©吉本興業

昨年は『歌ネタ王決定戦2019』で優勝するなど、大阪・よしもと漫才劇場を拠点にテレビ・ラジオ・舞台で幅広く活躍しているお笑いコンビ・ラニーノーズの洲崎が、このたび結婚を発表しました。
ラフマガでは、6月17日(水)に婚姻届けを提出したばかりの洲崎と、相方の山田をリモートで直撃!

結婚、そして10月には第一子も誕生するというダブルでハッピーなニュースの詳細を、最速&独占インタビューでお届けします!

「結婚ってこんな感じなんかな」と妄想

──奥さまとはどれぐらいお付き合いされていたんですか?

洲崎 「ちょうど5年半になりますね」

──山田さんも、もちろん奥さまに会われたことはあるんですよね。
山田 「あんまりちゃんとしゃべったことはないですね。会っても微笑んでるだけで挨拶されたことはないです」
洲崎 「いや、あるやろ!(笑)たぶん何度か会ってるんで、しゃべってるはずです。こいつが覚えてないだけで」
山田 「(笑)」

──結婚を意識されたのはいつごろでしたか?

洲崎 「付き合いはじめぐらいで、もう“いいな”って思ってました。それまでは、あんまり結婚とか考えたことなかったんですけど、付き合ってすぐに“結婚ってこんな感じなんかな”っていう妄想はしてましたね」

──では、実際にプロポーズされたのは?

洲崎 「子どもきっかけやったんで、プロポーズというプロポーズはできてないんですけど」
山田 「じゃあ、これを機に今しますか?」
洲崎 「なんで今すんねん!(笑)子どもができてプロポーズってなったら、“いや、そらそうやろ!”って言われるのも怖いですし、ホンマに自然な流れで、という感じですね」

「子どもが生まれるまで黙っとこうかと…」

──山田さんには、いつどこで結婚することを伝えたんですか?

洲崎 「結婚が決まった時点で“山田には言わんとこ”と思ってたんですよ。ドッキリを仕掛けようと思って……結局、伝えたのは4月の頭ぐらい。その1カ月前ぐらいには、一緒にYouTubeをやってる大村ジーニアスやマネージャーには言ってたんですけど(笑)」
山田 「YouTubeのドッキリ企画の撮影でようやく知らされたんです。ダブルアート・真べぇさんがやっているお店で発表する、みたいな。ビックリしましたね、やっぱり。しかも周りは全員知ってて、僕1人だけが知らなくて」
洲崎 「何回もドッキリを仕掛けられてたんで、いつか仕返ししてやろうと思ってたんですよ。実現できてよかったです」

──それまでに、洲崎さんの言動から“もしかして……?”という予感はなかったんですか?

山田 「いや、全然わかんなかったですね。撮影の時も、真べぇさんが婚姻届を持ってたんで、最初は真べぇさんが自分の離婚届を持ってんのかなと思って(笑)」
洲崎 「(笑)」
山田 「なんで僕にサインさせようとすんねやろと思って、1回パニックになりましたね。その後、よく見たら洲崎の婚姻届けやったんで、そういうことか、と」
洲崎 「いや〜、大成功でしたね。ホンマは子どもが生まれるまで黙っといたろうかなとも思ったんですけど、“さすがにそれは……”ってマネージャーに止められまして(笑)。もうちょっと黙っときたかったんですけどね〜」
山田 「マネージャーが心配してたらしいんですよ。僕に隠してることでケンカになるんちゃうかって。全然そんなんは思わなかったですけどね。突然子どもを抱いて現れたとしても笑ってたと思います」
洲崎 「めちゃくちゃ心配されたで。“ラニーノーズの仲が悪くなるかも”“大丈夫ですか?”って(笑)」

※ドッキリ映像は6月19日(金)にYouTubeチャンネル「ラニーノーズのラニーラニーラニー」で公開予定! お楽しみに。

喜多みな野村、結婚報告に「泣きそう」

──Runny Noizeのフクシマテツヤさん(ベース)、児玉とみー優也さん(ドラム)にはいつ話されたんですか?

洲崎 「もちろん山田より早く(笑)。“こうこうこうやから絶対言うなよ”って念押したら“任せろ”って言ってました」
山田 「そうなん? ドッキリの後にテツヤと児玉に話したら、全然知らんふりしてたんですけど(笑)。それも演技してたってこと? もう知ってんねんからいらん演技やん!」
洲崎 「それはミスってんな、完全に(笑)。テツヤと児玉にも“結婚ってどうなんやろな”みたいなことをチラッと話したことがあったんで、最初に話した時も意外性はなかったみたい。“おお、マジか〜!”“おめでとう!”ぐらいの感じで、そんなに驚いてもなかったし」

──芸人仲間の皆さんへのお知らせは?

