2020年4月28日、ライアットゲームズは5月1日に正式サービスを開始するデジタルカードゲーム「レジェンド・オブ・ルーンテラ」と3月20日にモバイル版がリリースされた「チームファイト・タクティクス」に関するオンライン発表会を行いました。

アンバサダーはロンブー亮とノンスタ井上!

© 2020 Riot Games, Inc. All Rights Reserved

今回の発表会では今までクローズドβテストを行っていた「レジェンド・オブ・ルーンテラ」の正式サービス開始にあたっての新機能などを紹介し、ロンドンブーツ1号2号の田村亮とNON STYLEの井上裕介が同作のアンバサダーに就任することが発表されました。

© 2020 Riot Games, Inc. All Rights Reserved

また、「レジェンド・オブ・ルーンテラ」と「チームファイト・タクティクス」の合同大会である「MIND MASTERS 2020」の開催も発表!

『レジェンド・オブ・ルーンテラ』とは?

© 2020 Riot Games, Inc. All Rights Reserved

世界で1億人以上がプレイしているオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」を開発しているライアットゲームズが新たにリリースするデジタルカードゲーム。
デジタルカードゲームの新たな試みとして、ゲームプレイを進めることによってカードを揃えていく独自のシステムを導入しており、カードゲームで多く使われる「カードパック」はありません。
このため、誰でもゲームを始めやすい仕様になっているのも大きな特徴となっています。

© 2020 Riot Games, Inc. All Rights Reserved

今回の発表会では、正式サービス開始と同時に実装される新たなセット「迫り来る波濤」のカードも一部発表!
クローズドβテストで寄せられたユーザーからのフィードバックを活用し、システム面も多数改善されたことも明かされました。

© 2020 Riot Games, Inc. All Rights Reserved

今回の発表で目玉となったのは、日本一を決める大会を今夏に開催せれることが発表されたこと!
詳しいルールや期間などは未定ですが、プロ・アマチュア問わず参加することが可能なのだとか。
5月にエントリー受付をスタートし、決勝は8月8日にヨシモト∞ホールで開催されることが明かされ、ゲームプレイヤーだけでなく、観て楽しむことができる機会にも注目が集まっています。

今回の発表会には、同作のアンバサダーを務めるロンドンブーツ1号2号・田村亮、NON STYLE・井上裕介も参加。
2人は「レジェンド・オブ・ルーンテラ」への意気込みを語ってくれました。
「カードゲームに触れるのは初めてだけれど、中1と高2の子供と一緒に、教えてもらいながら楽しくプレイしている」と笑顔で語る亮。
夏の大会に向けてカードの効果などちょっとづつ覚えてきていると自信をのぞかせます。
一方のNON STYLE・井上はアプリでのカードゲームは触ったことがあるものの、PCでは経験がないとこぼします。
そんな中「アプリ版が出る前に本作のPC版をプレイしてみたところ、操作も分かりやすく、とてもやりやすかった!」とこちらもにっこり!
ゲームの醍醐味でもある「一発逆転要素」もとても面白い!と意気込みます。

オンライン会議あるある……!?

昨今の状況下での発表会とあって、今回リモートでそれぞれ自宅からの参加となった2人。
MCを務めるタケトから「上はジャケットでしっかりしてるけど下はどうなってるの?」とオンライン会議あるあるを突っ込まれる一幕も。
ファンの注目も集まる中、2人からは正解発表!

© 2020 Riot Games, Inc. All Rights Reserved

2人とも上半身の”きちんと感”とは対照的に、「しっかりスウェットとパジャマの靴下スタイル」と明かし、笑わせます。

話題作続々!「チームファイト・タクティクス」

© 2020 Riot Games, Inc. All Rights Reserved

今回はもう一つのゲーム「チームファイト・タクティクス」も公開。
本作もライアットゲームズが昨年開発した、”オートチェス”の要素を持つ「ラウンド制ストラテジーゲーム」です。
チャンピオンのコマを揃えて、自分の好きな組み合わせを考えて戦うゲームとして、こちらも早速注目を集めています。

