5月3日(日)夜10時より、『家-1グランプリ2020 〜お笑い自宅芸No.1決定戦〜(以下、家-1グランプリ)』(ABEMA)が生放送で配信されます。

「#吉本自宅劇場」の企画第1弾として行なわれる『家-1グランプリ』では、プロ・アマ問わず、在宅の芸で最も面白い芸人を決定。ハッシュタグ「#家1グランプリ」をつけて、“自宅の中からとにかく面白いことをする”という審査基準を満たした動画をTwitterに投稿することでエントリーは完了。実行委員会の選出枠と「いいね」数が上位だった組の中から、審査を突破した出場者が決勝に進出します。

募集が始まると、すぐに何人もの芸人がTwitterに動画を投稿。今回は、そんな中から投稿をピックアップしてご紹介します。

関連記事:「#吉本自宅劇場」スタート! 合言葉は「手洗い、うがい、笑い」

 

人気芸人たちが続々参加!決勝に進出するのは…?

出典: @maeeeeen

プラス・マイナス・岩橋は、自宅で超ハイテンションな「スッキリワード選手権」を行なう動画を投稿。様々な小道具を使った独特な選手権に、ファンからは「声だけ聞いてたらキン肉マンの声にも聞こえてきたの気のせいでしょうか(笑)」と、クセの強い動画に反応する声や、「頑張ってください岩橋さん!」など、応援メッセージが寄せられています。

■プラマイ岩橋のクセ強めな「スッキリワード選手権」動画はコチラ

 

出典: @rgizubuchi

レイザーラモンRGは、「どんなあるあるお題でも先を予想し早押しであるあるに答える「あるある王」」、“ある沢拓司”になって登場。

コメント欄では、「髪型といい、表情の作り方といい…似てる(笑)」とRGの投稿に爆笑する声や、「面白いwwあともう少し、顔がボタンに近ければ完璧w」「仕草とか似ててめっちゃ笑ったww最後に礼をしたらもっと伊沢さんっぽいかもしれないww」などのコメントが殺到しています。

■レイザーラモンRGによる“ある沢拓司”の動画はコチラ

 

続いては、コロコロチキチキペッパーズ・ナダルの投稿。ナダルは「何も変わらない、変われないと思っている全ての人へ!遂にこの方に来てもらいました!!」として、新キャラになって登場します。

背を向けて語りだし、振り返ったナダルの姿に思わずファンも「誰?(笑)」と驚きの様子でした。

■「誰?(笑)」なナダルが登場した、エントリー動画はコチラ

 

「M-1」決勝進出者たちも参戦で激戦の予感!

さらには『M-1グランプリ2019』の決勝進出芸人たちも続々とエントリー。

マスク姿で登場したからし蓮根・伊織。伊織がマスクを外すと、そこに現れたのは……おやつの時間を教えてくれる“あるもの”。

ファンからは「ほんまにすごい何でそんなに思いつくの」「最高!」と、爆笑と絶賛のコメントが殺到し、ラニーノーズ・山田も「全然ネタ尽きへんやん」とツッコミコメントを残しています。

■からし蓮根・伊織が“おやつの時間”をお知らせする動画はコチラ

 

出典: @morishimc

続いて、見取り図・盛山は“手料理動画”を投稿。ホットサンドメーカーを使った餃子作りに挑戦します。まさかのボケまくり動画にファンは「ツッコミどころが多すぎますって!!!」「もりし3150」「テロップのツッコミが一々ツボです」と大爆笑の様子です。

■見取り図・盛山、ファン大爆笑の“手料理動画”はコチラ

 

インディアンス・田渕は「本当のことを言ってしまう桂歌丸師匠」のモノマネ(?)動画を投稿。最後に満面の笑顔ではにかむ田渕に、ファンからは「最後の笑顔が癒される〜」「めちゃくちゃ最後の可愛い笑顔ありがとうございますっ」と、“癒やされる”との声が殺到していました。

■インディアンス・田渕、ファンが“癒やされた”(?)モノマネ動画はコチラ

 

募集締切に向け、Twitterで日に日に盛り上がっている『家-1グランプリ』。はたして誰が決勝に勝ち進むのか、目が離せません。

また同企画では一般参加も受付中。あの芸人と、笑いで競えるチャンスかも……? ご興味を持った方は、ぜひエントリーしてみてはいかがでしょうか。

関連記事:マネしたい!? “おうち時間”芸人たちの過ごし方を紹介!千鳥ノブは「10年ぶりに…」

 

『家-1グランプリ2020 〜お笑い自宅芸No.1決定戦〜』

配信予定日:5月3日(日)夜10時~

詳しくはABEMA公式サイトをご確認ください。

【関連記事】