6月15日(月)、ペナルティ・ワッキーがInstagramを更新。初期の中咽頭がんで療養中のワッキーが、今回千羽鶴とともに自身の姿を公開し、ファンから激励の声が相次いでいます。

関連記事:【速報】ペナルティ・ワッキーが治療のため一時休養を発表

 

“変顔”披露で「がんばります」

出典: @japan_wacky

今月7日(日)に中咽頭がんの発覚を報告するとともに、治療に専念するため8月末まで休養することを発表したワッキー。その際には、ファンや芸人仲間から多くの激励の声が上がっていました。

そんなワッキーが、「千羽鶴が届きました!」と、色鮮やかな千羽鶴を手にした自身の写真を公開。明るい笑顔と、もう1枚ではワッキーらしい変顔を披露しています。

投稿では、千羽鶴をくれたという人に「ありがとうございました!」とお礼を述べると同時に、「がんばります」と力強いコメントも綴っています。

元気そうな姿を見せたワッキーに、ファンからは「応援しています」「同じ道民として応援してます」「絶対に病気には負けないでください」など、激励の声が殺到。また、「完全復活待ってます」「復活したら、顔はめパネルでまた笑わせてください」など、ワッキーの活動再開を願う声も多数寄せられました。

「軍団山本」からも力強いエールが

そんなワッキーは、極楽とんぼ・山本を軍団長に、ココリコ・遠藤章造、ロンドンブーツ1号2号・田村淳、品川庄司・庄司智春が属する“軍団山本”の一員として、YouTubeチャンネルを開設しています。

ワッキーの活動休止を受け、ほかの4人がチャンネルを立ち上げた想いや、軍団山本チャンネルの存在理由、ワッキーへの温かい想いを改めて語った動画を公開。ファンからは大きな反響が集まっています。

関連記事:山本、遠藤、淳、庄司が休養発表のワッキーにエール!「越える者にしか壁は現れない、支えたい」

 

療養中でも“変顔”でファンを楽しませるワッキーに、1日も早い回復を願う声が多数寄せられた投稿となりました。

【芸人記事まとめ】

【関連記事】