本作についても、既に発表されていた、世界大会「チームファイト・タクティクス Galaxies Championship 日本代表決定戦」が「レジェンド・オブ・ルーンテラ」の日本一決定戦とあわせて「MIND MASTERS 2020」という名前で同時開催されることが明かされました。

こちらも5月にエントリーを開始し、「レジェンド・オブ・ルーンテラ」の日本一決定戦決勝戦の翌日である8月9日にヨシモト∞ホールにて決勝戦が行われるとのこと。
また、大会プロモーションとして、ライアットゲームズ推薦のインフルエンサー8名と公募枠8名によってワイルドカード枠を争う「ワイルドカード予選」も行われます。

© 2020 Riot Games, Inc. All Rights Reserved

ちなみに、決勝大会の総合MCを賭けた、吉本芸人8名が参加する大会も開催されるとのこと!
タケトやエハラマサヒロが参加することが発表されました。

© 2020 Riot Games, Inc. All Rights Reserved

エハラは現在、同ゲームにドハマり中だと語ります。
ランク戦では”ゴールドランク”になるほどハマっており、発表会では「やり始めたら大ハマリしてしまった」と笑顔で明かします。
「MCは通過点として、予選に出場して日本代表も目指しちゃおうかな」と、ゲームプレイヤーとしての出場も検討しているようで……!?

賞金など詳細については続報があるということなので、どんな大会になるのか、エハラはプレイヤーとしても活躍するのか、注目が集まりそうです!

© 2020 Riot Games, Inc. All Rights Reserved

ちなみに、亮と井上に続き、エハラの「ジャケットの下」にも注目が集まりましたが、エハラは「ジャージを着てまーす」とノリノリで公開。

公認アンバサダー“ライアット ガーディアンズ”も誕生

© 2020 Riot Games, Inc. All Rights Reserved

このほか、ライアットゲームズのゲームの楽しさを伝える、公認アンバサダープログラム「ライアット ガーディアンズ」も発表。
「レジェンド・オブ・ルーンテラ」と「チームファイト・タクティクス」の魅力をSNSや動画投稿などを通じて広めてくれる、やる気、熱意に溢れるアンバサダーを広く一般プレイヤーから募集するということです。

アンバサダーへの特典もしっかり!

記念パーティーへの招待参加や公式大会への招待参加、カスタムイベントサポート、配信オーバーレイなどの特典アイテムの付与ほか盛りだくさん!
「リーグ・オブ・レジェンド(LoL)」では同じような「LoL公式パートナー」が導入されており、既に大きな話題になっています。
今作でも盛り上がりそう!と早速注目が集まりました!

 

「STAY HOME週間」としておうちにいる時間のほうが圧倒的に長い今。
今回リリースされる「レジェンド・オブ・ルーンテラ」に「チームファイト・タクティクス」は大人も子供も遊びやすいゲームということもあるので、亮のように家族みんなで互いに教え合ったりと、みんなで楽しく遊べるゲームです。

5月17日(日)には「レジェンド・オブ・ルーンテラ」の魅力を亮、井上らが紹介する新番組も発表され、ますます盛り上がりを見せる本作。
亮と井上を中心に、吉本芸人たちが実際プレイしながら魅力を紹介してくれるので、ゲーム上級者でなくとも、気軽にチェックして挑戦しやすくなっているようです。

関連記事:大人気ゲーム「レジェンド・オブ・ルーンテラ」の魅力を亮、ノンスタ井上らが紹介! 新番組が話題

ぜひお家のPCやスマートフォンでダウンロードのうえ、同番組もご覧くださいね!

番組概要

ロンブー亮とノンスタ井上が伝説を作るルーンテラ冒険記

放送日時:2020年5月17日(日)20時~
配信はYoutube公式チャンネルをチェック!
出演:ロンドンブーツ1号2号・田村亮/ガリットチュウ・福島善成/NON STYLE・井上裕介/ザ・パンチ・パンチ浜崎/グッドウォーキン・上田歩武/田畑藤本・藤本淳史

公式サイトはこちらからチェックしてみて下さいね!

【関連記事】