5月14日(木)、しゅんしゅんクリニックP(以下、しゅんP)がInstagramを更新。“医師芸人”であるしゅんPが、今回医師としての姿を公開したところ、ファンから多くの反響が寄せられています。

関連記事:医師芸人・しゅんP、コロナ禍の今“100万円”で購入したものとは 【∞の青春vol.18】

 

しゅんPの医師の姿に「どんな生活やねん」

今回、しゅんPは「診療終わったら速攻でYouTube更新! 20時に間に合って良かった」とコメントを添え、画像を投稿。写真には、白Tシャツに赤のカーディガン姿で、診療室でノートパソコンを開き、YouTubeの更新を行なっている模様のしゅんPが。ハッシュタグで「#どんな生活やねん」と自らツッコミを入れています。

この投稿にファンからは、「まじ、どんな生活やねん」と驚きの声や、「医師と芸人の両立、最高にカッコいいです」「本当にタフですね」と絶賛する声が殺到。

また、手元に注目するファンも多く「(注射が)刺しやすそうな血管」「素敵な手してますねー」と、意外な一面にもコメントが集まりました。

プロの「#手洗いチャレンジ」が話題

現在、医師として本格的に診察を行なっているというしゅんPは、先日Twitterのリレー企画「#手洗いチャレンジ」に参加し、話題となりました。

しゅんPは、爪や指の間だけではなく、手の平のシワまで洗うという医師ならではの視点で“正しい手洗い方法”をレクチャー。さらに「基本的な手洗い、アルコール消毒はきちんとやりましょう」と呼びかけ、ファンからは「先生さすがです」「本格的な手洗い、見習いたいと思います」などの反響の声が寄せられました。

関連記事:しゅんP、“医師芸人”ならではの「#手洗いチャレンジ」公開し反響「本格的」「見習いたい」

 

普段は“診察衣”姿でおなじみのしゅんP。今回の服装にも「赤着てるのが新鮮」とのコメントが寄せられるなど、意外な姿が大反響を呼ぶ投稿となりました。

【関連記事】