4月14日(火)、ミキ・亜生がTwitterを更新。同日に『恋はつづくよどこまでも(以下、恋つづ)』(TBS系)のスペシャルダイジェストが放送され、並行して主演の俳優・佐藤健の公式YouTubeチャンネル『佐藤 健 / Satoh Takeru』にて行なわれた生配信に、リモートで亜生がゲスト出演しました。今回、本番中に起こった愛猫によるプチハプニングを報告し、ファンから「可愛すぎ」「ナイスでした」と反響を呼んでいます。

関連記事:ミキ亜生が覚醒!? “激しすぎる”一面に昴生「あと5秒続けたら泣く」

 

ライブ配信中に愛猫がプチハプニング

出典: @mikiasei

生配信には、MCを務めたミキ・昴生を含め、佐藤健や上白石萌音ら『恋つづ』の6人が出演しました。番組放送がはじまり1~2話のダイジェストにさしかかった際、突然「ニャー」と野太い鳴き声が響き渡り、佐藤が「なんだ?」と反応。亜生が慌てて「うちの猫やねん。ごめんなさい」と隣の部屋へ猫を連れて行き、出演者が爆笑するという一幕がありました。

亜生は配信終了後、Twitterで「恋つづファミリーと40万人の方たちに、うちの猫がうんこしたい時鳴きわめくクセあるのバレてしまった。すまんな。助六。女の子やのに、、、。」と愛猫の写真をアップ。生配信中に起こった突然のハプニングに言及しました。

ファンは「可愛い泣き声をありがとう」「特別出演:助六ちゃん&真実ちゃん(足のみ)ナイスでした」「この子だったのね!!笑笑」と突然の出演に歓喜の声が殺到。また「猫様トイレタイムのあるあるですよー!」「うちのネコも泣きわめくタイプです」と“猫あるある”だという共感の声や、「次があったら亜生くんが抱っこして登場してね」と愛猫との共演を期待する声もあがりました。

出演のミキ、兄弟揃って“恋つづロス”に

今回リモートで再会を果たした『恋つづ』メンバーですが、ミキは兄弟揃って同ドラマへの出演を果たしました。

最終回を迎えた際には、昴生は、Instagramでドラマ現場でのオフショットを披露し「またあったらええのになぁ!と思えるドラマ」と投稿。一方、最終回にゲスト出演を果たした亜生は、「恋つづ最終回かなしいなぁ〜。みなさんほんまにいい人ばかりで、すごい楽しい現場でした!」とツイートし、“『恋つづ』ロス”を明かしていました。

関連記事:ミキ、早くも兄弟揃って“恋つづロス”に…?「恋つづ最高!」

 

生配信中に愛猫によるハプニングが起こった亜生。一方、その可愛さに癒されたという声が殺到する投稿となりました。

【参考情報】 公式Youtubeチャンネル『佐藤 健 / Satoh Takeru』

 

【芸人記事まとめ】

【関連記事】