©MBS

5月31日(日)15:00から、数多くの漫才番組を制作してきたMBSテレビで『MBS That’s!オール漫才』が放送決定!
中川家、テンダラー、NON STYLEという、大人気漫才コンビ3組が出演するというニュースが飛び込んできました!

MBSで披露したネタの中から厳選

©MBS

今回はその名も「保存版!中川家・テンダラー・NON STYLEが、いま見て欲しい至極の4ネタ」。
超人気の3組が、MBSで披露した漫才のリストから「これぞ!」という4ネタを自ら厳選!
今までテレビ番組で語ることの無かった漫才のセルフ解説や、今だから話せる貴重なエピソードを交えながらお届けします。
3組がMBSに初めて登場した際の、貴重な若手時代の映像も必見です。
セルフ解説を聞けばもう一度ネタが見たくなる、そんな至極ネタのオンパレードとなっているようです!

打ち合わせ通りやってない!?

M-1グランプリ初代チャンピオンの中川家が選んだのは…。
2人が日常でやっていたモノマネとあるあるネタがまとまったという漫才をチョイス!
本人たちもVTRを見返して「打ち合わせ通りやってない」と驚くアドリブ力がさく裂!
礼二が「兄弟やからこんなことができるんやろな」といえば、剛も「他人やったら大ゲンカ」とうなずく息のあった応酬も見どころ。
ほかにも、礼二が長年、漫才の合間に疑問に思っていた剛のあのしぐさの謎が明らかになる!

運命を変えた漫才とは…

ビートたけしも大絶賛したネタが転機となったテンダラーが選んだネタにもご注目!
浜本が「運命を変えた」というあの漫才をチョイスします。
そんな浜本は、ビートたけしに声をかけられた時に嬉しさのあまりにやってしまったエピソードを披露。
対する白川は、「ネタの最中にけっこう動いてる」と打ち明け、気付いていなかった浜本が驚きの表情を見せる一幕も。
息がきれるほど動くという芝居を再現するのですが……。

ほかにも、定評のあるメロディー系ネタを発表!
メロディーに隠された秘密が明らかになるようです……!?

20代だから出来たネタとは?

M-1グランプリ2008チャンピオンのNON STYLEが選んだネタとは……?
井上が「40代の我々にはもうできない」といい、石田が体を張った激しい動きゆえに「あれで腰の骨がズレてます」と嘆く、「20代だからこそ出来た」と2人が口をそろえる漫才をチョイス!
ほかにも、「ほんまにM-1行きたかった」という石田が「ウケるネタを詰め込んだ」自信作を語ると、一方の井上も「俺がナルシストで気持ち悪いことをいう」代表作と自信をみせる「今ではあまりやらない種類の漫才」を発表します。

どのコンビ珠玉のネタばかり!
ぜひご覧くださいね。

予告動画はこちらからチェック!

番組概要

『MBS That’s!オール漫才』(MBSテレビ)

©MBS

日時:5月31日(日)15:00~
(5月31日(日)21:00~TVer、動画イズムで見逃し配信予定! 関西以外の方はこちらをチェック!)
出演者:中川家/テンダラー/NON STYLE

公式サイトはこちらから!

※次回は 6月28日(日)15:00~放送予定(状況次第では変更の可能性があります)

【関連記事】