©吉本興業

今回は、ゆにばーす・はらが立ち上げたYouTubeチャンネル「はららぼ」について特集させて頂きます。実はこの「はららぼ」は、お笑いチャンネルではなくガチメイクチャンネルなのです。男の僕がメイクの凄さなんて語っても何の説得力もないと思うので、まずはらちゃんの実績をご紹介。

若手芸人のメイク本で1万2,000部を売った実績!動画視聴も50万回再生!

これで少しは見てみようと思ってくれましたか?記事にしなくても、もうかなりの人が見ています。しかし、日本の人口1億2,000万人のうち半分が女性だったとして、あと約5,950万の女性のみなさんがまだ知らない事になる。だから今一度お勧めさせてください。このメイク動画は、「あんた別にメイクしなくても、あたしの120%メイク顔にコールド勝ちしてるから」というような、メイクを真似したら真似したで、元の顔面素材の違いを見せつけられるメイク動画とは違います。モデルはみんな大好きはらちゃんなんです。

もしも僕が女性だったら絶対はらちゃんのメイク動画を見る!!!
僕は男なので、あまり化粧はしませんが、髪型は色々とやってみることがありました。
ヘアーカタログを買ってきてはワックスをつけてみたり、髪を切りに行くときもお目当てのヘアースタイルの切り抜きを持っていったり。
でも結果は散々なんです。
イメージと全然違う僕がいるんです。
それは結局僕の顔が不細工なんです。
だから本当に欲しい。不細工なやつがモデルのヘアースタイル集。
髪型でプラス何点あがるのかをちゃんと計算したいのです。女性の場合、それは髪型もしかりですがメイクもそうなんじゃないでしょうか。
でもメイクはもう心配いりません。はらちゃんのメイク動画があるからなのです。等身大の女芸人が、目を疑いたくなるような「美」への変化を遂げる動画。これが「はららぼ」のメイク動画です。

お笑いをする時にこのメイク術がモノマネに活きる!!
記事の中のはらちゃんの写真を見ていて、こんなに可愛い女の子がどうしてお笑いを出来ちゃうの?と疑問に持つ方が多いでしょう。しかし大丈夫です。はらちゃんはこの技術をお笑いにも存分に活かしているのです。このメイク術をお笑いに使ったらどうなるか?見て頂きましょう。

まず清宮選手で挨拶がわりの笑いを取ります。

そしてアミバで客にとどめを指す。

そしていつものはらちゃんで劇場をあとにするのです。どうですか?プラスだけじゃなく、性別までも変えてしまうマイナスへのメイクも可能。変化率の数値で考えるなら日本のトップクラスであることは間違いないでしょう。そして何よりはらちゃんはメイクを楽しんでいます。記事内でも紹介した「北斗の拳」のアミバから韓国風女子に変化するメイク動画なんかも「はららぼ」にはあるのです。メイクに悩んでいるあなたは是非一度見に行っては如何でしょうか?きっと、初めて鏡の前でメイクをした時のような楽しさを取り戻せるはずです。さぁ!はらちゃんのモノマネメイクで笑って心がキレイになった後は、メイク動画で見た目もキレイになりましょう!
「はららぼ」はこちらからチェックしてみて下さいね!

【関連記事】