テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)から新しい番組の情報が届きました!
「ABEMA GOLDチャンネル」において2020年5月3日(日)よる10時より生放送が決定している『家₋1グランプリ2020~お笑い自宅芸No.1決定戦~』。

©AbemaTV,Inc.

今回、本番組の”リモート審査員”として、雨上がり決死隊・蛍原徹、ケンドーコバヤシが決定したと発表されました!

GWは「おうちでアベマ」!

©AbemaTV,Inc.

「ABEMA」は、2016年4月に本開局した、テレビ&ビデオエンターテインメントとして展開する動画配信事業。
緊急速報をはじめとした24時間放送のニュースのほか、オリジナルのドラマや恋愛リアリティーショー、アニメ、スポーツなど、多彩な番組をお楽しみいただけます。また、オリジナルエピソード数は国内発の動画サービスで日本No.1を誇り、総エピソード数は常時26,000本以上を配信。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレット、主要なテレビデバイスにも対応し、いつでもどこでも、様々なシチュエーションで利用することができます。
今回「ABEMA」では、自宅で過ごす時間が長くなっている状況の中でも「ABEMA」を通じて少しでも楽しい時間を過ごしていただきたいという思いのもと、GWおうちでアベマと題して、様々な特別番組の配信を予定。
その第1弾にあたる『家₋1グランプリ2020~お笑い自宅芸No.1決定戦~』は、吉本興業が開催する「#吉本自宅劇場」プロジェクトの第1弾企画となっています。
自宅でできるお笑いコンテストの決勝大会を生放送する特別番組の生放送は5月3日(日)!
当日は、決勝進出が決まった芸人の自宅から順番にリモート中継を繋ぎます。
自宅芸を生披露した芸人たちの中から、視聴者からの投票と審査員の評価によって王者が決定するとのこと!
優勝特典として、家賃1年分&「ABEMA」の冠番組への出演権がプレゼントされるとあって、芸人たちはさっそくSNS上で続々と”家-1ネタ”を披露しています。

審査も”おうち”から!

前代未聞ともいえるお笑いバトルの審査員に決定した蛍原とケンドーコバヤシ。
今回なんとそれぞれ“リモート”で審査を行ないます。
本大会について、2人からはコメントが寄せられています。

蛍原徹から皆さんへ

©AbemaTV,Inc.

「大変な時ですが、皆様の気持ちを少しでも和らげることができれば、と思います。
出演するもよし、投票するもよし、ただただ見るだけもよしです」

ケンドーコバヤシから皆さんへ

©AbemaTV,Inc.

「皆さんそろそろ家でやることが尽きてきてるんじゃないですか?
まだまだ家にはやれることがあります。)

一般エントリーは4/30(木)まで

本大会は、「実行委員会の選出枠」のほか、“自宅の中からとにかく面白いことをする“という審査基準を満たした動画を、ハッシュタグ「#家1グランプリ」をつけてTwitterに投稿することで応募できる、芸歴や知名度、プロ・アマチュアを問わない「一般エントリー枠」が設けられています。
この「一般エントリー枠」は、4月21日(火)より募集が始まっており、4月30日(木)23時59分に締め切りを迎えます。「いいね」数が上位だった組の中から、実行委員会による厳正な審査を経た出場者が決勝進出できるそうなので、申し込みはお早めに!
詳細は応募概要をご確認くださいね。

RGも大活躍、栄冠は誰に

Twitter上では、ハッシュタグ「#家1グランプリ」と共に既に多くの自宅芸動画が投稿されています。
その中でもレイザーラモンRGが投稿した動画はあっという間にら15万回再生を超え、ファンの皆さんの注目ぶりも伺えます!

早くも激戦が予想される決勝戦は、「ABEMA GOLDチャンネル」にて5月3日(日)22:00より生放送です。

ぜひ、本番組を視聴して笑いに溢れた豊かな“おうち時間”を探してみてくださいね。

番組概要

『家₋1グランプリ2020~お笑い自宅芸No.1決定戦~』
配信日程: 2020年5月3日(日)よる10時~
配信チャンネル:ABEMA GOLDチャンネル
番組URLはこちらから!

大会ルール概要

【出場資格】
①プロ・アマチュアは問わない
②決勝当日の5月3(日)に自宅から配信できる方
③年齢は18歳以上
④国内外問わず応募可能
⑤ピンでもコンビでも出場可。ただしそれぞれが自宅からネタを披露すること
(※同居人であれば出演人数は制限なし)

【応募概要】
・応募方法
「1秒以上~2分以内」の尺内で“自宅”でできる芸を撮影した動画を、「ABEMA」公式Twitterアカウント(@ABEMA)をフォローした上で、番組の公式ハッシュタグ「#家1グランプリ」を付けてTwitterに投稿し応募。

・条件
家にあるものは何を使ってもOK。同居している家族・同居人であれば出演OK。(ただし、共演者の年齢は18歳以上)

1台のカメラで、家の中で撮影できるもの。生放送でも披露できるもの(動画の編集・加工はNG)。撮影機材以外のライブ配信アプリ・サービス(TikTok、ZOOM等)の利用もNG。

③写真、イラスト、音楽など、著作権があるものは使用NG。

合格者発表
・合格者には5月1日(金)までに順次ABEMA公式TwitterよりDMにて連絡。

※その他詳細な出場規定は番組表をご覧ください。

■URL

「ABEMA」
「ABEMAビデオ」 
Google Playはこちらから!
App Storeはこちらからチェック!
Amazon Appstoreはこちらから!
「ABEMA」LINE (ID:ABEMA)
「ABEMA」Twitter
「ABEMA」Facebook
「ABEMA」YouTube
「ABEMA」Instagram

【関連記事】