どうも! 皆さんいかがお過ごしですか?
プラス・マイナスの岩橋です。

コロナが完全になくらならない中、モヤモヤした気持ちでお過ごしの方も多いと思います!
しかしいつまでも負けてられません!
しっかり対策をしながらも我々のホーム、ルミネtheよしもとが6月19日に再開しました!
そして責任あるトップバッターを務めさせて頂きました!
ルミネtheよしもとの斬り込み隊です、はい(笑)。
やっぱり人数は少なくてもお客さんがいるのはいいですねー!
トップバッターというのもあり、生のお客さんの前での漫才は3ヶ月以上?ぶりとの事でワーワーやりまして、私声枯らしてしまいました(笑)。
やー! しかしきもちいい!
ありがたい!
早く満席パンパンの客席でやりたいですね!

さて、今回は久しぶりの、そんなルミネtheよしもとでの初日を共に迎えた戦友達をご紹介します。

でました、和牛、川西賢志郎。
言わずもがな、人気者です。
一期後輩にあたりbase吉本時代から長年一緒のライブにたくさん出てきました。
いや〜、僕、彼には品を感じます。
品がある。
気品がある。
歌舞伎役者さんのような、俳優さんのような。
それでいて強さも感じる。
そして、おもしろい。
皆さんももちろん周知ですが、普段の漫才もそして、幾度もM-1で披露した漫才も、圧巻でした。
彼の品の良さがまた笑いを増幅させる。
ワッと力んだ時のギャップがおもろい、でも力んだ時でも何処か品がある、面白さ、滑稽さ。
いやー、すごい。
M-1を通じて漫才に本当に長年真摯に取り組んできたんだなぁと頭が下がります。
僕らが何度叩いても開かなかったM-1決勝の扉、そんな扉は彼らにはないかのように感じました。
突き詰めましたね。そして彼らの事ですからまた次の目標に向けて走ってると思います。
スタイルよし、男前、ほんでまだいうても若い。
僕は前からかつみさゆりさんのかつみ兄さんに似てると言ってたんですが、てことはかつみさんも男前ですよね(笑)。
最近ではなんとなく僕的には嵐の櫻井翔さんに見えてきたりこなかったり。
つまり今や、
コーンフレークでいう五角形のお笑い版があるとすれば(笑)、
すごく大きく綺麗な五角形を描いていると思うんです。
やー、いつも楽しみに背中見てるんです。
いや、俺誰やねん。(笑)。

 

いましたねー、
M-1ストイックボーイ。
え! え! M-1ストイックボーイ!!!!!!!
すみません勝手にスッキリさせてもらいました。
そりゃルミネtheよしもと再開初日は登場するでしょう。

あたし、好きなんですよ。彼のことが。
自分の道いってるじゃないですか。
ある意味日本人に足りないところ持ってるというか。
こーみえて僕怖がりで合わせたり顔色見たり長いものに巻かれたりするところあるんで、このゴーイングマイウェイ男のこと、少しうらやましかったりもします。
そうなりたいというか、僕の中でも変わりつつあります。
ある意味先生っすね。
芸歴とかそんなのは関係ないんす。
先生。
川瀬名人ではなく川瀬先生。
うーん見た目から数学かな(笑)。
やー、先輩にもはっきりモノ言うし、出たくないテレビは断るし、ブレてない。かっちょええ奴ですよ。
そして、
ストイックボーーイ!
M-1決勝こじあけたんですよ! ストイックさで!
すごーーい!
今年もどうなるかわかりませんが虎視淡々と狙っております。Mの頂を!
僕らのM-1の権利が終わった時、川瀬先生にMと書いた紙を渡し、「後は任せた!」と言った事がありました。半分ノリだったんですが、それをずっと家のトイレに貼ってるそうです(笑)!
すきやなー!
川瀬先生! M優勝して芸人辞めて世界一周してくれー!!
が目標って言ってたような(笑)?
適当ですんません(笑)。
関西弁でいうと、彼、

ワシの好きなやっちゃー

です。

やー、人間ってほんとおもしろいですよね、
色んな人がいて。
誰がいうてんねん

これからもそんな岩橋人間観察inルミネtheよしもとをお届けしていきたいと思いまーす!
では次回をお楽しみにー!
ギューーーン(^^)/

【記事まとめ】