7月8日(水)、ライブ配信プラットフォーム『Mildom』にて、おかずクラブ・ゆいPとすごい論・ともはがMCを務める『吉本女子会チャンネル』の配信が行なわれ、ゲストにぼる塾(きりやはるか、あんり、田辺智加)が登場しました。

ゲーム好きな吉本芸人が日替わりで出演する『吉本自宅ゲーム部』。その一つである『吉本女子会チャンネル』では、毎週水曜21時30分から生配信を行なっています。

今回はお菓子を片手に、女子トークをしながら恋愛シミュレーションゲーム『ときめきメモリアル Girl’s Side Premium ~3rd Story~』(KONAMI)をプレイしました。

関連記事:ケンコバ、療養中のワッキーにエール「いずれは“吉本自宅ゲーム部”番組に呼んで…」

 

デート服選びに田辺がピシャリ!

ゆいPがコントローラーを握り、田辺が主人公“ねもと”のセリフを読み上げ、ゲームを進めていきます。

ゲーム内では、意中の“琥一くん”とデートをすることに。デートに着ていく服を選んでいる最中、「毎回、同じ服着てるんだよなぁ」とのゆいPの言葉に、すかさず田辺が「毎回同じ服はだめよ!」と声をあげます。さらにゆいPが「どれを着たか覚えていない」「この間もこれを着たかも」と話すと、「それ、向こうは気付きますよ!」と田辺が忠告をする場面も。

デート本番では一緒にライブを観に行くも、残念ながら琥一くんの反応はイマイチ。これにはるかが「難しい」と反応すると、田辺も「あんなに照れていたのに」とつぶやきます。

また、配信中にはぼる塾のメンバーの好きなタイプにも話が及び、田辺は「優しい人がいい」、あんりは「琥一みたいな強そうな人」と明かしていました。

生配信ならではのトラブル発生!

さらにゲームを進めていく最中、突如エラーが発生。再度立ち上げるとこの日プレイをする前のデータに戻っており、いったんはデートのやり直しができると喜びますが、なんと再びエラーが起こります。

生配信ならではのハプニングに、ゆいPは「(こんなことになるのは)今回が初めて。でも焦りも何にもない」と話し、トークで場をつなぐことに。

メンバーの年齢に話は及び、はるかとあんりは現在25歳、田辺は36歳、そして現在育休中のメンバー・酒寄希望は32歳ということで、意外と年齢差があるぼる塾。ゆいPは「10歳違う人と活動していくのはなかなか無い」と驚くも、「めっちゃいいね!」と絶賛します。

昨年12月に猫塾としんぼるが合体し、“カルテット”となったぼる塾。改めて田辺自身も、「本当に4人になってよかった」とメンバーへの愛を語っていました。

デートのリベンジに成功するも…

そして無事にゲームが再開し、再び琥一くんをデートに誘います。前回の失敗を活かして、今回はライブではなくゲームセンターに行くことに。事前にフリーマーケットでデート用の服も購入し、準備万端で臨みます。

デートでは、琥一くんがゲームセンターで見つけた“ピンボール”に白熱するあまり、主人公を邪険にするというまさかの展開に一同爆笑となるも、最終的には家まで送ってもらうことに成功。

ゆいPは「かなりいいデートだった。ナイスデート」と話し、あんりも「琥一くんめちゃくちゃ楽しんでいましたよね」と大盛り上がりしていました。

その後、ピアノのコンクールで多くの賞をとっているという“設楽先輩”と出会い、「かっこいい!」と大興奮する5人。水族館デートでは、待ち合わせから服を褒めてもらったり、手を繋いでもらったりと、初デートにも関わらず好印象。琥一くんとのデートとは異なる展開に、「やったー!」と大喜びしていました。

Sponsored by Mildom

『吉本女子会チャンネル』

毎週水曜日21:30~配信

詳しくはこちらをチェック

【芸人まとめ記事】

【関連記事】

りんたろー。に“妊娠7か月”報道
宇都宮まきが電撃結婚…!?
かつみ♡さゆりが緊急会見
あの芸人がついに初スクープ!?