6月23日(火)、JO1の公式アカウントがInstagramを更新。誕生日を迎えた川西拓実に、メンバーから贈られたという“寄せ書き”を公開し、ファンからお祝いの言葉が多数寄せられました。

関連記事:JO1がレアな“ファミマ店員”姿を披露!元アルバイト・鶴房は久しぶりの制服に…?

 

仲良しぶりにほっこり!個性豊かなお祝い

投稿同日、21歳の誕生日を迎えた川西。当日はメンバーがお祝いをしてくれたようで、寄せ書きの他にもバースデーケーキの写真が公開されています。

寄せ書きには、メンバーから川西に向けた個性豊かなメッセージの数々が。川西のことを「相棒」「センパイ」「アニキ」と呼ぶメンバーがいたり、鶴房汐恩のメッセージには「プレゼントはコーラ3箱ほどで宜しかったでしょうか?」とユーモアたっぷりの一言が添えられていたりと、なんとも賑やか。暖かいメッセージからは、メンバー間の仲睦まじい関係性が感じられます。

今回の投稿に、ファンからも「拓実くんお誕生日おめでとう」「たっくんおめでとう〜!!」「これからもずっとずっと大好き〜」など、祝福の声が相次いで寄せられました。

「11人とJAMの皆さんが一つになって」

同日にはさらに、お祝いの言葉をくれたファンに向けて、川西から“直筆の手紙”の投稿も。

川西は「いつも僕はJAMの皆さんに貰ってばかりで何もできていないんじゃないかと考えていました。」と、日頃から応援してくれるファンに対する想いを告白。手紙でも「皆さんには幸せになって欲しいです」「一緒に頑張りましょう」といった、素直な気持ちを綴っています。最後は「人生で1番幸せな誕生日になりました。本当にありがと」と、感謝のコメントで締めくくりました。

川西の手紙に、ファンからは「ねえこれは泣いた」「こちらこそ本当にありがと。」「素敵なアイドルを応援できて、心から幸せです」といった声が集まりました。

関連記事:JO1の“デビュー100日”に世界中から祝福殺到!「JAMのおかげで今僕がここに」

 

JO1のメンバーと、ファンであるJAMとの素敵な関係性に、心温まる投稿となりました。

【JO1まとめ記事】

【関連記事】