7月7日(火)、吉本坂46・チームREDメンバーでもあるエグスプロージョン・まちゃあきが新型コロナウイルスに感染していることが7月6日(月)に判明したと、所属事務所・Showtitleが同社公式サイトにて発表しました。

まちゃあきは7月3日に発熱し、味覚・嗅覚に異変が見られたため7月6日(月)にPCR検査を受け、同日、新型コロナウイルスに感染しているとの診断結果を受けました。
現在は保健所の指導に従い、隔離生活・治療を行っているとのことです。
また、エグスプロージョン・おばらよしおについても同様の症状があり、現在PCR検査を待っている状態であることが明かされました。

まちゃあきは、7月1日(水)に収録に参加しましたが、7月2日(木)以降は近親者以外の接触者はいないとのこと。
※7月1日(水)以降、厚生労働省の定める「濃厚接触者」に該当する他メンバー・及び運営スタッフ、その他関連するスタッフはいないことも発表されました。

出演予定イベント等への出演などについては、感染拡大の防止と、お客様、関係スタッフや取引先の皆様等の安全確保を最優先に考え、所管保健所・病院等と相談の上随時お知らせするとのこと。

所属事務所は、吉本坂46の運営においても、マスクの着用や手洗い・アルコール消毒などの徹底を継続し、新型コロナウイルス感染予防、拡大防止を実施し、お客様、所属タレント、関係各位の皆様、運営スタッフへの安全確保に努めていくとしています。

1日も早い回復をお祈りします。