4月26日(日)、平成ノブシコブシ・吉村がInstagramを更新。最近SNSで話題となっている“リレー企画”について、痛恨の謝罪文を掲載しています。

関連記事:ノブコブ吉村、40歳目前にして“合コン”での苦悩を明かす「この年齢になると…」

 

自宅で倒れ込む吉村に何が?

投稿された写真を見ると、かなり荒れた様子で床に倒れている吉村の姿が。走っていて転倒したような姿勢で、部屋着のズボンはずり下がっており、下着がチラリ。そして周囲にはペットボトルやティッシュペーパーなどのゴミが散乱していますが、吉村の左手には、金色のバトンが……。

吉村は、「お詫び申し上げます」と書き出し、SNSで回ってきた“リレー企画”を続けられなかったことを謝罪。原因は“スタート直前の転倒”や“メンタルケア”などにあり、「安静が必要だと、お父さんに言われたので一度離脱致します」とのこと。

吉村にバトンを託したSKE48・松井珠理奈、タレント・大島麻衣、フィギュアスケーター・安藤美姫の名前を挙げ、重ねて「本当に申し訳ございません」と平謝りの吉村。「バトンは勝手に持っていってください」と締めくくっています。

これにファンからは、「演出が細かいw」「色々と散乱させてから撮るという演出(笑)」「吉村さんのサービス精神はすばらしいと思いますw」と、称賛と爆笑のコメントが相次ぎました。

節約生活の報告のはずが…?

そんな吉村は最近、自粛中の生活の様子をSNSで公開し話題を呼びました。

ある日の投稿では、電気代を節約していることを伝えたつもりが、ファンの注目は吉村の投稿した、東京の夜景の写真に……。「めちゃくちゃキレイな夜景」というコメントのほか、「まさか家からの景色ですか!?成功者!!!」などの声が集まり、大盛り上がりを見せていました。

関連記事:ノブコブ吉村、“電気代節約”を報告もファンの注目は意外なところに?「まさか家からの…」

 

今回の投稿で吉村が演出した“部屋の荒れよう”には、「殺人現場みたいwww」「破天荒」といった冷静なツッコミまで寄せられていました。

【芸人記事まとめ】

【関連記事】