5月27日(水)、ロバート・馬場がInstagramを更新。ちんげん菜を使ったサラダの作り方を紹介し、斬新なレシピにファンから驚きの声が集まっています。

関連記事:本気すぎてマネできない!? よしもと芸人の“おうちご飯”が「プロ顔負け」と話題

 

馬場の最新レシピに「絶対ヤミつきになるやつ」

出典: @hiro88

今回、馬場は「ちんげん菜のやみつきサラダ」のレシピを公開。細かく切ったちんげん菜と調味料、乾煎りしたちりめんじゃこといりごまを、ポリ袋に入れ混ざるだけで完成です。

馬場は「葉はくたっと茎が少ししんなりする様に(シャキッと食感は残ります)30秒くらい混ぜたら完成です」とポイントを明かし、「みずみずしいちんげん菜のサラダ是非作ってみてください」と呼びかけました。

これにファンからは「美味しいレシピいつもありがとうございます」「馬場ちゃん!!それ絶対ヤミつきになるやつ」などの反響が殺到。

また、今回生のちんげん菜を使うということで「青梗菜は生で食べれるんですね。びっくり」「生の青梗菜を食べるのって初めて」などの反応が寄せられていました。

「馬場ごはん」で簡単レシピを紹介

料理に定評のある馬場は、4月にYouTubeチャンネル『馬場ごはん』を開設。馬場ならではのアレンジを加えた、簡単レシピを紹介しています。

動画には調理時間や難易度を明記しており、料理好きはもちろん、初心者にも好評を得ています。

関連記事:「料理芸人」ロバート馬場がYouTube料理チャンネルをスタート! 「爆笑できるような動画では無い」

 

毎回、公開のたびに反響が寄せられる馬場のレシピ。今回は生のちんげん菜を使うということで、その意外性に注目が集まった投稿でした。

なお、そんな馬場が手掛けたレシピ本『バーミキュラでシンプルごはん』(ヨシモトブックス)が、現在期間限定で無料公開されています。『#吉本自宅劇場』公式サイトから各サイトに飛んでご覧いただけますので、ぜひ“おうちごはん”にご活用ください!

『#吉本自宅劇場』公式サイト

サイトURL:http://yoshimoto-live.com/books.html

チャンネル概要

YouTube料理チャンネル『馬場ごはん』

※毎週金曜日更新予定
詳しくはこちらからチェック!

【芸人記事まとめ】

 

【関連記事】