4月30日(木)、雨上がり決死隊・蛍原徹がMCを務める『アメトーーク!』(テレビ朝日)が放送されました。

今回の企画は、大阪や東京など全国に641店舗を展開する焼鳥屋・鳥貴族にフィーチャーした『鳥貴族芸人』。同店を愛するかまいたち(山内健司、濱家隆一)、ぼる塾・あんり、オズワルド・伊藤俊介、ザブングル・加藤歩、三四郎・小宮浩信、ハナコ・岡部大、納言・薄幸が登場し、ゲストMCとしてアンジャッシュ・渡部建が出演しました。

関連記事:“NEXT第七世代”ぼる塾あんり、藤本のイジリに「そういう口聞けなくなります」

 

大暴れする先輩芸人にあんりがツッコミ!

鳥貴族に行ったことがないという蛍原と渡部のために、同店の魅力を紹介していく面々。豊富なメニュー、全品298円均一の安さなど、若手芸人にとってもありがたい存在だと熱弁します。

そんな中、あんりがトークをしていると、カメラの後ろに相方のきりやはるかと田辺智加の姿が。スタジオ見学しに来たという2人に渡部は「呼ばれていないのに来ていいんですか?」とツッコミ。山内は田辺が初見だったようで、「芸人さんだったんですね。AP(アシスタントプロデューサー)さんかと思った」と話すと、濱家も「全番組のAP」と例え、スタジオが笑いに包まれました。

伊藤の冷静な分析に加藤は…

“鳥貴族あるある”を披露する場面では、加藤が“あるある”とは言えないトークを展開し、渡部が注意する場面も。目に涙をためて反論する加藤に、あんりは「気持ち悪いな!」とバッサリ。伊藤が「泣くって決めていましたよね?」と重ねると「お前トドメの一言やないか! なんでそんなことがわかんねん!」と加藤。伊藤が冷静に「瞬きをやめたんで」と返すと、加藤は図星といった表情を見せていました。

そんな中、あんりは彼氏から「飲みに行く」と言われると不安になるが、行き先がファミリー向けでもある鳥貴族であれば安心すると明かします。この話を聞いた小宮が「恋人いたことあんの? いたことないだろうなと思って」とコメントすると、あんりは「なんでオマエに決められなきゃいけねぇんだよ!」とブチギレ。スタジオの爆笑を誘っていました。

関連記事:「無視、称賛、非難…」陣内智則の人生と“ノムさん”の指導にまさかの共通点発覚?

『アメトーーク!』(テレビ朝日)

毎週木曜よる11時15分~
公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/ametalk/

【関連記事】