ペナルティ・ワッキーが「中咽頭(ちゅういんとう)がん」の治療のため、一時休養することが発表されました。

©吉本興業

ワッキーは4月上旬、首にしこりのようなものを感じ、都内の病院で何度か検査を繰り返した結果、初期の中咽頭がん(ステージ1)が見つかりました。担当医師と相談した結果、外科手術はせず、放射線化学療法で治療することが決まりました。現在のところ、6月8日(月)から7月下旬まで入院、治療に専念し、8月末まで休養する予定です。

なお、ワッキー本人及び相方のヒデのコメントにつきましては、各々のTwitterにて発表するとのこと。

一日も早い回復をお祈りします。