問として思ってたんで」
石井「もう楽しみですね」
新山「よう考えたら、大股なってたしな」
石井「なってへんねんて」
新山「もう一個いいですか?(石井に向かって)プロポーズのサプライズてどういう?」
石井「同期のやつと3人でちょっと出かけて。そいつ(同期)が車を運転してるんやけど、俺も知らんっていうすごいあざとい演技をしながら、気がついたら全然変なとこに行って、。で、着いたらみんなが用意してくれてるみたいな」
新山「ロサンゼルスで?」
石井「だから海外でしてないって」
新山「左ハンドル?」
石井「でっかい車も乗って行ってないって!」

これからのさや香の展望は……

――今年前半を振り返ってみるとどんな感じでしたか?
新山「不謹慎かもしれないですけど、自粛生活は楽しかったですね。動画を見たりとか、編み物始めたり、そういう意味では久しぶりの夏休みというか、なんか楽しかった……。言うていいんかどうかわからないんですけど……むちゃくちゃ楽しかった」

石井「個人ではゲームのYouTubeを始めたりとか、あとは家で動画を撮ってやるような番組が始まったりもしました。それとルームシェアを同期4人でしてまして。仲良くて住んだ4人じゃなく、家が空いてるからっていうので集まった4人なんですけど、もうなんだかんだ6年くらいになるんですかね。それが結婚も決まって、引っ越しも近々あるんで、4人でめっちゃ鍋食べたり、いろんなことして遊ぼうや!って、最後の絆を深めてました」

――これから後半の展望は?
新山「今年はネタをほとんど作れてないし、場数も足りへんし。こっから場数を増やすために、めちゃくちゃインディーズライブ出よかなって思いますけど」
石井「良くないな! マネージャーもおる前で」

新山「非公式のインディーズライブ、名前変えて」
石井「良くない良くない!(記者を見て)メモ取らんでいいですよ!」

――石井さんはいかがですか?
石井「僕らからしたら(賞レースという)目標ができるので、そもそもやってくださるっていうのがありがたいんです。ホンマに結婚決めてからコロナで仕事無くなって不安やったんで、やるからには結果残して、いつも以上に気合い入れてと思ってます」

――最後にメッセージをお願いします
石井「これからますますがんばりますので、本当に今までと変わらない応援をしていただけるとうれしいです。僕的にはツッコミも特技でやってるダンスも、今まで以上にキレを出してやると思いますので、より楽しんでいただけるようにがんばります!」
新山「メッセージ……(長考)……、石井が今回結婚したということで、コンビとしても結果を残していかないといけなくなったと思うので、改めてネタと真摯に向き合ってやっていきますので、ぜひインディーズライブ見に来てください」
石井「最後に変なこと言うのやめろ!!」

――ありがとうございました!

石井の結婚により、さらなるパワーアップが期待されるさや香。7月12日(日)に行われるABCお笑いグランプリ、そして今年もやってくるM-1グランプリ2020と、その活躍から目が離せません!


【関連記事】
【祝結婚】相席・山添が語る“交際中のケイの変化”
【独占取材】相席ケイに夫の愛情ダダ漏れ
【写真】村上ショージの“美人すぎる”娘
【独占】32キロ減・ブラマヨ小杉のダイエット法
【激変】3時のヒロイン、JK時代を公開
かまいたち山内がブチギレ!? 【Sponsored】