6月5日(金)、NON STYLE・石田明がオフィシャルブログを更新。石田家でとある“失踪事件”が発生したことを報告し、ファンから共感や爆笑の声が寄せられています。

関連記事:ノンスタ石田明が脚本・主演の参加型新感覚コメディー『訳アリ物件ノゾキミ荘の住人たち』配信決定

 

“失踪事件”の真相は?

「犯人はこの中にいる」と題された今回のブログでは、石田家で発生した“失踪事件”について紹介。

今回の事件を「連続リモコン失踪事件」と命名した石田。「照明のリモコン・クーラーのリモコン・クーラーのリモコン。計3つのリモコンが犠牲にあっています」と綴ります。そして、犯人について「間違いなくこの2人のどちらかが犯人なのです」と、双子の姉妹であると予想しています。

石田を悩ませる“失踪事件”に、「あるあるですね~!」「うちもよくやられますよ笑」「リモコン、何処から出てくるか…? 楽しみですね~~」など、ファンから共感の声が届いています。

その後、同日に更新された記事で「見つかりました」との報告が。

姉妹が水遊びに夢中になっている中、寝室のベッドの隙間を埋めているクッションの奥を見てみると……クーラーのリモコンが出てきたと明かしました。

まさかの場所から発見されるも、残る2つのリモコンはまだ見つかっていないとのこと。

今回の可愛い“失踪事件”に、ファンからは「隠すの上手~笑」「あと2つ、宝探し頑張ってください」「やっとひとつ…笑 お疲れ様です!笑」など、石田への励ましの声も集まりました。

過去には“迷子事件”で大忙し!

“失踪事件”の解決に大忙しの様子の石田ですが、以前は“迷子事件”の発生を報告し、笑いを呼んだことがありました。

子育てにまつわるトレンドで話題を集めたとして、『ペアレンティングアワード』の『パパ部門』で受賞し、授賞式に出席した石田は、過去にショッピングモールで発生した“迷子事件”のエピソードを披露。先にベビーカーからおろし待っててもらったお姉ちゃんが、一瞬のうちにいなくなってしまい、探し回ったことがあったといいます。

最終的に見つかったお姉ちゃんは、なんと一人でうどん屋に並んでいたというオチを披露し、会場の笑いを誘いました。

関連記事:ノンスタ石田、双子の愛娘の“迷子事件”のオチは「うどん屋さんに…」

 

次々と繰り出される“事件”の数々に、自身の“事件”のエピソードとともに共感の声を寄せるファンも多く見られました。

『NON STYLE 石田明オフィシャルブログ』

詳細はこちらをチェック

【芸人まとめ記事】

【関連記事】