新型コロナウイルスの影響で外出自粛要請が続く中、吉本興業では自宅にいながらもお笑いコンテンツを楽しめるプロジェクト『#吉本自宅劇場』を始動。多くの芸人が同ハッシュタグをつけ、SNSに動画をアップしています。

そんな中、男性ブランコ・平井まさあきは自身のTwitterで“紙人形コント”を公開中。独特の世界観とクオリティの高さが話題の“紙人形コント”シリーズから、今回は投稿をピックアップしてご紹介します。

関連記事:“おうち時間”を満喫!芸人イチオシのよしもとYouTubeチャンネル4選【∞の青春vol.16】

 

「どうにかコントしたいと思って…」最新ネタも公開!

出典: @hirai_swing

4月14日(火)、「どうにかコントしたいと思って、家の中で出来るコントは何かと考えた挙げ句の果てです」として、うさぎとかめの紙人形を用いたネタ「うさぎとかめ」を公開した平井。

山のてっぺんまでかけっこ勝負をする、うさぎとかめをモチーフにした内容で、「ハチマキが深くない? 目にかかりすぎてない?」とうさぎがかめにツッコミを入れるなど、軽快なやり取りを見せます。

これにファンからは「その努力がすごいと思います ますますファンになる!」と絶賛の声や、「Zoomコントもやって」といったリクエストが寄せられていました。

■「うさぎとかめ」動画はコチラ

 

出典: @hirai_swing

さらに平井は第2弾として、“1本足タコー”というキャラクターを使った紙人形コントにも挑戦。「パフェ食べる鬼」と題したこちらの動画では、美味しそうなパフェを見つけた1本足タコーの前に、「おいらのパフェ」と鬼が登場し……?

■第2弾! 「パフェ食べる鬼」はコチラ

 

シュールな2人のやり取りに注目

さらに、女子高校生が恋心を抱く男性教師にアプローチをする、青春の1ページのようなシリーズも。

出典: @hirai_swing

「放課後のプールサイド」では、プールサイドに座り水遊びをする女子高校生が、男性教師に「先生もどう? プール気持ちいいよ」と誘うも、「裸足でパシャパシャするにはプールが濁りすぎている」と、冷静に切り返されてしまいます。

■シュールな紙人形コント「放課後のプールサイド」はコチラ

 

出典: @hirai_swing

「その傘」では、雨の日の昇降口前で女子高校生が「先生、その傘使っていいよ」と話しかけ、2人は傘を譲り合います。突如、女子高校生が雨の中走り出し、半ば強引に傘を譲る展開に。ところが傘の持ち主は、意外な人物だったようで……?

■謎展開が面白い! 「その傘」はコチラ

 

出典: @hirai_swing

続いて「昼飯」では、女子高校生が男性教師に手作り弁当を作ってアピールするものの……「先生はいつも昼めしパンでしょ? だから私が昼めし作ってきた」と、なぜか「昼めし」との言い回しをする女子高生が何ともシュールです。

■女子高校生の手作り弁当は……「昼飯」動画はコチラ

 

この“女子高校生と男性教師”のシリーズに、ファンからは「女の子の言う昼飯ってなんか笑います。」「声のトーンとイラストとストーリーとBGMがめちゃくちゃマッチしていて大好き!って思いました。」などのコメントが寄せられていました。

“紙人形コント”という新たな手法に挑戦した平井。可愛らしいキャラクターとシュールな展開にハマるファンが続出しているようです。

【関連記事】