©アグリtheよしもと

“笑いをきかせたお野菜”プロジェクト「アグリtheよしもと」がスタートし、クラウドファンディングを開始したというニュースが届きました!

住みます芸人とロッケンが連携

©アグリtheよしもと

「東北を、もっとおもしろくする。」をミッションに、あらたなビジネス、プロダクトやコンテンツを開発・発信していく、シンク&アクトタンク組織である「東北6県研究所(ロッケン)」は「ただしさよりも、おもしろさ」を信念とし、人を笑顔にすることを生業とし“笑い”という最強で最大の強みを生かす吉本興業所属の宮城県仙台市の住みます芸人・なんだっけいいじま、お野菜太郎とともに、“笑いをきかせたお野菜”プロジェクト「アグリtheよしもと」を立ち上げました。

本プロジェクトでは「お笑いの力で、付加価値をつけ、産業とその従事者の利益に貢献する。」をミッションに、第一弾としてお野菜にお笑いをきかせ続けることでつくる「笑いをきかせたお野菜」の販売を行うなど、さまざまな実験的活動を通し、最終的に東北発の高級お野菜ブランドの確立を目指しているのだとか!

笑いをきかせたにんじん…!?

©アグリtheよしもと

ブランド名は「笑いをきかせたお野菜」。
プロダクトラインナップとしては

・笑いをきかせた大根
・笑いをきかせたにんじん
・笑いをきかせたナス
・笑いをきかせたかぼちゃ
・笑いをきかせた白菜

等、季節ごとに旬の野菜をお届けするとのことで、只今、必死で笑いをきかせたおいしいお野菜を絶賛生産中!
夏野菜が収穫されたら、シルクハット公式サイトから販売を開始することが発表されました。

最新の情報は、なんだっけいいじま公式Twitterお野菜太郎公式Twitterロッケン公式サイト47webなどでチェックしてみてくださいね!

公式YouTubeチャンネルから成長チェック!

©アグリtheよしもと

プロジェクトの様子は、公式「東北よしもと」公式YouTubeチャンネル内でもご確認いただけます。
お野菜の育成状況など、野菜に笑いをきかせつつ、自らも楽しみ笑い続けることをテーマに、野菜の育成状況や収穫した野菜を使っての企画などを随時更新していくとのことなのでお見逃しなく!

アグリtheよしもと『笑いをきかせたお野菜プロジェクト』始動!!!
アグリtheよしもと『野菜も芸も大事なのは土台!』

【関連記事】