船橋市を舞台とした映画『きらきら眼鏡』のDVDが、みなさんの熱い声に応えて2019年6月4日(水)より発売決定!
これに伴い、3月20日(水)より、amazonにて予約販売受付が開始されました!

本DVDでは、本編のほか、メイキング映像やキャストインタビュー、劇場予告映像、惜しくも本編では公開されなかった貴重な未公開映像などを含む“特典映像”も収録されています。

映画『きらきら眼鏡』とは?

あらすじ

大切な誰かを失う。その喪失感と罪悪感に人は打ちのめされる。それでも残された者は生きて行かなければならない。恋人に“感動の天才”と言わしめるヒロインは、見るものすべてを輝かせるきらきら眼鏡をかけて、止まる事なく流れてゆく時間を懸命に生きて行く。原作は『夏美のホタル』『ふしぎな岬の物語』など映像化作品多数の森沢明夫の同名小説。原作者自ら映画化をオファーした『つむぐもの』の犬童一利監督がメガホンをとった。主演はワークショップを経て大抜擢された新人の金井浩人と、『そこのみにて光り輝く』の演技派・池脇千鶴。物語の舞台である船橋市民が製作に参加している。第21回上海国際映画祭正式出品作品。

公開直後から反響を呼んだ作品

昨年9月7日(金)より「TOHOシネマズららぽーと船橋」で公開が開始された本作は、同館にて6週間で9000人以上を動員し、並みいる大作をおさえ、9月の動員数1位を記録しました。また、企画段階から市民が主体的に関わり、資金集めからエキストラの手配、映画のPR活動など“市民力”を発揮し完成させたことが評価され、2018年最も人を動かし、まちの観光を活性化させた作品と地域に贈る「第9回ロケ―ションジャパン大賞」にて“審査員特別賞”を受賞しました。
そんな本作の集大成ともいえるDVD。まだご覧になっていない方はもちろん、映画館に足を運ばれた方もあの感動を再び味わってみませんか。

つむぐもの

第19回上海国際映画祭 正式出品
第11回大阪アジアン映画祭 コンペティション部門出品
国籍も世代もなにもかも違うふたりがつむぐ、感動の物語。
人生とは、介護とは、何か?―を問う傑作!
出演:石倉三郎/キム・コッピ/吉岡里帆/森永悠希/宇野祥平/内田慈/日野陽仁

きらきら眼鏡

第21回上海国際映画祭 正式出品
ロケーションジャパン大賞にて審査員特別賞受賞
「涙なしには読めない…」と絶賛された恋愛小説、待望の映画化。
9/7~の船橋ららぽーとTOHOでの上映6週間で9000人以上を動員し、並みいる大作をおさえて、2018年9月の動員数1位を記録!!
出演:金井浩人、池脇千鶴、古畑星夏、杉野遥亮、片山萌美、志田彩良、安藤政信

犬童一利監督より

デビュー作の『カミングアウト』以来のDVDリリース・配信なので、感慨深いです。
両作品とも素敵なキャスト/スタッフはもちろん、映画業界以外の様々な業界や地域の仲間達と丁寧に作った作品ですので、1人でも多くの人にご覧頂けると嬉しいです。

きらきら眼鏡

​発売日:2019年6月4日(同日、レンタル及び動画配信スタート)
商品仕様:DVD 片面2層1枚組
本編121分+特典映像51分
(メイキング映像・キャストインタビュー・未公開シーン集・劇場予告編)
定価:¥3,800(本体価格)+Tax
出演:金井浩人、池脇千鶴、安藤政信、古畑星夏、杉野遥亮、片山萌美
原作:森沢明夫 監督:犬童一利 脚本:守口悠介
©森沢明夫/双葉社 ©2018「きらきら眼鏡」製作委員会.

つむぐもの

発売日:2019年6月4日(同日、レンタル及び動画配信スタート)
商品仕様:DVD 片面2層1枚組
本編109分+特典映像約35分(メイキング映像・完成披露発表会・劇場予告編)
定価:¥3,800(本体価格)+Tax
出演:石倉三郎、キム・コッピ、吉岡里帆、森永悠希、宇野祥平、内田慈、日野陽仁
監督:犬童一利 脚本:守口悠介​
©2016「つむぐもの」製作委員会

詳しくは
◆映画『きらきら眼鏡』ホームページ
「きらきら眼鏡」公式サイト
◆映画『つむぐもの』ホームページ
「つむぐもの」公式サイト