5月13日(水)、ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)がMCを務める『水曜日のダウンタウン(以下、水ダウ)』(TBS)が放送されました。

芸能人・有名人たちが自分だけが信じる“説”を独自の目線でプレゼンし、VTRやトークで検証する同番組。

今回は安田大サーカス・クロちゃん(黒川明人)のTwitter企画第2弾『フューチャークロちゃん』が再放送されました。

『フューチャークロちゃん』とは、番組が作ったTwitterアカウントのこと。クロちゃんの1日先の未来がツイートされ、次の日に必ずクロちゃんの身に同じ内容が降りかかるというものです。今回のロケは10日間にも及んだため、プレゼンターを務めたサバンナ・高橋は「映画くらいのボリューム」と例えました。

関連記事:「歯姫」再び…水ダウ「新元号」企画が話題に 視聴者からは“外出自粛”に重ねる声も?

 

デート中に犯罪スレスレ行為!?

「バイクにぶつかる」というツイートがなされた翌日、なんとバイク川崎バイクと路上でぶつかるなど、ツイートが“現実”のものとなっていく中、同番組で共演したお気に入りの女性タレント・小林レイミと飲みに行くことになったクロちゃん。

実は、小林は本企画の仕掛け人。そんなこととも知らず、クロちゃんはデートを楽しみます。番組での共演以降、小林のあだ名・レイミーとかけて、徳永英明の楽曲『レイニーブルー』の替え歌を歌ってしまうと明かす場面も。

そんな折、小林がトイレに向かい一人きりになったクロちゃんは、小林のグラスをじっと見つけます。スタジオでは「まさか……」と声があがる中、最終的にグラスを舐めるという暴挙に出たクロちゃん。松本も「あかん、禁断のやつや……」と呆れた様子でつぶやきます。

その後、クロちゃんはベロベロに酔いながら「好きじゃなくても付き合ってほしい」と告白。その本気度を見た番組側は、ここで急遽、企画に恋愛要素を入れることに。そんな中、マネージャーから『フューチャークロちゃん』のアカウントの存在を教えてもらったクロちゃんは、『水ダウ』が絡んでいるのかどうか半信半疑になります。

クロちゃんの本気の恋が終わる…

疑惑が拭いきれない中で、再び小林とデートすることになったクロちゃん。今回の目的地はパワースポットとされる、とある神社で、2人は境内の裏にある広場へと向かいます。

「ベンチに座りましょう」と促す小林に対し、クロちゃんは苦笑い。前日、『フューチャークロちゃん』のアカウントで「落とし穴に落ちる」とのツイートがあったことから、何か罠があると察したクロちゃんは、小林に「レイちゃま(小林のあだ名)のこといいなと思っている。本気で好きだから」と伝え、ベンチに向かいます。

しかしそこには案の定、落とし穴が。小林がそそくさとその場を後にする中、落とし穴に落ちたクロちゃんは寂しそうに地上に這い上がります。その姿に、スタジオの松本も「(これから)いいことあるよ」と思わず呼びかけ。

帰りのタクシーでは、何とも言い難い表情で外を見つめるクロちゃん。BGMとして『レイニーブルー』が流れ、スタジオが笑いに包まれる中、浜田は「ええ顔している!」とコメント。ゲストも失恋したクロちゃんに同情していました。

Twitterでは、再放送にも関わらず「#水曜日のダウンタウン」がトレンド入り。「クロちゃんてさ最低な男だけど憎めないよねw」「犯罪スレスレでいつ見てもゾクゾクする笑」「これが本当の恋愛リアリティショーだな」との声があがりました。

関連記事:ナダルがロケで泥酔…「とんでもなく面白くない」松本人志の発言にスタジオ爆笑

 

『水曜日のダウンタウン』

毎週水曜よる10時~
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/suiyobinodowntown/

【芸人記事まとめ】

【関連記事】