6月21日(日)、EXIT・兼近大樹がTwitterを更新。炎上も覚悟した上での、意を決した“ある告白”に、ファンから反響が相次いでいます。

関連記事:EXIT兼近、SixTONESジェシーとの“意外な関係性”が話題「まさかお下がりだったとは」

 

“炎上覚悟”の告白に反響大「わかる〜」

今回、兼近は「炎上覚悟で言います。」と前置きし、「エアコンをつけて少し寒いぐらいにして毛布をかけて寝るのが好きです。」と告白。さらに「環境に悪影響なのは重々承知の上で偶(たま)にの贅沢です。」と明かし、「関係者各位大変申し訳ございません。」と綴りました。

環境にはよくないと理解した上で、エアコンをつけたまま、毛布をかけて寝ているという兼近。これにファンからは大きな反響が寄せられ、「よく言った…!」「わかる〜 これ気持ちいいんだよね!」「同意。夏はこうしないと睡眠の質が落ちる(個人的見解)。」などと、思いがけず共感の声が殺到。

さらに兼近が北海道出身であることから、「北海道人が冬にストーブ全開にして半袖でアイス食べるのと似てますね」「道産子あるある」「北海道民あるあるですよね」といったコメントも寄せられ、盛り上がりを見せていました。

かまいたち濱家も“炎上覚悟”で発言!

また、今回の投稿には「ウケるー 濱家さん風ww」「濱家さんに便乗」などの声も。

実は、かまいたち・濱家隆一も「炎上覚悟で言います」と前置きし、「タオルにふわふわ感は全くいりません。全タオル、バスマットくらいのかたさでいいです」とカミングアウトをしたばかり。

ファンからは「それは理解できません。炎上です」「わかる、めちゃくちゃわかります。ガッサガサのタオル、万歳」など賛否両論が寄せられ、コメント欄では様々な意見が飛び交っていました。

関連記事:かまいたち濱家、“炎上覚悟”の持論に賛否「ついに言ってしまった」

 

今回、“炎上覚悟”で思い切ったツイートをした兼近。一方、意外にも共感するファンが続出する投稿となりました。

【芸人まとめ記事】


【関連記事】
【話題】りんたろー。兼近に「何にもわかってない」
【激似】元はんにゃ川島、息子が“あの芸人”ソックリ
【驚愕】山田花子「リビング50畳あるのに…」
【写真】ガンバレルーヤ「イッテQ」ダイエットの成果
【激変】ギャルの正体に驚き
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」