6月7日(日)、ハイヒール・モモコがYouTubeチャンネル『モモコ新聞』を更新。ハイブランドの布袋とリボンを再利用してマスクを作る方法を紹介し、「参考になった」という声が多数寄せられています。

関連記事:ハイヒールモモコ公式YouTube チャンネル 「モモコ新聞」第5弾動画を公開!

 

「CHANEL」のリボンを再利用

ハイブランドである『CHANEL』が大好きだと話すモモコ。これまで、服を買った際についてくるボタンやリボン、服の端切れを使って、子ども服やクッションなどを作る“貧乏工作”を実践してきたとのこと。

今回は『CHANEL』の布袋を使ってマスク作りに挑戦。ブランドのロゴが書かれている部分を切り取り、上下の端を折っていきます。

裁縫が苦手だというモモコは、縫う作業を友人に頼むとのことで、動画内では黒のヘアピンで仮止めをしていきます。最後に黒ゴムなどの紐を通して縫い付ければ完成です。

また袋状に縫って中に保冷剤を入れれば、これからの季節にぴったりの、夏でも涼しいマスクになるとも紹介していました。

モモコのリメイクアイディアに反響大

さらに『CHANEL』などのハイブランドのリボンを、お菓子の空き缶を使って保管する方法を紹介。モモコは「かわいいカンカンが大好き。リボンも大好き。な〜んにもよう捨てません〜」と話します。

編集後記では、紙袋についているシールまでも捨てずに取っておいていると明かしたモモコ。「何かで使えるかもしれない!」と力説していました。

今回の動画に、ファンからは「私も紙袋に貼ってあるシールを捨てずにどこかに貼ってます(笑)」「リボンも紙袋も捨てれませんよね 関西人のもったいない魂なのか…」など、共感の声が殺到。

さらに、紹介したリメイクアイデアには「今はマスクは必須ですから良いアイデアですね」「マスク…参考になります」「袋やリボンの、再利用!テンション上がりますよね 参考にさせていただきます」といった反響が寄せられていました。

■モモコが『CHANEL』のマスク作りに挑戦! 驚きのアイデア満載の動画はコチラ

YouTubeチャンネル『モモコ新聞』

詳しくはこちらをチェック

【関連記事】