世界各地で新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっている昨今。日本では緊急事態宣言が解除されたものの、まだまだ油断はできない状況が続いています。

そこで気になるのが他国の現状。日本とは文化や風習が異なる海外に住む人たちは、一体どんな生活を送っているのでしょうか? ラフマガでは“住みますアジア芸人”として活躍している芸人たちに話を聞き、現地の状況を語ってもらいました。

今回は、“インドネシア住みます芸人”のそこらへん元気にリモートインタビューを実施。現地の様子や、人気YouTubeチャンネル登録者数40万人を超える元気の最近の活動について話を聞きました。

※6月23日(火)にインタビューをした時点の情報です。現在とは状況が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

関連記事:ベトナム、フィリピンほかアジアの楽しみ方を現地からお届け!『住みますアジア教室 第2弾』開催

 

止まらないコロナ感染者

――現地はどのような状況ですか?

インドネシアは、ほかの東南アジアと比べて感染者数が伸び続けています。いま1日1,000人規模で感染していて、死亡者数も2,500人くらい。PSBB(大規模社会制限)っていう大胆な政策をしていたものの、さすがに経済が回らないということで、先週くらいに緩くなってきました。

ですが感染者が伸び続けているんですよね。ちょうどラマダン(断食期間)の時期とコロナがぶつかってしまって、我慢できずに(断食終了の)お祝いのプレゼントを買いに外に出る人もいて……。(PSBB中に)いつもなら渋滞するような道も空いてはいたんですけど、緩和になった瞬間に前と変わらない渋滞状況になっています。

インドネシアって、毎週日曜日にジャカルタの一番大きな通りを封鎖して“カーフリーデー(歩行者天国)”を行なっているんですけど、それもコロナの期間は中止に。でも先週解禁されまして、そこでたくさんの人が集まりました。

コロナの検査もしていたんですけど、そこで感染者が見つかったみたいで……。ちょっと感染者数の伸び方と、政府の政策が反比例しているような状況になっていますね。正直、こっちに住んでいて終息する予感がまったく感じられないです。

――厳しい状況が続いているんですね。

インドネシアは国からの補償があまりないんですよ。日本でいう10万円の給付金のようなものがない。この間聞いたのは、1人あたり1か月で数千円程度の食料が支給されると。当然仕事を休んで生きていける額じゃないので、皆さんコロナの中で仕事をしているような状況ですね。

――コロナが流行した当初は、どんな規制が張られていたんですか?

規制としてはほとんど日本と変わらず、自宅での仕事を推奨したり、モールやレストランが閉まったりとかですね。

本当のところは分からないんですけど、“日本人から感染させられた”っていう情報が流れたみたいで、日本人への当たりも強くなっちゃって。コロナ当初は現地の人に「コロナ!」って言われることもありました。

――現地の方がやっていた対策を教えてください。

インドネシアって8割くらいの方々がイスラム教なんですね。なので、他国と比べて人と接触する文化があるんです。たとえば挨拶をするとき、日本だったら握手をするくらいなんですけど、インドネシアは抱き合って頬にキスをしたり、モスク(礼拝堂)に集まってみんなでお祈りをするとか……。

でも、国としては「触れて挨拶をしなくていいです」「そういう文化もありますけど、今はモスクに行かなくていいです」とか、宗教上やらなければいけないことを、コロナだからと自粛を要求していました。

そこらへん元気が感じる“危機感”

――働いている方々もリモートワークが増えたような状況なんですよね。

そうですね。インドネシアで働いている人は相当厳しいと思います。リストラされた方もたくさんいますし、知り合いの飲食店は売り上げが1割程度の状況。インドネシアってアルバイトの文化があまりなくて、基本的に正社員なんです。

もともとコロナの前から、お客さんより店員さんの方が多いってことがよくあったんですよ。それほど従業員を抱えていたので、コロナになって給料も払えないし、ダメージを受けている人が日本より多いと思います。

――学校はいかがですか?

自粛が始まってからは休校になっていたんですけど、寄宿制度のイスラーム学校の登校が始まりました。他の学校はまだリモートで授業を行なっているみたいです。先月レバランというお正月のような長期休暇期間があって、ちょうどコロナにぶつかった感じですね。

――なぜ感染者数が伸びているのか、元気さんはどうお考えですか?