洲崎 「今日、籍を入れてきたんで、改めて何人かの方にはお電話をしたんですけど……藤崎マーケットの田崎さんは、ちょうど2人でごはんに行く機会があったんで、“子どもができて結婚するんです”っていうことを早い段階で相談させてもらいました」
山田 「誰に相談してんねん、結婚をずっと隠してた人やろ(笑)」
洲崎 「今やから言えるんですけど、田崎さんも最近、お子さんが生まれたじゃないですか。それをまた(相方の)トキさんは知らなかったそうで……僕、トキさんより先に教えてもらいました(笑)。ずっとお世話になってる令和喜多みな実・野村さんにもご報告して。飲みの席で“2人きりでお話があります”って呼び出したんですけど、結婚を伝えたら“泣きそうや”って言ってくださって。うれしかったですね」

山田は「頭ごなしに怒らないお父さん」を希望

──洲崎さんはどんな夫・パパになりたいですか?

洲崎 「自分の父親がそんなに厳しい人じゃなかったんで、見習うわけじゃないですけど、僕も友だちみたいな父親になりたいっていうのはありますね。それと、生まれてくるのが男の子なんで、トイレでは便座を上げて立っておしっこできるように。今は座ってしかできない子どもも多いらしいんですが、それはイヤなんで」
山田 「教育に関してはちょっと心配ですね。僕はよく忘れ物をするんですけど、洲崎は“なんで忘れ物すんねや”っていうふうに怒ってくるんですよ。でも、子どもに対してはそれを個性と見て、忘れ物をしても頭ごなしに怒らないお父さんになってほしい」
洲崎 「山田は回数が多いんでね」
山田 「“じゃあどうしたら忘れ物しないんだろう”っていう対策を一緒に考えてあげられるように……」
洲崎 「それは自分で考えてください」
山田 「はい、もうお父さん失格です」
洲崎 「いや、自分で努力をしなさい、と」
山田 「もう教育はお母さんに任せてください。でないと子どもがグレます」
洲崎 「グレたらお前をどつきに行かせます!」
山田 「じゃあ今後はお前とお前の子どもにドッキリ仕掛けます!(笑)」

──結婚にあたって、洲崎さんと12年来の付き合いである山田さんが奥さまに教えたい“トリセツ”みたいなものもぜひ教えてください。

山田 「女々しい男なんで(笑)、そこも理解してあげて、大きく包み込んであげたらいいんじゃないかなと思います。褒めてたら嬉しそうに調子よくやってるんで」
洲崎 「確かに褒められて伸びるタイプです(笑)」

──将来はどんな家庭を築きたいですか?
洲崎 「さっきも言いましたけど、仲がいい友だちみたいな家族になりたいですね。僕はドラゴンボールが大好きでフィギュアを300体以上持ってるので、それをわかってくれる息子に育てたい、というのも。奥さんはたぶん嫌がってるんですけど、断固として捨てません!」

──洲崎さんが結婚されると“山田さんはどうなの?”と聞かれることも多くなると思いますが……。
山田 「いやあ、僕は結婚とかないですねえ、全然」
洲崎 「無理でしょうねえ……」
山田 「無理かどうかはわかんないですけど(笑)、今のところは想像できないですね」
洲崎 「たぶん指輪なくすし婚姻届なくすし……」
山田 「ストックは持っておきますけどね(笑)」

より勢いをつけてコンビとして頑張りたい

──結婚という人生の節目を経て、これからのラニーノーズ、Runny Noizeはどう変化していくと思いますか?

山田 「洲崎が結婚したことによって、もしかしたらファンが減ってしまうのかもしれないですけど、それならいっそのこと洲崎に早くハゲてもらって」
洲崎 「えっ?」
山田 「とことんハゲてギター弾けて歌うまいっていうのは面白いと思うんで、そっちにシフトチェンジをするのがいいかなと思ってます」
洲崎 「ほぼ(トレンディエンジェル)斎藤さんやん!(笑)」
山田 「ハゲたらハゲたで、ハゲ音曲漫才のネタを作るんで、それもアリかなと」
洲崎 「僕もハゲられたらハゲたいぐらいですけど、そんな兆しはないので……」
山田 「一緒でした、考えてること(笑)」
洲崎 「バンドはね、子どもが生まれてメロメロになるでしょうから、“こんにちは赤ちゃん”みたいな曲ばっかりになると思います。テツヤと児玉も理解者なんで、きっと大丈夫」
山田 「大丈夫じゃないと思います。社員さんもみんな怒ると思いますよ(笑)」

──では最後に、ファンの皆さんへメッセージをお願いします!

洲崎 「結婚しても、僕自身やることは変わらないんで、皆さんも変わらず応援していただけるとありがたいです」
山田 「僕自身も、やることは変わらないんで」
洲崎 「そうやろな(笑)」
山田 「でもまあ、とてもめでたい幸せなことなんで、これでより勢いをつけて、コンビとして頑張っていきたいなと思っています」

 

新譜情報

Runny Noize 3rdミニアルバム『Thank God It’s Runny’s Day』

©よしもとミュージック

7月1日(水)発売決定!
収録曲:
1.Cut Cheese Cut Cheese
2.Sorry
3.だらだら
4.SNS (Social Networking Sick)
5.Time Flies
6.Nothing
7.光へ

価格:¥2,000+税
品番:YRCN-95321
『Thank God It’s Runny’s Day』発売記念 インターネットサイン会開催決定!
詳しくは、こちらからチェック!

【関連記事】