6月12日(金)、フルーツポンチ・村上健志がTwitterを更新。運動音痴のイメージが強い村上ですが、“意外な才能”を披露して、ファンから絶賛の声が相次いでいます。

関連記事:ヒザ神村上、「運動神経悪い芸人大賞」受賞なるか? 今夜は『アメトーーク!』3時間SP!

 

村上の絵心にグッズ化希望の声も

出典: @fpmurakami

「私事ではありますが、、」と、深夜に村上が投稿したのは、村上が描いた「薬味のイラスト」。そこには、たくさんの薬味のイラストが並んでいます。

大葉やしょうが、みょうが、わさび、にんにくといった、オーソドックスな薬味から、レモン、ライム、ゆずなどの柑橘類、さらには、どくだみ、菊の花など、変わり種の薬味も描かれています。

どの薬味も素材の特徴を捉えているだけでなく、やわらかく、可愛らしいタッチで描かれており、眺めているだけで、楽しい気分になれるイラストです。

意外な“絵心”を披露した村上に、ファンからは「シンプルにお上手です」「多彩秀才天才!」「上手だ…可愛いですね!!」など、絶賛の声が殺到。他にも、「こういう包装紙あったら使いたいです」「この柄のエコバッグとかお風呂敷とかあったら欲しいです」など、グッズ化を希望する声や、「台所に貼り出して料理の参考にさせて頂きます」と、料理の参考にするという声も寄せられました。

“ヒザ神”村上が番組に苦言?

村上といえば、バラエティ番組『アメトーーク!』(テレビ朝日)の人気企画「運動神経悪い芸人」でおなじみですが、以前の放送では番組に“苦言”をぶつけたことも……。

『アメトーーーーーーク !ゴールデン3時間SP 』で、最優秀賞を受賞した村上は、「『アメトーーク!』は俺を『運動神経悪い芸人』でしか呼ばない」とクレーム。司会の雨上がり決死隊・蛍原徹が「ポンさん(村上)のおかげで『運動神経悪い芸人』は10年やってこられた」と評するも、「そっちがしぶといだけです!」と苦言を呈し、笑いを誘いました。

関連記事:“ヒザ神”村上、「アメトーーク!」に苦言止まらず…「運動神経悪い芸人でしか呼ばれない」

 

意外な才能を披露した村上に「ヒザ神、急にどうした(笑)」といったコメントも見られた投稿でした。

【芸人まとめ記事】

【関連記事】