人気ジャニーズJr.「美 少年」が初主演するということで話題の連続ドラマ「真夏の少年~19452020」(テレビ朝日系列)の競演陣が発表されました。
長谷川京子、水野美紀ら豪華俳優陣に加え、物語のキーマンともいえる人物役に博多華丸・大吉の博多華丸がキャスティングされました!

©テレビ朝日

青春ヒューマン・コメディー

「真夏の少年~19452020」は、“日本一雷が落ちる町”富室町(とみむろちょう)に暮らす高校生たちが、戦時下からタイムスリップしてきた軍人と出会ったことで始まるひと夏の成長の物語。彼らの交流を通し、現代の若者たちが抱えるリアルな事情や悩みを描き出し、本当の幸せ、本当の自由とは何なのかを問いかけていく青春ヒューマン・コメディーです。放送開始を待ち望む声が日ごとに高まる中、この度、作品を彩る豪華共演陣が発表されました。

博多華丸は軍人・三平三平役

©テレビ朝日

博多華丸が演じるのは、作品のキーマンとも言える人物、終戦間際の大宮島(現在のグアム島)からタイムスリップしてきた軍人・三平三平(みひら・さんぺい)。明治生まれの軍人で、終戦間際のグアム島で部隊からはぐれてしまい、何かの拍子に現代にタイムスリップしてきてしまいます。落雷とともにやってきた富室町で高校生たちと出会い、令和2年の世界を体感した三平は、自由で平和であるはずの時代に不自由で生きづらそうにしている彼らの姿を目の当たりにします。

戦時下で自由など与えられず、規制された世界の中で生きてきた三平は、令和の日本を謳歌し、誰よりも楽しんでいきます。そんな三平が感じ、発する言葉だからこそ、現代の高校生たちには新鮮に、そして真っすぐ刺さります。そしてそれはおそらくドラマを見る視聴者の心にも真っすぐ届くことでしょう!

バラエティー番組のみならず、ドラマや舞台、MCなど幅広い分野で八面六臂の活躍を見せる博多華丸は、金曜ナイトドラマ初登場。これまでも変幻自在な表現力で常に見るものを楽しませてきましたが、今作でも三平三平という人物を魅力的で躍動感たっぷりに演じ上げてくれるのではと期待されているのだとか。
博多華丸演じる戦時下から現代にやってきた不思議な男・三平と、美 少年演じる個性豊かな高校生たちがどのような物語を織りなしていくのか、ご期待ください。

母親役にも注目!

物語にも大きく関わってくる高校生たちの母親役にも、注目キャストが続々!
藤井直樹演じる山田明彦と、金指一世演じる和彦兄弟の母親で、富室高等学校の理事長でもある山田ゲルハルト節子を演じるのは、長谷川京子! 妖艶な悪女からコメディータッチのキャラクターまで、さまざまな役柄を演じ分ける長谷川が、今作では町の絶対権力者を熱演します。
富室高校の理事長職だけでなく、山田ホールディングスの社長、病院・スーパーの経営者、そして次期富室町長の候補でもある節子。しかしその本当の姿が徐々に明らかになっていき、そのことが風間竜二(岩﨑大昇)、瀬名悟(佐藤龍我)、春日篤(浮所飛貴)らの生活にも影響を及ぼしていくことになるのですが……?

そして那須雄登演じる富室高校生徒会長・柴山道史の母・奈津子役には水野美紀が決定! 良家の令嬢として育った奈津子はプライドが高く、教育熱心で、道史に異常なまでの愛情と関心を注ぐ、いわゆる“モンスターペアレント”です。過保護につぐ過保護で息子を管理した結果、道史の周りには友だちが1人もいなくなってしまい、ついには道史にまでもそっぽを向かれ……?

出演する作品で唯一無二の存在感を放ち続け、当代きっての“怪演女優”と名高い水野。今作でも周囲を震撼させる“モンスターペアレント”ぶりに期待が高まります。

今回発表された登場人物はこちら!

三平三平(みひら・さんぺい)
博多華丸(はかた・はなまる)
戦争末期に43歳で招集された。大宮島(現在のグアム島)で敵兵から逃げ回っている内に、部隊とはぐれてしまい、なにかの拍子にタイムスリップして現代の富室町に来てしまった。
子どもの頃から漫画を描くのが好きで戦時中にも隠れて同人誌に漫画を描き続けていた。
ひょんなことから竜二たちと出会ったことで、やがて富室高校の購買部で働くことに。そこで、自由で平和なはずなのに、不自由で生きづらそうな生徒や教師たちの姿を目にし……?