僕の住んでいるジャカルタは、ちょっとわき道に入るとローカルな住宅街がありまして、そういう人たちは全然外に出ますし、子どもたちも外で遊んでいました。インドネシアって検査的な技術が遅れていると思うので、インドネシア人からしたらあまり実感がないというか……。正直コロナって分からずに感染している人もいっぱいいると思うんですよ。

もうひとつの理由として大きいのは、インドネシアは日本と違って家族と一緒に住む文化があるということ。宗教上、1人暮らしとか彼女と同棲することもできないので、1人が感染して家族の誰かにうつしてしまう……っていうのもありえるのかなと思います。

――インドネシア人と日本人で、コロナへの認識の差を感じますか?

「感染者が増えている」っていうニュースは流れているし、実感もあるんですけど、「どれくらい苦しくて大変なのか」っていう報道はたぶん日本よりはされていないと思います。だからどこかで“コロナにかかっても大丈夫なんじゃないか”って思っている方もいるのかも。その感覚は、日本と違うのかなって思います。

手応えのあったクラウドファンディング

――ご自身の仕事には、どのような変化がありましたか?

YouTuberとして活動をしているのですが、家で撮影・編集ができますし、ありがたいことに変わらずに仕事ができています。あとレギュラー番組もあるんですけど、そちらも全部家での撮影に変更しただけで、変わらずに撮影も続けてこられました。

いま日本では『Uber Eats』とかデリバリーサービスの利用が増えていますよね。インドネシアはすでにデリバリー文化が発達していて、同じアプリで、買い物、お掃除、誰かへのおつかいとか何でも頼むことができるんです。家にいながらの生活っていうのは、日本よりは快適で、苦痛は感じなかったです。

――先日、住みますアジア芸人の皆さんがそれぞれ『SILKHAT(吉本興業のクラウドファンディング)』にて『住みますアジア教室』を行ないました。改めてどんなことをしたのか教えてください。

僕たちは、“インドネシア住みます芸人”でチームを作ってやらせてもらいました。僕のYouTube登録者数が40万人で、ザ・スリー(山口健太、濱田大輔、浦圭太郎)さんがリズムネタ動画で1,800万回再生で、アキラ・コンチネンタル・フィーバーさんが『Asia’s Got Talent(アジアズ・ゴット・タレント)』の『ゴールデンブザー』を受賞と、みんなある程度ヒットを生み出した経験があるので、“アジアでヒットを生み出す方法”みたいなものを、1時間トークしました。

――具体的にどんな話をされたんですか?

アジアでヒットを生み出すには、アジアのことや宗教のことを勉強しなければいけないですし、やってはいけないこともたくさんあるんですよ。

何かを表現するうえで文化・宗教の面での壁がありますし、それを理解したうえで、どうやって日本のエッセンスをかけ合わせられるか。それが成功すればインドネシアの方が見たことのない新しいコンテンツが生まれるので、「そこを目指していくのがいいんじゃないですか」ってことを話させていただきました。参加していただいた方は真面目な方が多くて、あっという間に終わりましたね。

――次回、どんなことをやるのか少し教えてください。

アキラさんが最近結婚して赤ちゃんが生まれたんですけど、奥さんがインドネシア人でイスラム教の方なんです。海外の方と恋愛するにはどうやったら成功するのかをアキラさんが話してくれる予定です。

特にインドネシアは宗教・文化が日本と違うことも多いんですよ。結婚前に性交渉がダメだったり、一緒に住めなかったり、日本では考えられないことがたくさんあるので、そういうことを中心に話す形になりそうです。

関連記事:“勘違い”がきっかけに…アキラ・コンチネンタル、元JKT48ディアスタとの結婚秘話を激白

 

――詳しくありがとうございました。最後に今後の活動予定を教えてください。

ピコ太郎さんのような、アジアだけではなく世界に向けたリズム系のネタを考えています。YouTubeで発表していきますので、楽しみにしていてほしいです。

取材・文:浜瀬将樹

住みますアジア芸人 関連情報

■YouTubeチャンネル:『住みますアジア芸人チャンネル』

■『住みますアジア教室』(SILKAT)

クラウドファンディング『SILKHAT』にて、アジア各国からビデオチャットで現地の魅力や、移住・ビジネス進出を考える方への有益な情報をお届け!

©SILKHAT

第2弾も開催決定!
URL:https://silkhat.yoshimoto.co.jp/projects/1686/

■AsianGarden(LotusTV)
URL:https://www.lotuslotus.tv/users/562/video

そこらへん元気

YouTubeチャンネル:『GENKI BANGET! -そこらへん元気-』

【関連記事】

りんたろー。に“妊娠7か月”報道
宇都宮まきが電撃結婚…!?
かつみ♡さゆりが緊急会見
あの芸人がついに初スクープ!?