5月12日から「間質性肺炎(かんしつせいはいえん)」の治療のため、一時休養していたメッセンジャー・あいはらが、6月3日より仕事に復帰することが決まったというニュースが届きました!

あいはらは5月上旬に体調不良を訴え、大阪市内の病院で検査を受けたところ、「間質性肺炎」との診断を受け、入院して治療に専念することになりました。

関連記事:【速報】メッセンジャー あいはらが治療のため一時休養を発表

入院先の病院の医療スタッフの献身的な治療により快復、5月29日に退院することができました。その後の経過も順調で、担当医師より仕事に復帰してよいとの許可が下りました。
復帰最初の仕事は、「メッセンジャーあいはらのパララジオ」の収録で、3日18:00から配信となる予定です。

「メッセンジャーあいはらのパララジオ」は、あいはらが芸人からの悩みに答えたり、芸能界やお笑い界の裏話も満載のラジオ形式のYouTubeチャンネルです。あいはらが体調を崩してからは毎週水曜の更新はガリガリガリクソンが代理を務めていましたが、6月3日からあいはらの復帰が叶うこととなりました。

「メッセンジャーあいはらのパララジオ」はこちらからチェックしてみてくださいね。
退院後、最初の肉声出演になり、4日以降、テレビやラジオ番組にも本格的に復帰します。

所属事務所である吉本興業は「休養期間中は関係各位、ファンの皆さまには大変ご心配、ご迷惑をおかけしましたこと、お詫びしますとともに、応援してくれたた皆様に深く感謝を申し上げる」と公式サイトで綴っています。

あいはらからはコメントが届いています。

あいはらから皆さんへ

ご心配をおかけしてすみません。
思っていたより早く仕事に戻ることができて大変うれしく思っています。
無理せず頑張りますのでよろしくお願いします。

笑顔が戻る嬉しいニュースとなりました。

【関連記事】