柴山奈津子(しばやま・なつこ)
水野美紀(みずの・みき)
富室高校生徒会長である道史の母。良家の出身で、プライドが高く、厳格な性格。道史の教育にも異常なくらい熱心で、過度な愛情を注ぎ続ける典型的な”モンスターペアレント”。
過保護につぐ過保護で、息子の友だちも厳しくチェックしていたため、いつしか道史の周りには1人も友だちがいなくなっていた。

山田ゲルハルト節子(やまだ・げるはると・せつこ) 
長谷川京子(はせがわ・きょうこ)
双子の兄弟、明彦と和彦の母親。山田ホールディングスの社長であり、富室高校の理事長。病院、スーパーなども経営する町の絶対権力者。次期町長候補でもある。
表向きは町長選に向け、町の開発反対を支持しているが、裏では業者と癒着し開発を推し進めている。ある日、そのことが表沙汰になりそうになったことで、とんでもない事態を……!

主な登場人物は…

風間竜二(かざま・りゅうじ)
岩﨑大昇(いわさき・たいしょう)
関東近郊にあるベッドタウン・富室町に住む高校2年生。リーゼントスタイルで決めたヤンキーで悟、篤とつるんでいるが、カッコだけで中身がダサいため、残念ながら『見掛け倒しトリオ』と呼ばれている。お調子者でお人好し。女手一つで育ててくれた母親に反抗ばかりしているが実は母親思い。

瀬名 悟(せな・さとる)
佐藤龍我(さとう・りゅうが)
『見掛け倒しトリオ』の1人。ある日、同級生が飛び降り自殺を図り、その原因が悟のカツアゲだったとされ、無期停学処分になる。
明るい母親と、真面目な父親。そして病を抱えた兄・優の四人家族。
何不自由ない普通の家庭。心のどこか物足りなさを感じており、もやもやしている。まだこの平凡のありがたさに気づいていない。

柴山道史(しばやま・みちふみ)
那須雄登(なす・ゆうと)
竜二らと同じクラスで生徒会長。勉強ができて、責任感が強く、まさに絵に描いたような優等生。
誰からも一目置かれる存在だが、実は母親が毒親で、道史に過剰な期待を寄せており、強すぎる愛情に息が詰まりそうになっている。
母の期待に応えるためにクラスのリーダーを演じているが、そんな強烈な母親のせいで友だちもなかなか寄り付かない。ヤンキーの悟たちの自由さに憧れを抱いている。
ある日、覚悟を決めて家出をするが……?

春日 篤(かすが・あつし)
浮所飛貴(うきしょ・ひだか)
『見掛け倒しトリオ』の1人。前の高校でカンニングがバレ、学校にいられなくなり春に転入してきた。それまでチヤホヤしてくれた教師たちに掌を返すように冷たくされ、大人を信用できなくなる。
クールで言葉数は少ないが転入後、仲良くしてくれたのはヤンキーの悟と竜二で、その後友だちになった。前の高校が偏差値の高い進学校だったことを言えずにいる本当は秀才。
父親は再婚。再婚相手は今、妊娠中。

山田明彦(やまだ・あきひこ)
藤井直樹(ふじい・なおき)
竜二らと同じクラスで二卵性双生児・山田兄弟の兄。町の権力者で町長候補の山田ゲルハルト節子を母親に持つ。
家が金持ちというだけで、陰でいじめを受けていた。
化学オタクで、天才的な理系の頭脳を持つ。

山田和彦(やまだ・かずひこ)
金指一世(かなさし・いっせい)
竜二らと同じクラスで二卵性双生児・山田兄弟の弟。
漫画オタクで三平と徐々に打ち解けていく。

第1話あらすじは…

とある街の高校に通う、風間竜二(岩﨑大昇)、瀬名悟(佐藤龍我)、春日篤(浮所飛貴)。格好はヤンキーでも中身がダサい3人は、クラス(2年B組)で密かに「見掛け倒しトリオ」と呼ばれていた。

いつものように3人でつるんでいたある日、悟は教室から“誰かがビルの屋上から飛び降りる瞬間”を目撃する! 慌てて2人を連れ、現場に行ってみるものの誰かが落ちた気配はなし…。諦めて教室に戻ろうとする悟だったが、植え込みに白手袋を見つけ、それをそっとポケットに入れて持ち帰る。

その頃学校は、2年B組の生徒・財前康隆が飛び降り自殺を図ったことで大騒ぎになっていた。しかもその原因が悟のカツアゲによるものだとされ、なんと無期停学の処分が下されてしまう!

