現在、全国に15個の劇場を持ち、年間5,000本以上の番組を制作、沖縄国際映画祭や京都国際映画祭などイベントも数多く開催し、6000名以上の所属タレントを抱える吉本興業。
お笑いだけではなく、音楽・映画・ファッション・アート・スポーツなど、活躍の場は多種多様に広がっています。

そんな中、アイドル・女優・モデル・バラエティタレントの枠を超えて活躍できる「笑顔が素敵な女性」、「笑顔で人々を幸せにできる女性」を発掘する「美笑女グランプリ」が第2回のエントリーを開始したと発表しました。

笑顔が素敵な女性の頂点を決める戦い

第1回『美笑女グランプリ』決勝大会は昨年11月に開催。応募総数約2000名の中からさまざまな審査を勝ち抜いてきたファイナリスト9名が、大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホールを舞台に熱いバトルを繰り広げました。
審査員は、WOWOWプロデューサーの山田雅樹さん、週刊プレイボーイ編集長の松丸淳生さん、関西ウォーカー副編集長の若林毅さん、品川ヒロシ、女優・タレントの乙葉さんの5名。
自己PRに加え、芸人を相手役とした演技審査、十年後の自分へというテーマで「手紙朗読」など美笑女グランプリならではの審査を経て、最終審査を勝ち抜いた、グランプリ、準グランプリ、審査員特別賞(2名)が授与されました。

初代グランプリに輝いたのは高野渚。
その後、早速『笑顔』を武器に、ドラマや映画、バラエティ番組への出演、グラビアなど幅広く活躍しています。

関連記事:ノンスタ井上「僕と共演しない人生を」?「美笑女グランプリ」高野渚が頂点に!
令和No.1女性タレント候補!高野渚に迫る “憧れは杉咲花さんと二階堂ふみさん”

高野に続け!美笑女大募集

応募資格は以下の通り。

・2020年4月1日時点で12歳以上、22歳以下の女性。
・応募時点で他のプロダクションに所属していないこと。
・オーディション通過より、WEB、テレビ番組、他メディアへの出演が可能な方。
・グランプリ後、特典に関するスケジュールがとれる方。
・未成年者は親権者の同意が必要となります。親権者の同意がないものは無効となります。

※書類審査通過後の2次審査時に同意書をお持ちいただきます。

第2回美笑女グランプリ応援サポーターはNONSTYLE・井上裕介とNMB48・吉田朱里。
2人は『第2回美笑女グランプリ』の応援サポーター及び、決勝での審査員を務め、大会を盛り上げていきます!
また、今年は新たに『吉田朱里賞』も設けることに!
2人からはコメントが届きました!

NON STYLE・井上裕介から皆さんへ

皆さんの笑顔で、パッと世の中を明るくしていただきたいと思っています!
迷っている方!笑顔に自信のある方!ぜひ、エントリーしてみてください。

NMB48・吉田朱里から皆さんへ

恐れ多いのですが、なんと今回吉田朱里賞を設けさせていただけることになりました!
私も皆さんの夢が叶うように、全力で「美笑女グランプリ」参加していきたいと思っています!

 

エントリーは4月9日(木)から開始。
締切については6月15日(月)必着とのことなので、お見逃しなく。

募集概要

第2回『美笑女グランプリ』

応募方法:公式サイトよりWEB応募及び郵送

スケジュール:1次審査(書類審査):6月15日(月)必着
2次審査:大阪 7月4日(土)、5日(日)/東京 7月11日(土)、12日(日)
3次審査:7月中旬~8月
最終審査:9月12日(土) 会場:大阪・YES THEATER

※スケジュールは変更になる可能性がございます。
協賛:VANDOL CARD
主催・運営:美笑女グランプリ事務局

『美笑女グランプリ』公式サイトはこちらからチェック!

【関連記事】