©MBS

6月28日(日)15:00から、数多くの漫才番組を制作してきたMBSテレビで『MBS That’s!オール漫才』が放送決定!
オール阪神・巨人、矢野・兵動、かまいたちという、大人気漫才コンビ3組が出演するというニュースが飛び込んできました!

MBSで披露したネタの中から厳選

©MBS

紫綬褒章を受章した漫才界の重鎮、結成45年のオール阪神・巨人が選んだのは…。
台本がないアドリブ満載の漫才だと2人が打ち明ける春の門出をテーマにしたネタ。
アドリブならではの舞台上のルールも明かされ、まさかの爆笑エピソードも。
ほかにも、「本当の話が一番面白い」と2人が口をそろえる実際のエピソードから生まれたコンビ名にまつわるネタも。
「昔の漫才を皆さんに見てもらうのが夢だった」と巨人が喜びをあらわし、MBSに残る漫才映像のなかでは最多となる87本から選りすぐった3ネタは必見!

テレビであまりしない“おっさん”ネタ

結成30年、2009年上方漫才大賞受賞の矢野・兵動が選んだのは…。
おなじみの「おっさん」をテーマに繰り広げられる3ネタ!
「芸人人生をかけた漫才」と2人が口をそろえる中堅時代、そして、矢野が「テレビでの鉄板ネタとは違って挑戦的なネタが多い」といい、
兵動も「あまりテレビでしない」という貴重なネタを発表。コンビの年齢とともに変わるおっさんネタにもご注目を!

かまいたちは「漫才のひな型」になったあのネタを

結成16年、M-1グランプリ3年連続決勝進出のかまいたちが選んだのは…。
「7年たってもファンが多い」と山内健司が太鼓判をおし、かまいたちの漫才のひな型になったと2人が口をそろえる1本。
そして、今だから明かせるM-1進出舞台裏のトークとともに発表される2本。
なかでもM-1ラストイヤーの優勝がかかった直前に勝負ネタを披露した「何かに向けて仕上げに仕上げようという2人の顔を見てほしい」と濱家隆一が力を込めるネタは見逃せない!

セルフ解説を聞けばもう一度ネタが見たくなる、至極のネタのオンパレード!

どのコンビ珠玉のネタばかり!
ぜひご覧くださいね。

予告動画はこちらからチェック!

番組概要

『MBS That’s!オール漫才』(MBSテレビ)

©MBS

日時:6月28日(日)15:00~
(6月28日(日)21:00~TVer、動画イズム、大阪チャンネルで見逃し配信予定! 関西以外の方はこちらをチェック!)
出演者:オール阪神・巨人/矢野・兵動/かまいたち

公式サイトはこちらから!

【関連記事】