4月17日(金)、吉本新喜劇・金原早苗がInstagramとTwitterを更新。新ネタとして「唇をやたら強調する梅宮アンナさん」の顔マネをアップしたところ、なんと梅宮アンナ本人から「似てる〜」「嬉しい!」とコメントが。ファンからも「本物かと思いました」「クオリティ高いなあ」など絶賛の声が上がっています。

金原といえば、吉本新喜劇のリーダー・信濃岳夫とタッグを組んだ、小泉進次郎&滝川クリステル夫妻(以下、小泉夫妻)のモノマネが話題に。さらに、小籔千豊率いるバンド・吉本新喜劇ィズではキーボードを担当するなど、枠にとらわれない多彩な活躍を見せています。

ラフマガでは、そんな金原にリモートインタビューを実施。サポート役として“相方”の信濃も参加し、モノマネについて話を聞きました。

関連記事:あの夫婦にそっくりと話題!出産報告ネタに「本物かと思った」

 

本人からの“いいね!”に感激「これはもう公認」

――梅宮アンナさんのモノマネをやろうと思ったきっかけを教えてください。

金原「舞台で様々な役をやるので、普段はなかなか髪色を変えられないのですが、劇場が休演中なので“今がチャンス!”と金髪にしてみたんです。仕上がりを鏡で見た瞬間、“あれ? 梅宮アンナさんやん!”と思って(笑)。これはもうモノマネするしかない、と」

信濃「髪を切っている途中で写メが送られてきて(笑)。ホンマに似てるなと思ったんで、僕も“どんどんやった方がええんちゃうか”と返事しました」

金原「アンナさんのInstagramを見ながらいろいろ試して……写真を見ていると唇を強調されていることが多かったので、私もその部分を誇張して撮ってみました。唇の色もポイント。アンナさんの定番はベージュのリップなので、ピンクを塗ったらあんまり似ない。そこで思い切ってコンシーラーを塗ってみたら、より似ました」

――ご本人からも、喜びのコメントがありましたね。

金原「“気づいてもらえたらいいな”と思ってタグ付けはしていたので、めちゃくちゃ嬉しかったです! その後、アンナさんもやっていた“ピローチャレンジ”のモノマネ写真にも“いいね!”をくださったり。これはもう公認だと思っています!」

信濃は危機感「1人で売れようとしてる」

――今回のモノマネにご自身で点をつけるとしたら何点ですか?

金原「……98点!」

――足りない2点はどの部分でしょうか?

金原「ゴージャス感が足りませんね。アンナさんは内側からにじみ出るゴージャス感がすごいし、ご自宅がまた、めちゃくちゃキレイでオシャレ。私の家は茶色ばっかりで男性の家みたいやから、そこがマイナスポイントです(笑)」

信濃「僕の採点は80点かな。ホンマは100点をつけたいところですけど、1人で売れようとしているところがマイナス20点」

――これまで“小泉夫妻”ネタを2人でやってきたのに…‥ということですね。

信濃「まあ、逃がしませんけどね」

金原「追っかけてくるんですよ、ずっと。今回も、羽賀研二さんのモノマネ(4月24日(金)に信濃のInstagramに投稿)で乗っかってきて……」

信濃「あれは、たまたま髪の毛を染めたら羽賀研二さんみたいになったっただけで」

金原「いや、たまたまじゃないし(笑)! 羽賀さんのモノマネはマイナス98点。似ているところはゼロです」

――次なる目標は、アンナさんご本人に会うことでしょうか?

金原「はい! まだテレビではやっていないネタなので、もっともっと極めて、いつかご本人と共演するのが夢です」

――その時は信濃さんもご一緒に?

金原「いりません! 共演する時は1人でテレビに出たいと思います」

信濃「いやいや、何とかしてついていきますよ(笑)」

マドンナ女優より“芸人”になっていきたい

――新喜劇女優としてのこだわりについても教えてください。

金原「自ら笑いをとって、新喜劇女優やマドンナ役というより“芸人”になっていきたいと思っていて。舞台では“笑いをとれるんやで”っていうところを出せたらと、いつも思ってます」

――リーダーの信濃さんから見た金原さんはどんな座員ですか?

