6月11日(木)、麒麟・川島がTwitterを更新。YouTuber芸人・フワちゃんにより撮影されたという写真を公開し、ファンから反響が寄せられています。

関連記事:トレエン斎藤、衝撃の“フワちゃん”コスプレが話題「ヅラちゃん最高」

“フワちゃん化したおじたん”に「可愛い」

出典: @akira5423

川島は、「#フワちゃんがとってくれた写真にタグをつけておきます」といったコメントとともにその写真を公開。写真では、カメラアプリによりフワちゃん化した川島、千鳥・ノブ、タカアンドトシ(タカ、トシ)の4人が写っており、「なにもわからないままフワちゃんにされたおじたんたち」と書かれています。

さらに、トシには「#キキララ好き」、タカには「#マイメロディ好き」、川島自身には「#タキシードサム好き」と、それぞれが好きなサンリオのキャラクターをタグ付けで紹介。

一方、ノブに対しては「#人が食べてるペヤングを一口もらうのが好き」と、まさかの“好き”を紹介しています。

ファンからは「ねぇ可愛い」「ノブの似合うこと・・・!」とフワちゃん化した姿に反響の声が寄せられました。

“タグ大喜利”で本も発売

今回自身のTwitterでお馴染みのタグ付けを披露した川島ですが、先日は『#麒麟川島のタグ大喜利』(宝島社)を発売しました。

自身のInstagramに、「ハッシュタグで芸人仲間を想像紹介」する“#大喜利”を投稿していたことから書籍化に至った本作。

発売に際し行なわれたラフマガでのインタビューでは、川島はファンに向けて「大喜利は芸人のものだとも思っていないので」と前置きをし、「この本を読んで“私もやってみたい”と“#大喜利”をやってくれる人が1人でもいたら嬉しい」と語っていました。

関連記事:麒麟・川島、“写真で大喜利”創作の裏側を語る「りんたろー。くんは情報があふれ出ていて…」

お馴染みの“タグ大喜利”とともに、フワちゃん化した写真を公開した川島。その出来栄えに「可愛い」との反響が寄せられた投稿となりました。

『#麒麟川島のタグ大喜利』(宝島社)

出典: 宝島社

著者:川島明

価格:1,200円(税抜)
判型:A5判/96ページ
出版社:宝島社

【芸人記事まとめ】

【関連記事】