5月21日(木)、トット・多田智佑がTwitterを更新。オンライン勉強会の日付を間違えるという多田のド天然っぷりに、芸人が次々とツッコミを入れ、漫才のような展開が繰り広げられています。

関連記事:東京進出のトット・多田が語るバイトの変遷!【マンゲキリレーコラム】

 

芸人たちが応戦!コメント欄で漫才が勃発

出典: @T_tada

「梅村のオンライン勉強会、今日やと思ってzoom開いてスタンバイしてたら明日やった。誰も入ってけーへんからおかしいな、思っててん」と、ラフ次元・梅村賢太郎のオンライン授業に、1日間違いでフライング参加したことをツイートした多田。

その天然っぷりにファンからは、「さすがすぎる多田さん笑笑 加速するど天然ぷり」「多田ちゃんいつかやると思ってた、、」などのコメントが見られ、大盛り上がり。

また、ラフ次元・空道太郎が「梅ちゃん(梅村)とは、また別で、僕が『1週間』っていう授業しますね!」とボケると、ゆりやんレトリィバァが「まず、日(ひ)というものがあります」とノリノリで応戦。その後もやりとりが続き、まるで漫才かのような展開が見られました。

アインシュタイン河井が語る「トット多田」

ファンからも「天然っすね」などとコメントが多数寄せられていた多田ですが、ラフマガに掲載された芸人によるリレーコラムでは、アインシュタイン・河井ゆずるがその“愛されっぷり”を紹介したことも。

「右と左がまだあんまりわかってない」などと数々のエピソードを披露しつつ、劇場やお客さんに対する感謝の気持ちを忘れない多田の姿を評価していました。

関連記事:アインシュタイン河井が語る「愛すべきトット多田」【マンゲキリレーコラム】

 

多田の天然っぷりが炸裂したツイートに、芸人たちが次々と応戦し、コントのようなやりとりが繰り広げられ、盛り上がりを見せた投稿でした。

【芸人記事まとめ】

 

 

【関連記事】