5月18日(月)、EXIT・兼近がTwitterを更新。ミキ・亜生率いる“亜生軍団”として、『しゃべくり007』(日本テレビ)に出演したことを報告しました。番組ではまさかの団長不在の事態も発生するなど、ファンから大きな反響が寄せられています。

関連記事:「わかってしまうのがしんどい」ミキ亜生の“美女と野獣”モノマネに共感の声

 

投稿に反響大「亜生軍団最強!!」

亜生を筆頭に、兼近ほか、3時のヒロイン・ゆめっち、YouTuber芸人・フワちゃんによって構成される“亜生軍団”。テレビ番組での共演をきっかけに2019年6月に結成し、今回、『しゃべくり007』への出演を果たしました。

関連記事:ミキ亜生が「亜生軍団」を結成!豪華メンツにEXIT兼近は「尊すぎ案件」

 

番組終了後、兼近は「亜生軍団でしゃべくり007」と写真を投稿。また、ゆめっちも「またまだあるよ007」とコメントを添え、4人の別ショットを公開していました。

これに「亜生軍団最強!! 真のぱりぴ、面白すぎる〜」「笑いすぎて喉とお腹が痛すぎ」「可愛すぎ、面白すぎで、最高すぎる時間を過ごさせてもらってます」などの感想が寄せられ、番組の内容に爆笑したという人が続出。

さらに「亜生軍団いいなぁ、元気いっぱいもらえるな〜」「仲良いのが伝わって来たよ」など、亜生軍団の関係性を絶賛する声も多数寄せられました。

■ゆめっちの投稿はコチラ

 

まさかの団長不在に「亜生軍団って何?」

一方、団長の亜生は番組開始前に「しゃべくり007に出ます! 亜生軍団の初陣です!! 初陣が大戦すぎる!」とTwitterに投稿し、意気込みを披露します。しかし、いざ放送されると……まさかの亜生だけがリモート出演という事態に。

出典: @mikiasei

亜生本人は番組終了時、「亜生軍団って何?」とツイート。ファンからは「リーダーがリモート出演は新しすぎました」「リーダー不在なんて中々ですね」「団長がそれ言ったあかん爆笑」などの声が殺到していました。

関連記事:亜生軍団、名作ドラマ“ラストフレンズ”を完全再現!「エモい」「混ざりたい!」の声殺到

 

なおその真相は、スタジオに人数制限があったため、亜生が自らリモート出演を引き受けたのだとか。今回、その仲睦まじい様子に、ファンから大きな反響が寄せられました。

【芸人記事まとめ】

【関連記事】