信濃「顔もキレイやし演技力もある。思い切って自分を開放できる部分も持っているんで、そういう意味では幅が広いし、リーダーとしても使いやすい。難しいとは思いますが、回しのような役とかも意外といけるんじゃないかな?」

金原「すごい! 回しなんて、やりたいと思ったこともないぐらい難しい役ですけど、チャンスがあれば挑戦してみたいです。1人で何役も演じる、というのもやってみたくて。そのためにも、キャラクターをたくさん持っておきたいです」

――吉本新喜劇ィズはまもなく4年目に突入しますが、バンド活動を通して得たものは?

金原「それまでそんなにしゃべらなかった小籔兄さんと飲みに行かせてもらう機会が増えたので、話しやすくなりました。最近は小籔兄さんを見て、“今、怒ってるな”っていうのもすぐ察知できるように(笑)。あとは、あまり緊張しなくなったというか……絶対に間違えたらあかん(キーボードの)ソロとかもあるので、ライブをこなすうちに度胸が人一倍ついてきたんちゃうかなと思います」

――信濃さんとの“小泉夫妻”モノマネでは、昨年末の『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』(フジテレビ系)をはじめ、テレビ出演も多いですね。

金原「2人で舞台に出た時に、拍手がもらえるようになってきたのは嬉しいですね」

信濃「一度、YouTube『小泉夫妻チャンネル』で知名度調査をしたんですよ。私服で街に出たら全然気づかれないんですけど、小泉夫妻のコスプレをしたら声をかけられる回数が増えたので、“皆さん観てくれてるんや”って実感しました」

新作はあのハリウッドスター!リクエストも受付中

――新型コロナウイルス感染拡大防止のため、“ステイホーム”な毎日が続いていますが、お二人は“おうち時間”をどのように過ごされていますか?

金原「私はアンナさんをはじめ、モノマネをいろいろと考えてます。この間は、ミラ・ジョヴォヴィッチのモノマネをInstagramにアップしました。昔、吉田ヒロ兄さんから“似てる”って言われていたので、ちょうど金髪ですし、カラコンを買ってきて……こんな感じで、私にしかできないモノマネを増やしていけたら。“これやって”というリクエストもいただくので、できそうな人があったらやっていこうかなとも思っています」

信濃「僕は、金原さんが誰かのモノマネをしたら、それに乗っかるという日々を過ごしています。ミラ・ジョヴォヴィッチにはハリウッドつながりでトム・クルーズにしようかな。輪郭と鼻はすでにトム・クルーズなんで、あとはメイクすれば一丁あがりです」

金原「誰もうなずいていませんよ(笑)! 信濃さんは、料理動画も配信してますよね」

信濃「『小泉夫妻チャンネル』のサブチャンネル『しなちゃんの自由時間【小泉夫妻サブ】』で、誰でもできる簡単料理を紹介してるんですが、これが好評で」

金原「チャンネル登録者数は?」

信濃「(取材時点で)175人です」

金原「少なっ(笑)」

――「#吉本自宅劇場」のコンテンツである芸人オンライン呑み会『スナック吉本』の「小泉夫妻(?)とお酒を飲む会。」にも登場されていますし、InstagramとTwitterでは「#吉本新喜劇動画リレー」、また5月7日(木)からは吉本新喜劇のTikTokもスタートするなど、ますます活躍の幅が広がっていますね。

信濃「オンライン呑み会では、僕ら2人とお酒を飲みながらお話ししていただくことになりますが、僕と金原さんって、飲んでると必ずケンカになるんですよね……」

金原「YouTubeの生配信でも100%ケンカになりますし(笑)」

信濃「なので参加者の皆さんに、とりなしていただくことになると思います(笑)」

金原「“#吉本新喜劇動画リレー”は何か新しいモノマネで出られるように準備しておきたいです!」

信濃「僕はやっぱり“しなちゃんダンス”をお届けしたいですね。皆さん、楽しみに待っててください!」

 

ハイペースで新ネタモノマネを連発している金原のSNSは必見! “ステイホーム”中も新たな“笑い”の開発・発信に全力投球する2人から目が離せません。

金原早苗&信濃岳夫 出演情報

『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)
5月19日(火)23:59~24:54
公式サイトはコチラ

吉本新喜劇TikTok
5月19日(火)に信濃岳夫、5月21日(木)に金原早苗が登場!
アカウントはコチラ

金原早苗&信濃岳夫 SNS情報

<金原早苗>
Instagram:@kiiiiin37
Twitter:@sana37377

<信濃岳夫>
Instagram:@shinanotakeo
Twitter:@shinanotakeo

<YouTube>
『小泉夫妻チャンネル』
『しなちゃんの自由時間【小泉夫妻サブ】』

【関連記事】