サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』(GYAO!)から誕生したボーイズグループ“JO1”。

番組内で一般投票により決定したメンバーは、豆原一成、川尻蓮、川西拓実、大平祥生、鶴房汐恩、白岩瑠姫、佐藤景瑚、木全翔也、河野純喜、金城碧海、與那城奨の計11人。3月4日(水)に発売したデビューシングル『PROTOSTAR(無限大)』は、オリコン週間シングルランキング初登場1位の快挙を成し遂げています。

そんなJO1の自身初となる冠番組『JO1 HOUSE』が、現在『GYAO!』にて配信中。3月12日(木)に配信された『JO1 HOUSE #3』では、雑誌撮影の裏側レポートからスタート。また、“芸能界を生き抜くため”の新企画も開始します。

関連記事:豆原がついに“公約実現”…河野はまさかの行動に!? <JO1 HOUSE #2>

 

初のCM&雑誌撮影に密着!

初めてのMV撮影やジャケット撮影など、デビューに向けて着々と準備を進めてきたJO1。そんな彼らが今回、CM&雑誌撮影に挑戦します。徐々にこうした撮影にも慣れてきた様子で、休憩中にはメンバーの素顔が伝わる場面も。

今回は、ABCマートのCM撮影を行なったJO1。ソロ撮影では、それぞれの個性が感じられるショットを収めていきます。河野は得意のリフティングからの決めポーズのはずが……? メンバー同士がお互いの撮影を見守る様子から、仲の良さもうかがえます。

また、節分の日にはSNSにアップするためのおもしろ動画を撮影。その合間にもメンバー同士でお尻を叩き合うなど、にぎやかな光景が見られます。

さらには“秘密”の撮影も行なわれたようで……? メンバーたちが口々に「秘密です!」と何の撮影中なのかを隠す中、川西は「グッズのやつらしいっす」とポロリ。どうやらグッズ用の写真を撮影していたようで、和気あいあいとした雰囲気の中、順調に撮影が進んでいました。

関連記事:JO1金城碧海、20歳の誕生日に“Twitterトレンド1位”に!「国籍問わず愛されてると実感」

 

公約実行タイム!川尻の動画が公開

練習生時代のデビュー公約を次々と実行していくメンバーたち。まずは毎回恒例、大平&木全の腹筋チャレンジ。始めた頃に比べるとかなり腹筋が割れてきたようですが、「自信は?」と聞かれると、2人とも声を合わせて「まだないです!」とのこと。次回以降の変化が期待されます。

また、川尻の「デビュー曲など自分たちの曲のダンスレクチャー動画をアップしていきます」という公約も今回実行されていきます。

関連記事:JO1・川尻蓮レクチャーのダンスを芸人が披露!その上手さにファン感激「さすがすぎ」 

 

新企画!特別授業にスパルタ?大物講師登場

とある教室に集められたJO1。デビューを控えたメンバーのために大事な講義が行なわれるとのことで……? 久しぶりに学校の机に触れ、「懐かしい~」と和むメンバーの前に登場したのは、元TBSアナウンサー・吉川美代子。今回の新企画では、吉川を講師に迎え、芸能界を生き抜くための“話し方講座”が行なわれます。

まずは自己紹介で現時点の実力をチェックしてもらうことに。最初に手を挙げた與那城はリーダーらしいしっかりとした自己紹介を披露。與那城の完璧ぶりを受け、ほかのメンバーに緊張が走る中、それぞれ個性溢れる自己紹介をしていきます。

その後別室でメンバーが待機している間に、吉川が自己紹介を評価。なんと『PRODUCE 101 JAPAN』出演時のように、A・B・Cのクラス分けを行なうとのこと。

まずAクラスに呼ばれたのは、「アナウンサー試験を受けてほしいくらい」と吉川もベタ褒めの與那城。続いて白岩と金城も名前を呼ばれます。さらにほかのメンバーも振り分けられますが、練習生時代から安定のAクラスだった川尻がまさかのCクラスと評価され、メンバーは騒然。しかし当の川尻は「再評価でAに上がればいいんでしょ?」と意気込みを見せます。

関連記事:川尻はトップの座を守れるか…!? 「PRODUCE 101 JAPAN」第2回順位発表<PRODUCE 101 JAPAN #8>【写真撮りおろし】

 

次回は、吉川による“話し方講座”が本格スタート。お題について発表するトレーニングでは、それぞれの想いにメンバーも感動し……?

さらに大阪でのファンミーティングの様子も独占公開。公約実行では、川西と鶴房が“デビュー公約”に挑戦していきます。

関連記事:JO1の意外な一面が発覚!? 「一番“お笑い”にストイック」なメンバーとは…【ラフマガ限定写真掲載】

『JO1 HOUSE』

全6回、GYAO!にて無料配信中

『JO1 HOUSE』視聴はコチラから!

【JO1記事まとめ】

【関連記事】