4月7日(火)、アインシュタイン(稲田直樹、河井ゆずる)が自身のYouTubeチャンネル『アインシュタインのYouTubeシュタイン』を更新。『よしもと男前ブサイクランキング2019』第3位に輝いた河井の弟が登場し、ファンから「めちゃくちゃ似てる」「笑い方そっくり」と反響を呼んでいます。

関連記事:アインシュタインの東京進出が決定!ファンの激励続々「関西から応援しています」

 

引越しに苦労「フローリングに直に…」

4月5日(日)にYouTubeチャンネルを開設し、初回動画では『新作漫才「YouTubeはじめてみた!」』を公開したアインシュタイン。第2回となった今回の動画では、トークを展開していきます。

この4月に東京進出を果たしたアインシュタインですが、実は引越し準備が追いついていない様子。河井は3月末に新居が決まったものの、動画公開時点では引越しの日程はまだ未定とのことで、「ベッドもない。フローリングに直に寝なあかん」とポツリ。稲田も「いろいろ準備不足」と、バタバタな模様です。

そんな中、YouTubeの撮影が行なわれたのが、河井の弟が経営しているお店とのことで、弟も急遽出演することに。稲田は河井の弟を「すっごい似てるけど何かが違う。河井さんのトゲトゲしさを抜いた版」と表現するも、河井から「なんで兄貴の方がトゲトゲしてんねん」とツッコミが入ります。稲田はまじまじと2人を見つめ「似てるけどなぁ」としみじみとした様子でした。

河井の弟、稲田をイジるも「イタすぎる!」

河井の幼少期の話が明かされ、兄弟で字までそっくりなことが発覚するなど、ほのぼのとした雰囲気の中トークを進める3人。しかし、動画終盤、「はよ行けや! なんでこんな3人でガッツリしゃべらなあかんねん!」と河井が弟を退出させようとします。

ここで突然、稲田のアゴをつかむ河井の弟。「初めてで……こんな近いの」と話すものの、突然の行動に、稲田は「今までで3位くらいにイタいいじり方」と話し、河井とともに大爆笑していました。

■幼少期のエピソードも……動画はコチラ

 

この動画を見たファンからは「稲ちゃんと弟さんの絡み最高すぎ」「弟さんの気持ちわかる!」といった共演を喜ぶ声や、「ゆるゆるの感じめっちゃ好きです笑」「仲良し感がすごい伝わる」とのコメントが。

また、「笑い方とか特に…!!」「仕草とか話し方とかめちゃめちゃ似てる」「輪郭と笑った時の口が同じすぎる」と、河井と弟が似ているとのコメントも殺到していました。

関連記事:アインシュタイン河井、母に家電プレゼントも…“オカン”の強烈キャラにやすとも爆笑

 

『アインシュタインのYouTubeシュタイン』

毎週3回(日曜日、水曜日、金曜日)お昼の12時にYouTube動画を更新予定!
詳しくは公式YouTubeチャンネルをご確認ください。

【芸人記事まとめ】

 

【関連記事】