薄着の季節の到来とともに、外出自粛生活による“コロナ太り”が気になる昨今。そんな中、吉本新喜劇・松浦景子は“GW中にウエスト−9cm”という衝撃の変化を遂げ、話題をさらいました。

今回、ラフマガでは、バレエ歴は20年以上にも渡り、自宅にバレエスタジオがあるという“バレリーナ芸人”・松浦にリモートインタビューを実施。簡単で効果絶大のとっておきのストレッチを伝授してもらったほか、バレエへの思いや新喜劇入団のきっかけ、将来の夢についても話を聞き、その素顔に迫りました。

関連記事:「スゴイ!!」GW中にウエスト-9cmを果たしたバレリーナ芸人が話題

 

オススメは背中と下半身に効くストレッチ

――先日は、GW中にウエストが9cmも減ったというSNS投稿が話題になりましたね。

GW期間中に“世界一楽しいオンラインバレエ”というレッスンを開催して、多い時は1日5レッスンもこなすなどよく動いていたことはもちろんですが、しっかり食事をとる時間もなかったんです(笑)。自分でも、“かなり締まったな”という実感はありました。

――レッスンはのべ1,000人以上の方が受講されたとか。

ありがたいことに、口コミで受講してくださる方が増えていきました。実は私、バレリーナになりたいとも、バレエの先生をやりたいとも思ったことがないんです。そのぶん教え方が“バレエの先生”らしくないので、そこがいいと思っていただけたのかなと。毎日受講してくださった方もたくさんおられて、皆さんすごく痩せられたので、“継続すること、体を動かすことって大事なんやな”と改めて感じましたね。

――今回は“コロナ太り”に悩む方のために、オススメのストレッチを教えていただきたいのですが……。

わかりました。まずは椅子を使って肩甲骨まわりを動かすストレッチから。この部分には脂肪がたまるポケットがあって、しっかりと動かさないとどんどん背中が丸く大きくなってしまうんですよ。背もたれを後ろ手に持って、スクワットのようにゆっくり腰を落としてください。ポイントは、両手の間隔をあけすぎないこと。小指と小指がくっつくぐらいの位置で、背もたれを持つのが理想です。

もう一つは、名付けて“王子様座り”。まず、王子様が求愛するみたいに、立て膝で腰を落とします。そこから両手を前の足の真横に置いて、そのまま上体を倒して後ろの足の膝を伸ばしてください。足の付け根とアキレス腱、股関節の3点を一気に動かせるストレッチで、私は体が硬い方なんですが、これを続けることで前後開脚ができるようになりました。

痩せるためには柔軟性を高めることも重要なので、ぜひ試してみてください。また、“もっとやってみたい”と思った方は、私のYouTubeチャンネル『松浦景子の【けっけちゃんねる】』にいろんな動画をアップしているので、参考にしてくださいね。

ズバリ痩せたい人がやめるべきものは…!?

――教えてくださったストレッチは、どれぐらいの回数をこなせば良いですか?

キープする時間や回数は特に決めなくても、できる範囲で大丈夫です。大事なのは気持ちです。“ホンマに効くんかな?”と半信半疑でやるのと、“絶対に体を柔らかくするぞ!”と思いながらやるのでは結果が変わってきますから。

――松浦さんが、体形維持のために普段から気をつけていることはありますか?

朝は必ず青汁を飲んでキウイを食べます。親から「ビタミンは絶対にとらなアカン」と教えられたのもあって、もう10年は続けていますね。

そして、夜は必ずストレッチを。ストレッチやエクササイズは“量より質”なので、「これだけやったら効き目があるやろ」と自分が満足するところまでやるようにしています。だから短い日もあるし、ドラマ1話分終わるまでずーっとやっていることも(笑)。

あと家では炭水化物を摂りませんし、何かめでたいことがない限り、揚げ物も食べないです。そんな生活をずっとしてきたので、吉本新喜劇に入った当初は、食事に連れて行っていただいても定食が食べきれずほとんど残して怒られていました。今は男性ぐらい食べるようになりましたけど(笑)。

――現在は外と家で、食生活にメリハリをつけていらっしゃいますか?

そうですね。あ、お酒とジュースは絶対に飲まない、というのも。ジュースは太る大きな原因の一つなので、痩せたい人は甘い飲み物をやめることから始めてみてはどうでしょう。トライしやすいですし、自然とむくみなんかもとれてくるはず。私はお水とお茶しか飲まないようにしています。

――モチベーションを保ち続ける秘訣はありますか?

例えば一番やる気がない時に自撮りをしてみて、“今の私ってこんな姿なんや”と自分に言い聞かせて奮い立たせるとか(笑)。何でもいいから一つ目標を作るのもアリですね。私はサイズが小さめの服を買って、 “これを着られるようになろう”と頑張ったりしていますよ。

バレエで新喜劇を変えてみせる

――バレエは何歳からやられていたんですか?