「悟はいつ戻ってくるんすか」――竜二と篤は担任の東村に詰め寄ってみるものの、期待するような答えはもらえない。さらには学校に乗り込んできた、クラスメートで生徒会長の柴山道史(那須雄登)の母親・奈津子(水野美紀)に「ウチの息子を同じ目に遭わせたらただじゃおかない」と凄まれてしまい……。

「悟は誰かに罪をなすりつけられているんじゃないか……」、そう考えた竜二と篤は真犯人探しをしようと、悟を呼び出し、秘密基地に集合する。するとそのとき、突然の大きな揺れと激しい雷鳴が! それと同時に大爆発したかのような雷が落ち、3人は激しく壁に叩きつけられる!

次の瞬間、彼らの目に飛び込んできたのはリュックを背負い、薄汚れた軍服を着て銃剣を構えた男だった。逃げようとするも、男に拘束されてしまう竜二たち。「日本人か?」、「どこの部隊だ」と一向に噛み合わない問答を続けるうち、三平三平《みひら・さんぺい》(博多華丸)と名乗るその男が終戦間際の大宮島(現在のグアム島)から“タイムスリップ”してきたということがわかり……!?

三平に令和2年の街並みを見せてあげようと街に繰り出した3人は、これまでに感じたことのなかった楽しさや充実感を覚える。

「この人と一緒にいたら、何かが変わるんじゃないか」――そう考えた竜二、悟、篤は三平にひと夏をともに過ごしてくれるよう懇願。こうして、クラスメートで町長候補の山田ゲルハルト節子(長谷川京子)の息子でもある双子、山田明彦(藤井直樹)・和彦(金指一世)も加え、高校生たちの熱い夏が幕を開けた。

今回の出演に際し、博多華丸からはコメントが届いています!

博多華丸から皆さんへ


戦時中からタイムスリップをしてくる軍人、という役なのですが、幸いなことに自分がもともと古風な顔なので、逆に現代人ではないという特殊な役で助かったかもしれません。福岡の作品『めんたいぴりり』などで、これまでにも何度か軍服を着た経験がありましたが、いつも軍服姿を見ると、身が引き締まる思いがしますね。
共演する美 少年の皆さんは本当にキラキラしていて、元気で…現在のところ好感しか持っていません! この夏はとても爽やかな若い皆さんと共演できるので、せっかくならば今年は“年甲斐のない夏”にしたいと思います(笑)。
戦時中の人間と現代の高校生という対比が面白いこの作品ですが、僕個人としては案外、演じていて、現代の高校生のほうに共感していることが多いかも知れません。「ウマイケルジャクソン」というセリフが出てくるのですが、それが印象に残っておりまして…(笑)。どこのシーンか、ぜひ放送を楽しみにしてください。
『真夏の少年』、セリフ量も多く、出番もたくさんいただけて非常に光栄です! そして実際に共演している私が感じている以上に、皆さんにも存分に美 少年の魅力を感じていただければと思います。

ぜひご覧くださいね。

番組概要/スタッフ

「真夏の少年~19452020」

©テレビ朝日

脚本:樋口卓治 ほか
監督:及川拓郎、竹園元(テレビ朝日)、小野浩司(MMJ)
ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子(テレビ朝日)
プロデューサー:服部宣之(テレビ朝日)、布施等(MMJ)、森一季(MMJ)
制作:テレビ朝日、MMJ
2020年7月31日スタート! 毎週金曜 よる11:15-0:15 テレビ朝日系24局(一部地域で放送時間が異なります
公式サイトはこちら!

【関連記事】

りんたろー。に“妊娠7か月”報道
宇都宮まきが電撃結婚…!?
かつみ♡さゆりが緊急会見
あの芸人がついに初スクープ!?