3月29日(金)、新宿ロフトプラスワンにて、WOWOW新番組『スニーカータイムズ ~Sneaker Timez~』のキックオフイベントが開催され、レイザーラモン・RG、かまいたち・山内健司、ダイノジ・大地洋輔、マテンロウ・アントニー、グッドウォーキン・上田歩武の芸人界でも屈指のスニーカー通の5名が出席しました。

芸人界でも屈指の“スニーカー好き”として知られるRGがMCの同番組。スニーカー通芸能人をゲストに招き、よもやま話やメーカー徹底解剖など、熱いトークが展開されます。

“スニーカーヘッズ”が集う忘れられない夜

老若男女問わず、“スニーカーヘッズ(熱狂的なスニーカー愛好家)”が来場し、客席はパンパン。出演者らと会話をする人や、彼らの言葉に深くうなずく人もいました。

イベントでは、自分たちが履いてきたスニーカーについてのトークで大盛り上がり。業界の裏話やウンチクなど、この宴に参加したからこそ聞けるお宝話が展開されました。

最近SNSで“#スニーカー女子”が流行していることが話題に上がると大地は「ニューバランスを履いている女の子のアキレス腱が一番きれい」と表現します。すると、RGが「俺ら胸とか見ないもん」とカミングアウトすると、次々と「胸で興奮しない」「スニーカーで興奮する!」とコメントが飛び、会場を笑わせました。

山内は、知識はそこそこながら“好き”という気持ちだけでスニーカーを買い続けていると言います。『アメトーーク!』(テレビ朝日系)内の企画『スニーカー芸人』にて、ナイキとのコラボレーションモデルを発表した世界的ラッパーのトラヴィス・スコットについて「誰ですか?」とハッキリ聞いた彼に、RGは「あれは名言!」とコメント。

続けて「俺らは“知らなアカン”と思っていたのに、“知らんでいいんや”って(思った)」と言い「カッコつけていないというか。俺は(概念を)変えたと思う」と、多くの人が縛られる“知識がなければスニーカー通ではない”という考えを壊してくれたと称賛しました。

またイベントでは、「目隠しした状態でスニーカーを触り、モデルを当てられる」という上田の特技が披露され、見事正解する一幕も。「あんまり言いたくないですけど……」と前置きしつつ、年代によって違うモデルの変更点など、貴重な知識を惜しげもなく披露していました。

最後にRGが、“スニーカーあるある”を披露。X JAPANの『紅』に乗せて「神社に行ったら、(ソールに)小石挟まりがち~♪」と熱唱し、会場を大きな共感と笑いに包みました。

RGは「アイドルを輩出したい!」

イベント終了後の囲み取材にて、番組が決まった時の感想を問われたRGは「“いいんですか?”っていう気持ちがずっとありました」と言います。本イベントの開催や、番組ゲストを呼びこむスピードが速く「WOWOWさんが絡むと、こんなことになるのかってビビりました」と本音を吐露しました。

番組の収録は進んでいるものの、まだゲストで参加していないため「何をやるんだろう」と思っていたという大地。しかし、今回のイベントに参加したことで「スタッフさんの熱量を感じた。“面白い番組になるな”って思いました」と期待を寄せました。

「スニーカー同好会を結成して4~5年経ちましたけど、ここまで来られたか」と感慨深げに語るアントニー。

山内は「スニーカーだけで、ここまでやらせてもらえるのはレア。スニーカーを気になっている人は意外に多いと思うので、これきっかけに広まる可能性もある」と断言しました。

そんななか、上田は「ありがたいだけです。他の方は別に仕事がありますが、僕は何とかしがみついていこうと思います」と控えめにコメント。

そんな上田は、アパレル業界からも注目されるほど“刺繍”が得意なこともあり、RGは「上田のように、スニーカー同好会からアイドルを輩出していきたい」と野望を語っていました。

RGがMCを務める新番組『スニーカータイムズ ~Sneaker Timez~』は、4月4日(木)よりWOWOWで放送予定です。お楽しみに!

スニーカータイムズ ~Sneaker Timez~

放送日:4月4日(木)深夜0:00~より毎週木曜放送(全10回)
放送局:WOWOWライブ
出演者:レイザーラモンRGほか
公式サイト:https://www.wowow.co.jp/detail/115029