4月13日(月)、ラニーノーズ・洲崎がTwitterを更新。先日、ラフマガでは洲崎がボーカル&ギターを務めるバンド・Runny Noizeの楽曲配信を記念し、インタビューを行なったのですが……掲載写真への本人のツッコミを受けて、“あるもの”を連想するファンが続出した模様です。

関連記事:Runny Noize、約2年ぶりとなるアルバム発表!メンバーが全楽曲を徹底解説【ラフマガ独占】

 

Runny Noizeの写真にそっくりな“あの画像”とは?

出典: @RN_Suzaki

「いやポーズださいねん。」とのコメントを添えて洲崎がアップした写真には、カメラに向かってガッツポーズをキメるRunny Noizeの4人の姿が。こちらは4月22日(水)の楽曲配信を前に、ラフマガで行なったインタビューの掲載写真なのですが、ファンの間で“あるもの”に似ていると話題になっているようで……?

ファンからは「あれ、チャリで来ました?」「絶対チャリで来ましたね」「チャリで来た卍感」との声が殺到。“チャリで来た”とは、数年前にネットで話題になった、とある画像のこと。今回の4人の構図とポーズが、その画像を彷彿とさせたようです。

今回、写真へのイジリが続出していた一方で、インタビューについては「めっちゃめっちゃ内容よかったですよ!!!」「内容かっこよすぎんねん。」といったコメントも寄せられていました。

■インタビュー記事はコチラ

 

コラボ楽曲で“iTunes1位”の快挙!

Runny Noizeとしても精力的な活動を見せる洲崎ですが、4月からは衹園・木﨑とのコラボ楽曲『スターチス』の配信もスタート。なんと配信初日から、iTunesランキング1位を獲得しています。

木﨑はTwitterで「ぜひ、ダウンロードして#在宅スターチスしてください!」と喜びを綴り、続いて洲崎は、その日がエイプリルフールだったこともあり、「これは嘘じゃないね?」と驚きを綴っていました。

関連記事:ラニノ洲崎×衹園木﨑コラボで“iTunes1位”の快挙に祝福殺到!「何回もリピしてます」

 

『歌ネタ王決定戦2019』(毎日放送)ではラニーノーズとして王座を勝ちとるなど、“歌”ですっかりおなじみとなった洲崎。今回、ファンからまさかのコメントが殺到する投稿となりました。

『Thank God It’s Runny’s Day』

2020年4月22日(水)楽曲配信スタート!

※アルバム発売日は未定

詳しくはRunny Noize公式サイトをチェック!

【芸人記事まとめ】

【関連記事】