4月26日(日)、銀シャリ・鰻がInstagramを更新。丼いっぱいに盛られた“黄金飯”を披露したところ、ファンから意外な反応が殺到しています。

関連記事:「なんでそんなことになる?」銀シャリ、“水ダウドッキリ”の餌食も…全てお見通し?

 

「はっさく丼」になぜかファン共感

出典: @unaginigaoe

今回、鰻がアップしたのは、丼いっぱいに“はっさく”が敷き詰められた「はっさく丼」。「丼といってもご飯なし」とのことで、実を丁寧にバラバラにしたものなのだとか。大好きなはっさくを、ごはんのように箸で一気にかきこむのが至福の時だと綴っています。

一方、丼の完成には2時間もかかったようで、「#美味しさと作業の割りが合わない」とコメント。「#余裕でめちゃくちゃ大変が勝つ」くらい大変で、「二度としない」とまで綴っています。

これにファンからは、「時間かかるの共感です笑」「うわ!これやったことあります笑笑。美味しいですよね笑」とまさかの“経験済み”との声が。また、「発想が天才、、笑」「やることが流石です(笑)」といった爆笑のコメントも寄せられていました。

滞在先のホテルでも器用な一面が…?

今回の「はっさく丼」で器用な一面を見せた鰻。銀シャリのYouTubeチャンネル『 銀シャリチャンネル【公式】』の企画でも、その器用さを窺わせる場面がありました。

ホテル滞在中、寝坊した鰻を起こそうと部屋を訪れた相方・橋本。しかし、鰻の姿は見当たらず……散々探したあげく、“意外な隙間”に挟まっていた鰻に、思わず橋本も「頑張ったな」と感心していました。

関連記事:銀シャリ鰻がホテルで失踪!? 「究極のかくれんぼやん」その真相とは…

 

今回、2時間を費やし丼を完成させた鰻。ファンからは「バラす作業お疲れ様でした!!」といったねぎらいの言葉も寄せられていました。

『 銀シャリチャンネル【公式】』

詳しくは公式YouTubeチャンネルをご確認ください。

【芸人記事まとめ】

【関連記事】