3歳で始めました。先に習っていたお姉ちゃんについて行った時、勝手に中に入っていって踊っていた、みたいな感じで(笑)。もともとは母が、小さい頃にバレエを習いたかったのに習わせてもらえなかったみたいで、“娘が生まれたらぜひ”と考えていたそうです。

――挫折や迷いも経験されたのでしょうか?

というか、常にやめたかったんですよ(笑)。お姉ちゃんは天才肌で、通っていたスタジオでもスター候補だったんですけど、私は全然。姉妹で比べられるのも辛かったし、毎日レッスンで遊びに行くこともできないし、“何でこんなことやらされてんねやろ”と。

ただ、母が“習わせるならちゃんと形になるように”という考え方で、部屋にバーや鏡を置いてレッスンできるようにしてくれたり……もうバレエをやるために生活してるみたいな状態やったので、“やめたらアカンのかな”とも思っていました(笑)。

――そんな松浦さんが、吉本新喜劇に飛び込んだきっかけは?

うちは家族全員お笑いが大好きで、休みの日はbaseよしもと(2010年に閉館)に通いまくっていたし、家でもいろんなお笑いのDVDを見て育ちました。

特にお父さんがめちゃくちゃお笑い好きだったんですけど、突然の病気で余命を宣告されてから、お笑いを全く見なくなってしまったんですね。持っていたDVDも全部処分してしまったので、私が『よしもと新喜劇』(MBS)を毎週録画して、無理やりお父さんに見せるようになって……。お父さんが笑うのを見て、“こんな状況の人も笑わせる新喜劇ってすごい”と思うようになりました。

その後、お父さんが亡くなった1週間後に『吉本新喜劇 金の卵オーディション』があるというのを母が見つけて、「受けたら?」と。そんな感じでいろいろなことがタイミングよく重なり、半分ノリで“思い出作りに”という気持ちで受けたんです。

――やはり“新喜劇でもバレエを活かしたい”と?

応募用紙のPR欄に、「バレエで新喜劇を変えてみせます」って書いた記憶が(笑)。今考えたら“すごいこと書いたな”と思うんですけど、私はバレエしか武器がないからそれで押していこうっていうのは、入る時から決めていましたね。

吉本坂46では“脱レオタード”に期待!

――バレエ一筋の生活から新喜劇へ、となるとカルチャーショックもあったのでは?

バレエ界にずっといたので、常識を知らなかったんですよね。お芝居はもちろんですけど、楽屋でのことや日々のすべてにおいて、“私はこんなこともできなかったのか”とがく然としました。一方で、新喜劇の魅力やすごさも改めて知ることができましたし、今は日本の演芸界の中で一番難しいのは新喜劇だと思っています。

――これからどんな新喜劇座員になっていきたいですか?

私は、末成映薫姉さんや島田珠代姉さんのような、個性の塊みたいな方に憧れて新喜劇に入りました。でも、最初の頃はどちらかというと「ボケないでね」と言われることが多かったので、やりたいことと求められることが食い違って“う〜ん”となることもありました。

でも、徐々に私の“笑わせたい”という気持ちが漏れてきているのか(笑)、そこをつかんでいただけることもあって……。周りからはよく“新種”って言われるので(笑)、まだ何も見つかっていないですけど、今はその“新種”になるまでの変化の途中かなと思います。

――昨年末には、吉本坂46の2期生にも選ばれましたね。

私という一個人をがっつり応援していただくというのは、これまであまり経験したことがなかったので、すごくうれしいです。前よりも意識が高くなったというか、“いつ見られても恥ずかしくないように、ちゃんとやらなアカンな”と自覚するようになりましたね。本格的な活動はまだ始まっていませんが、ステージではかわいい衣装が着たいです。普段はレオタードばかり着ているので(笑)。

――最後に、将来の夢や目標を聞かせてください。

もっともっとたくさんの人に新喜劇を知ってもらいたいし、新喜劇でできないこともYouTubeとか別のところでやっていけたらと思っています。

また、“バレエをもっと認めてもらいたい”という気持ちも強いです。日本ではバレエで食べていける人は1割ぐらいしかいないですし、“お金持ちがやるもの”という偏見もあるので、それをなくしていきたい。

入団当初からの夢である単独ライブも実現したいですね。新喜劇の単独というのはおこがましいので、まずはバレリーナ芸人としてやれたら……。そして、何十年後になってもいいので、ゆくゆくはなんばグランド花月で単独ライブをやりたいです。

関連記事:関節どうなってるの…!? 元・バレエ日本一の芸人、“脅威の身体能力”に「すごい」の嵐

松浦景子 SNS情報

YouTube:松浦景子の【けっけちゃんねる】
詳しくはこちらをチェック

Twitter:@pinkpinks13
Instagram:@pinkpinks13
TikTok:@pinkpinks13

『バズ★ナイトナマー!』(MBS)

毎週木曜23:56〜放送中

公式サイト:https://www.mbs.jp/buzz-nama/

【関連記事】